【3291】170709 この日の収穫&PL-25E改の大改造?(その6)・・・(^^; 

さて、この日は毎度の実家のフォローで・・・朝から実家へ戻り・・・メタ糞暑い中、肉体労働に勤しみ・・・正直、完全にヘロヘロ状態で・・・(滝汗

で、実家からの帰りに、いつもの寄り道を・・・(^^;

【この日の収穫は2枚】
3291-01この日の収穫

でもって・・・収穫して来たのは、この2枚・・・この半年で、売り場が2/3くらいに縮小されて・・・置いてある盤の平均価格が上がってる気がして?・・・以前より平均価格が2割くらい上がってるんじゃないかなあ・・・(滝汗

で、この2枚とも、以前ならワンコイン+α前半なのに、後半になってます・・・(滝汗

左が、MadonnaのMadonna・・・ファーストアルバムですね・・・1983年録音の国内盤・・・

おなじみのLucky Star、Borderlin、Burning Upと・・・っと、ドンシャリ、ビシバシかと思いきや?・・・意外に大人しい目でメロウなアレンジだったんですね・・・もっとズンドコ、ギンギンなイメージがあったんですが・・・PVとかのイメージからかなあ・・・(^^;

いやホント、意外に素直なバランスでクリアな録音で・・・あ、眠い目なうちのシステムのせいでそんなイメージになるのかな?・・・(滝汗

右の2枚目は・・・こちらも懐かしのOlivia Newton-JohnでLove Performance・・・1976年録音の日本盤ってか、日本ライブ盤・・・

昔結構カントリーが好きで・・・ジョン・デンバーでカントリー・ロードからの繋がりできいてたかと・・・で、イルカがどうこうで、一度お蔵入りなったのが81年に出たとか・・・ってゴタゴタが無ければよかったのですが・・・それ以降全く聞かなくなっちゃって・・・(^^;

でも、このライブは、実際にはそのゴタゴタの前の日本公演のライブ盤なので・・・懐かしい雰囲気のままで・・・録音は、日本のホールでのコンサートらしい録音で・・・っと、大阪フェスティバルホールでのライブだったのですね・・・(^^;

と、同時に実家からの帰りにホームセンターで入手して来たのが・・・

【ステンレスのキャップネジ】
3291-02ステンレスのキャップネジ

えっと・・・先のPL-25E改の大改造(その5)で書いてた化粧ネジ?として・・・

で、さっそく工作を・・・って、元のM4ネジを外して付け替えるだけですが・・・(滝汗

【四隅のネジを交換】
3291-03四隅のネジを交換

で、四隅のネジを交換したのがこちら・・・

えっと?音的に何かかわるのかって?・・・いやいや、全くそんな効果は無くて・・・単に見た目的にこの方がいいかな?ってだけでして・・・(滝汗

それより、振動伝達の対策として、何らかの工夫をし他方がいいかな?って思いはあるのですが・・・今のところ、これと言ったイメージが無いので・・・(汗

構造的には、トッププレートは5mm厚のアルミ板が3枚重ねなんですが・・・一番下の1枚には、センタースピンドルも固定されてて、フローティングされていますが、ベルトだライブのモーターもぶら下がってますので・・・振動源となってて・・・

一番上の1枚には、トーンアームを取り付けているので・・・この間を振動遮断すべきか?あるいは、プラッターからアーム、カートリッジまでのサークルは、繋がっている方がいいって話も聞くし・・・(^^;

ま、この辺は・・・今後、何らかの実験をしないと駄目かな?って・・・(^^;

そんなことを思いつつ・・・この日は大した成果も無く?・・・夢うつつに・・・

ってわけで、今日のところはこの辺で・・・(汗

明日は?・・・この新生PL-25E改のなんちゃってピュアストレートアームでチタンピボットの実験をやろうかな?と・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3380-d05f0aad