【3260】170613-15 アーシングメソッドの活用(シェル)・・・(^^; 

さて、ちょっと寄り道しましたが・・・再び、自作のなっちゃってピュアストレートアームとのお戯れに夢中なわけですが・・・(^^;

糸釣りフローティングアームの実験も中途半端なまま・・・音友達のヒジヤンの日記に触発されて?・・・振動のアーシングに手を出したってのが、昨日のお話し・・・(汗

当初は・・・そもそも振動の源は、カートリッジの針なので・・・それを受止めるカートリッジの筐体かシェルで振動を抜く方が効果的だよね?と思いつつも・・・

まずは、効果のあるなしを確かめるのが目的だし・・・針周辺の対策では、手を加えたり、確認するたびに針圧の調整が必要だし・・・

ってわけで、振動が反射するであろうピボットの軸受上なら、針圧に影響を与えないからと、まずはこの軸受ネジの頭で振動アースを試してみたら・・・

どうやら、結構いい感じの効果がありそうだと分かりまして・・・(^^;

だったら、そもそもの振動源・・・カートリッジに近いところで振動をアーシング出来ないか?ってことを試したくなりまして・・・(汗

そう言えば・・・やはり何十年も試行錯誤を繰り返されてきたアナログプレーヤーなので・・・大先輩の音友達の方々のチューニングを思い出して見ると・・・

ピボット上やシェルの上、トーンアームの途中、ユニバーサルソケットの根本、バランスウェイトやその軸の後端に整振材やダンプ材を貼られてたなあってのを思い出し・・・

いや待てよ・・・もっと根本のカートリッジの筐体自体やリード線に制振処理ををされたものを聞かせてもらったこともあったっけ・・・(^^;

まあ勿論、それ以前にメーカーサイドでも・・・カートリッジやシェルの構造や材質には様々な工夫を凝らして来たでしょうから・・・ロングランな製品は、おそらくその効果が確かってことになるんでしょうし・・・

とは言え、アナログプレーヤー自体が多くのパーツの集合体なので・・・その組み合わせの吟味に加えて、あちこちに個別にチューニングが必要なのでしょうね・・・(汗

ってわけで、歴史がある分、もしかすると王道があるのかも知れませんが・・・

未熟なσ(^^)私の場合・・・1.1ポイントサポートのピュアストレートアームを使ってる時点で、結構マイナーな路線を走ってますし・・・

更には、素人工作で自作すると言うレアな存在ですから・・・好きにするしかない!(^^;

と言うことで・・・回りくどく眺めてみましたが・・・当初の思いつき通り?(滝汗

カートリッジ直上・・・シェルの上に振動アースを施してみようと言うことに・・・(^^;

で・・・シェルに直接エプトシーラーを貼り付けるのは、ダンプしてることになるのかな?って心配をしつつも・・・(これはずっと後に改善)

【エプトシーラーにボールの穴を開け】
3260-01ステンレス球とエプトシーラーを

エプトシーラーにφ5mmのステンレス球をホールドするための穴を開け・・・

【シェルの上に貼り付け】
3260-02シェルの上に貼り付け

シェルの上にエプトシーラーを貼り付けて・・・中央の穴にステンレスボールを入れて・・・

【アルミ板を被せる】
3260-03その上にアルミ板を被せる

で、その上に振動吸収用のアルミ板をコの字に加工して被せると・・・(^^;

【聞いて見ると?】
3260-04聞いて見ると?

でもって、一旦、トーンアームのピボット軸上のアーシング材を外して・・・シェルのアーシングを装着して、聞いて見ると・・・

おお!・・・ピボット軸受のアーシングと傾向は似てるけど・・・・もっとスッキリした感じが強いと言うか・・・音が痩せずに整理されて、よりナチュラルな感じに・・・

っと、ご本家ヒジヤンから・・・振動吸収板は、そのままより、更に振動を収斂、ダンプさせる方がいいよとアドバイスを貰って・・・

【長らく休眠してるfoQを張付け】
3260-05休眠してたfoQを張付け

ご本家は勿論、振動吸収子で対応されたようですが・・・実は、カートリッジの筐体やトーンアームのダンプに使おうと思ってたfoQシートが、押入れで長らく休眠してたので・・・(滝汗

アルミ板にこれを貼り付け・・・さて、これでどうなるか?・・・

【もう一度聞いてみると?】
3260-06も一度聞いてみると

う~ん、変わったような・・・あまり違いがないような・・・あ、こころもち高域のヒステリックに感じてた部分が穏やかになったような気も・・・

で、0.5mm厚と1mm厚のアルミ板を比べると・・・どうも、foQシート無しの時は、1mm厚のアルミ板の方が、効果がはっきりして好印象だったんですが・・・foQシートを貼ってあると、0.5mm厚の方が、無理なく、好印象な感じで・・・

と、ちょっぴりfoQシートのダンプの効果を感じたりして・・・(滝汗

と言うことで、今日のところはこの辺で・・・(^^;

明日は?・・・この変更の第2弾?・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3348-0f7c2472