【3208】170426 milonさん製のSONY XL-MC5用ベースを試聴!・・・(^^; 

文字色さて、なんだかんだとMBDのSpace Divaのタイマー録音に端を発して・・・何だか急にHDDが逝かれたNASの修復に突入し・・・何の因果か?ど嵌りの泥沼状態・・・

リアルタイムの現在では、原因も判明し、上手くいっているんですが・・・この時はマジに暗中模索の状態で・・・

で、一方本題のオーディオは?って言うと・・・なんだかんだで、うちのシステムが眠い音で・・・それでも辛うじてご機嫌に聞けるアナログ三昧・・・ただ、レコードだテープだと、嵩張るメディアと再生機器の増殖に・・・足の踏み場もないゴミ屋敷状態・・・(滝汗

って、ちょっと脱線しちゃいましたが・・・

そんなアナログ三昧を楽しめているのも・・・今や実験用でつぎつぎ増殖したPiのジャンクプレーヤーが・・・ブログでそのサウンドの行き先を示し、ノウハウの公開をいただいてるmilonさんにお助けいただいた・・・PL-25E改+ピュアストレートアームのお陰でして・・・

ま、その肩肘張らず、誇張なく、超時間疲れずに、楽しく聞ける、自然なアナログサウンドがあるからこそ・・・その土俵の上で、回転シェルってお楽しみを延々つづけている次第・・・

っと、そんなmilonさんから・・・SONY XL-MC5の本来のポテンシャルを聞いてみませんか?とお声掛けをいただいた・・・\(^^)/

いや、実は・・・以前、milonさんのブログや、milonさんの作成されたベースに装着したSONY XL-MC5を聞かれた方の感想記事を拝見し・・・チャンスがあれば聞いてみたいと思っていたんですが・・・

その頃は、まず、なのはともあれPL-25Eを改造バージョンにすることと・・・何としても、ピュアストレートアームの方が最優先でしたので・・・

ってわけで・・・その土台が揃って・・・っとっとっと、そこへ肝心のSONY XL-MC5も何とか調達できて・・・確かに、そのサウンド傾向はσ(^^)私も非常に好感触で・・・

ま、それゆえ、その存在は虎の子・・・下手に実験とかに使って万が一のことがあってはと・・・気に入ったがゆえに、ことさら大事にしたいわけで・・・その結果、このカートリッジで聞いたのは、入手後しばらくの間で・・・その後はケースでひっそりと待機状態・・

いやあ、きっとmilonさんのベースに装着して聞いちゃったら・・・元に戻るのにめっちゃ苦労しそう(滝汗・・・って思いつつも、こんなチャンスを逃すわけには行きません!(^^;

【milonさん製のXL-MC5用ベース】
3208-01milonさん製のXL-MC-5用ベース

ってわけで・・・お願いしてた、milonさん製のXL-MC5用ベースが届きました!\(^^)/

で、さっそくベースにXL-MC5の本体を差し込んで・・・ネジ止めして・・・シェルに・・・

【シェルに取り付けを?】
3208-02シェルに取付を?

っとっとっと?・・・ベース側にネジが切ってある・・・なんでも、ネジきりなしには、ズボ穴を開ければ対応できるけど、逆は出来ないから、このようにされているとのこと・・・

ってか、MITCHAKUシェルにはこのまま対応出来るんですね!・・・なるほど!(^^;

【うちにあるシェルだと?】
3208-03うちにあるシェルでは

となると・・・手持ちのシェルで上手く合わせられるのは?・・・(^^;

【準備完了!】
3208-04準備完了

ってわけで・・・このシェルどこのメーカーのものか知らないダイキャスト製のものですが・・・実は、XL-MC5を入手した時に付いて来たものでして・・・(滝汗

【入手時のSONY XL-MC5】3160-05
3160-05SONY XL-MC5

ただ、今回の取り付けは・・・本体のソケットに差し込むピンに直接リード線を取り付けるため・・・端子を少しかしめて接続しまして・・・

いやあ、まず単純に、純正ベースのソケットとピンを経由せずに、直接本体のピンにリード線を接続出来るってのが、要らぬ接点が1つ減るわけで、それだけでも結構によさげ!・・・(^^;

【XL-MC5をmilonさん製ベースで】
3208-05いいですね!

と言うことで、SONY XL-MC5をmilonさん製のベースに取付て聞いてみました・・・

いやあ、見るからによさげ!・・・ひた~っとレコード盤に吸い付くがごとくに滑り出し・・・あ、まず、無音の音溝の静かさが増してる感じ・・・(@@;

おお!・・・音の純度が上がってる!・・・見た目のバイアスもかかってるかも知れませんが・・・それを差し引いたとしても、確実に音の雑味が減って、音の出所がはっきりと・・・で空間展開もすっきり見通しよくなって・・・

なにより、全体的に音がガチッとグリップして安定感が増し、帯域のバランスもちょっぴり下がった感じで・・・\(^^)/

いやあ、なるほど!・・・milonさんが、XL-MC5本来のポテンシャルを聞いてみませんか?と仰った意味がよ~くわかりました!(^^;

っとなると・・・ピュアストレートアームにしてから、ここまでず~っと気になってた・・・このアームの本来のポテンシャルを聞けているのか?って不安・・・

そう、MITCHAKUシェルを使ったら、どうなるのか?ってこと・・・(^^;

ってわけで・・・今日のところはここまで・・・明日は?・・・お察しの通り(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3296-90466355