【3210】170429 ミニボール盤入手&部材切出し&スタビ入手?・・・(^^; 

さて、milonさん製のXL-MC5用ベースを装着したパフォーマンスの高さに驚き・・・さらにはMICTHACシェルによる基礎能力の向上に、改めて驚きつつ・・・

このところど嵌りの故障したNASの交代?と修復で、四苦八苦・・・・もうホントに何が悪いんだろう?って、さっぱり分からん状態・・・(滝汗

とおもったら、正常にバージョンアップ!・・・したはずなのに、設置場所で起動すると、また元の木阿弥・・・とほほ(;_;

う~ん、でも、ほんのちょっとの時間だったとしても、正常動作したわけなので・・・何かひょっとしたら、何かの拍子で上手く行くことがあるかも?なんて期待しつつも・・・実際には、どうしていいか?・・・打つ手無し・・・(滝汗

ってわけで、NASの件は、ちょっと思案しつつも、しばし置いとくことに・・・(^^;

で、ちょっとまた、ビビリと音割れの気にならなくなったアナログに走ろうかと・・・

でもって・・・再び、回転シェルに梃入れしたいなと・・・

【大陸製のミニボール盤を入手】
3210-01大陸製のみにボール盤を入手

ホントは・・・フライス盤で、多少の金属加工もやってみたかったんですが・・・経験も知識も無いので、果たして使い物になるのかどうか?・・・それより、やりたいことが出来るのか?・・・使えるのか?・・・さっぱり分からんし・・・なにより、干乾びたキリギリスには手が出ないってのが、一番の理由で・・・(滝汗

【果たしてやりたいことが出来るの?】
3210-02果たしてやりたいことが出来るの

ってわけで・・・果たしてやりたいことが出来るのか?・・・ま、その辺の感触を得るため・・・プチテスト?的イメージで、安価な大陸製を入手して来ました・・・(^^;

っと、実は、その足で・・・ポンバシにも行ってまして・・・

【入手してきたパーツ】
3210-03入手してきたパーツ

で、入手してきたのが・・・マグネットワイヤーって直径0.05mmの超極細線!(^^;

これまで回転シェルの動作を阻害してた最低の太さのワイヤーが0.08mmってことで・・・これより0.03mmも太いってことで・・・

ま、これは追々リード線にして・・・回転シェルの負荷低減を試すことに・・・

でもって・・・この日、もう一つの収穫が・・・ハンズでアルミの角ブロックとアルミ平棒を調達してきまして・・・

【ボール盤のバイスのみ使用】
3210-04ボール盤でパーツの切出し

で、まあ、何はともあれ・・・部品の切出しだけでもと・・・

【切出した部材】
3210-05 2個の部品を素材から切出し

とりあえず、角ブロックから根本用の部材を切出して・・・アルミの平板から上面部分の部材を切出しました・・・(^^;

で、根本用の部材に穴を開けるわけですが・・・

【根本用部材に穴を開けるも】
3210-06部品穴を開けようとするも

いやはや、さすが大陸製?・・・機器の精度もあって、結構な振動と音で・・・(滝汗

おまけにパワー不足で直ぐに止まる(汗・・・で、仕方なく手持ちのドリルビットで段階的に穴の大きさを大きくして・・・

う~ん・・・まあ、どだいこの太さの穴をおもちゃのようなドリルで開けようってのが悪いんでしょうけど・・・

っと、気持ち的には、つづけて作業したいところなんですが・・・夜遅くなってしまったので、騒音の問題もあり、この日の作業はここで終了・・・(^^;

で、この日届いたブツを開梱・・・

【コレットチャック式のスタビ】
3210-07チャック式のスタビライザー

えっと・・・錆で見栄えが悪いから、ジャンク扱い価格?だった・・・コレットチャック式のスタビライザーを、ポチッとしてたのが、到着・・・要るのか?(滝汗

いやあ、一度、どうなるものか試してみたかったもので・・・(汗

ただ、こちらも、手を入れたいんですが・・・夜も更けてきたので、この日はおあずけ・・・

と言うことで、この日はここまで・・・つづきは明日に・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3298-36f28769