【3238】170527 トーンアームの自作?(1)とこの日届いたレコード・・・(^^; 

さてさて、相も変わらずのアナログ三昧・・・40年以上前のベルトドライブプレーヤーをジャンクで入手し・・・あれこれ手を加えて、驚きのサウンドで聞いているわけで・・・

ま、そのベースが、つい先日までは、パイオニアのPL-25Eだったんですが・・・当時の上位機種PL-31Eが、当然上位機種ならではのポテンシャルを持ってるわけで・・・

平行して嵌ってる回転シェルとの相性からも、いよいよPL-31Eへのバージョンアップが必要って状況となり・・・

milonさんのお力添えもいただいて・・・遂に、PL-31EにDCモーター化、ベアリング式スピンドルにプラッターのマグネフロートって改造を施し・・・

極めつきのピュアストレートアームもPL-25E改からPL-31E改へと移設・・・\(^^)/

ってわけで、脅威の滑らか&高SNな・・・めっちゃ普通のナチュラルサウンドで、超ご機嫌にレコードをつぎからつぎへと楽しんでいるわけです・・・(^^;

が・・・そのご機嫌サウンドの根源の1つ・・・ピュアストレートアームをPL-31E改へと移設してしまったPL-25E改は・・・手回しと同じ脅威のナチュラルサウンドを実現したターンテーブルを持ちながらも・・・

相棒のピュアストレートアームが無くなり、宝の持ち腐れ状態に・・・

うん?・・・ピュアストレートアームがあれば、また更に違ったアプローチのお楽しみが出来るんじゃないか?・・・(^^;

って、勿論こうなることは、PL-31Eを改造バージョンにアップグレードする前から分かっていたこと・・・(^^;

で、本当は、PL-25E改はそのままに・・・新たにピュアストレートアームをPL-31E改へも導入したかったのですが・・・干乾びたキリギリスには、そんなあれもこれもと手を出せる余裕は無くて・・・

で、あれこれ思案した結果・・・そうだ!ポテンシャルの高いPL-31Eは、ご本家milonさんのお力添えをお借りして、フルバージョンへとアップグレードし・・・

残ったPL-25E改を、何とか自力でこれまでに近い形で復活させようと・・・

そう!・・・そう言うわけで、これが今回のテーマに!・・・(^^;

つまり・・・PL-31E改に移設したピュアストレートアームの代わりを・・・何とか自力で作ってみようと・・・

で、なんちゃってピュアストレートアーム作成シリーズ第1弾・・・

【PL-31Eのトーンアームから】
3238-01PL-31Eのアームを分解

まずは、PL-31Eのトーンアームから・・・ウェイト軸を取り外し・・・

あ、今思うと・・・PL-25E改のトッププレートの穴を拡大して、このアームを逆に移設すれば、それでもPL-25E改は使えるようになったわけなんですが・・・この時、全然それに思い至りませんでした・・・(滝汗

で、取り外したウェイト軸の、ゴムブッシュを取り外し・・・

【ラバープロテクターで】
3238-02ウェイト軸のゴムブッシュ再生

えっと・・・これまた、PL-31E改のDCモーター化のモーターブラケットのゴムダンパーでも使いましたが・・・ラバープロテクトが大量に余ってるので・・・(汗

取り外したウェイト軸のゴムブッシュをラバープロテクターに浸して・・・

実は、この日のために入手しておいた?ステンレスパイプ・・・って、実は、先日のシェルキーパー用に入手してたんですが・・・加工が大変でお蔵入り・・・これから、ピュアストレートアーム用にパイプカッターで切り出しを・・・

で、これまた以前入手しておいた・・・ユニバーサルアームのシェルのコレットチャック部を引っ張り出して・・・

【アーム用部材が揃った】
3238-03部材の準備完了

で、この間、回転シェルの改造用に調達しといたアルミ部材を合わせて・・・

これで、なんちゃってピュアストレートアームの部材が揃った!・・・(^^;

と言うことで・・・アームの製作編は、この後ぼちぼちと・・・

っと、この日、以前ポチしたジャンクレコードが・・・

【この日届いたレコード(その1)】
3238-04この日届いてレコード(その1)

今回ポチしたのは・・・ドラム関連のジャンク盤・・・

【この日届いたレコード(その2)】
3238-05この日届いてレコード(その2)

いや、あの・・・眠い音のうちのシステムでも、最近の音の変化から・・・ちょっとはドラムも聞けるようになったかも?・・・って期待もあって・・・(^^;

【この日届いたレコード(その3)】
3238-06この日届いてレコード(その3)

ま、無謀なチャレンジ?ですが・・・ま、ズ~っと引きずってる課題ですから・・・(滝汗

ってわけで、それこそ前フリのみ?な話ばかりですが、この日のお話しはここまで・・・

明日は?・・・実家へ戻って・・・ちょっとつづき?を・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3326-62aa4950