【3224】170512 MITCHAKUシェルの口金到着!&リムサポートのGe3化?・・・(^^; 

さて、一時は成功したと大喜びしていた回転シェルのなんちゃってリニアトラッキング化・・・って言っても、これはMCカートリッジが方位磁石のごとく北を向こうとする力に頼ったものではありますが・・・(滝汗

おまけに・・・σ(^^)私の駄耳&うちの眠い音しか出ないシステムではありますが・・・このなんちゃってリニアトラッキングで音の違いは聞き分けられないって落ちも・・・(汗

ま、それゆえ?・・・ってか、そうで無くても弄ってたと思いますが・・・回転シェルのピボット&軸受を調整して、更なる高感度化を図ったら・・・

何故かカートリッジがふらふらあっち向きこっち向きを・・・(@@;

で、毎度のごとく、その場凌ぎの場当たり的対策・・・ガイドブラシの復活を・・・

ところが、以前の固定式ガイドブラシは針圧への影響が大きく・・・だったらと、可動式のガイドブラシを製作・・・ちょっと怪しいけど、何とか動作を・・・って話が、昨日までのお話しだったわけで・・・

ホントは、このつづきをって思ってたのですが・・・この日、これが・・・

【MITCHAKUシェルの口金が到着】
3224-01MITCHAKUシェルの口金が到着

そう、milonさんからお送りいただいたSONY XL-MC5のベースと合わせてMITCHAKUシェルを使った時の効果にめっちゃ驚いた話を、以前書きましたが・・・

【3209】170427 milon製XL-MC5用ベース+MITCAKUシェル!&NAS復活?…(^^; [2017/05/21]

こりゃあ凄い!と・・・と、このMITCHAKUシェル・・・口金部分が3個セットで別売されてるんですね・・・(^^;

そう、実は回転シェルを含めてこのサイズの口金式のシェルが3個ありまして・・・

こりゃあ、MITCHAKUシェル化しないと駄目でしょう!ってことで・・・お願いしてたものが、到着したと・・・(^^;

で、さっそく回転シェルの口金をMITCHAKUシェル化しようと思ったんですが・・・

【回転シェルを外して】
3224-02回転シェルを外して

回転シェルを外す時に・・・以前、銅箔テープで隙間を埋めて強化したコレットチャックとアームパイプの間にガタが・・・(滝汗

いや、一応前回の対策で、上下方向のガタはなくなってたんですが・・・

【3211】170430 回転シェルの改造?(前編)アームの補強?・・・(^^; [2017/05/23]

左右方向のガタが少々残ってる事が発覚!・・・(滝汗

【銅箔テープを一旦剥がし】
3224-03銅箔テープを一旦剥がし

ってわけで、銅箔テープを一旦剥がして・・・

【銅箔テープをサイドまで】
3224-04銅箔テープをサイドまで

銅箔テープがサイドの隙間も埋めるよう、外周の2/3ほどを覆うように貼り付けて・・・うん、これでほとんどガタはなくなったかな?・・・(^^;

【回転シェルの口金をMITCHAKUシェル化】
3224-05口金をMITCHAKUシェル化

で、ようやくメインテーマの回転シェルのMITCHAKUシェル化を・・・

【MITCHAKUシェル化した回転シェルを聞いてみると】
3224-06聞いてみると

でもって・・・MITCHAKUシェル化した回転シェルを装着して、聞いてみると・・・

うん?・・・やっぱりって感じ?・・・milon製XL-MC5用ベース+MITCAKUシェル化を聞いた時の驚きほどの変化は無くて・・・すっきりカッチリした感はあるのですが・・・

それより・・・ViV Laboのターンテーブルシートの部分磁性化?に起因するカートリッジの揺れの方が気になって・・・(滝汗

【リムサポートのGe3化】
3224-07リムサポートのGe3化

で、いつもの勢いで・・・リムとの距離を少し取れるしってことで・・・リムサポートのGe3化をやっちゃうことに・・・(^^;

【リムにケブタフェルトチップを】
3224-08リムにケブタフェルトを

でもって、リムにGe3のケブタフェルトチップを貼り付けて・・・

【これで上下ともにケブタフェルトチップに】
3224-09上下ケブタフェルトチップに

で、これでレコード盤の上下ともにケブタフェルトチップになって、サンドイッチすることになるわけですが・・・その音は?・・・

ハハハ・・・何だか、回転シェルとMITCHAKUシェル化で、濁りや滲み、窮屈なストレスを排除して、音の純度上げたのに・・・また、盤の響きを綺麗に乗せてるみたいで・・・何か、本末転倒としか言いようが無いですね・・・(滝汗

と、それだけでは無い、何か少しおかしい気が・・・カンチレバーの角度が?・・・

ってわけで・・・この件は明日に・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3312-57f5ceeb