【3271】170625 PL-25E改の大改造?(その2)・・・(^^; 

さて、所用で実家へ戻ったので、PL-25E改の大改修が、中途半端なところで中断していましたが・・・そのつづきに入りたいと思います・・・(^^;

で、前日実家からの帰りに寄り道して、漁ってきたレコードを・・・

【毎度の洗っては聞き】
3271-01毎度の洗っては聞き

毎度の、自作超音波洗浄機で洗っては・・・PL-31E改で聞ききながら・・・

いよいよ、一昨日の工作の続きへ・・・(滝汗

で、オリジナルのトッププレートは、プレスした鉄板と一部、冶具を溶接して、立体的になってまして・・・これを2枚の5mm厚のアルミ板に置き換えるわけです・・・

で、まずは・・・下になるアルミ板に罫書を・・・

【下側のプレートに罫書】
3271-02下側のプレートに罫書

下側は、モーターブラケットとスピンドルシャフト、アームリフターのレバーが固定されるのと・・・モータープーリー、回転数切り替えレバー、トーンアーム、アームリフターが貫通になります・・・って、よく分かりませんよね?・・・(^^;

【上側のプレートに罫書】
3271-03上側のプレートに罫書

で、上側のプレートには・・・トーンアーム、アームレスト、電源&アームリフトレバーと回転数切替えの化粧板が固定されるのと・・・フロント左右のスイッチとアームリフターとモーターからサブプラッターに繋がるベルトドライブのベルト分が貫通となります・・・

あれこれ思案しつつ・・・昼過ぎに罫書を終えて・・・

ホントは、ルーターとかフライス盤なんかがあれば、いいんでしょうけど・・・

無ければ、人力でコツコツやるしかない・・・(滝汗

【ドリルで穴を開け】
3271-04ドリルで穴を開け

ただの丸穴はそのまま・・・大きな貫通穴は、周囲をドリルでぐるっと穴を開け・・・

【自在ノコで穴を連結、整形】        【下側のプレートの穴開け】
3271-05自在ノコで連結 3271-06下側のプレートの穴開け

いやあ、この作業がめっちゃ大変で・・・ドリルで開けた穴の間を自在ノコで切り繋いでいって・・・ぐるっと繋がったら、周囲をヤスリで整形して行く・・・(汗

【上側のプレートの穴開け(1)】       【上側のプレートの穴開け(2)】
3271-07上側のプレートの穴開け 3271-08上側のプレートの穴開け2

で、つづいて・・・こちらはもっと大変な上側のプレートで・・・モーターとベルトの部分を大きく切り取らなければならなくて・・・(滝汗

【おおよその穴あけが終了】
3271-09おおよその穴開けが終了?

ってわけで・・・夕飯後も悪戦苦闘して・・・夜半におおよその穴あけが終了・・・

って、そんな時間までギコギコやって、ご近所大丈夫?・・・いや、区切りが付かず止められなくて・・・翌々日、マンションの深夜の臭いや騒音に気をつけましょうって貼紙が・・・って、多分あまりに早すぎるので、この作業が直接の原因ではないと思うんですが・・・(滝汗

ま、それはさて置き・・・作業のつづきへ・・・

【スピンドルシャフトを取付】
3271-10スピンドルシャフトを取付

まずは、寸法確認ってことで・・・プラッターを乗っけてみるも・・・

【プラッターを乗せるも?】
3271-11プラッターを乗せるも?

がび~ん!・・・ベルトのかかる袴の部分が下のプレートに接触して回らない・・・(@@;

もっとシャフトが上に上がらないと・・・大失敗!・・・ガクッ_| ̄|○

う~ん・・・さすがにこの日は体力的にも限界・・・

ってわけで、この日の作業はここまで・・・

で、つづきは明日に・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3360-400d179e