【3198】170408 SPACE DiVAチューナーをDACに繋ぐと?・・・(^^; 

さてさて、ず~っと聞いてみたいと思っていた・・・あれれ?2つの名前はどういう関係?

えっと?・・・ミュージックバードってのは楽専用の衛星放送の会社の名前?・・・で、元々非圧縮PCMで高音質放送(CS-PCM)をやってたのが・・・

2005年?にこのCS-PCM放送を終了して・・・CSデジタルラジオ放送「SPACE DiVA」のMP2(MPEG-1 Audio Layer2)で、サンプリング周波数48kHz、ビットレート64kbps~256kbpsの圧縮音源放送に移行したってことかな?・・・

で、これが昨年の10月から24bit 48khzになって、番組みによってビットレートの上限も320kbpsになったみたいですね・・・(^^;

で、まあ実際のところ、CDと比べてどうなの?ってところなんですが・・・

さすがに、込み込みのレンタルチューナーのD/A変換で音質がどうか?ってのは厳しい話かと・・・と、昨日のお話しに、吉田兼好さんから、チューナーのACアダプターをちゃんとした電源に変えると大きく変わるよってアドバイスもいただきましたが・・・

1ヶ月遅れのパラレルワールドゆえ・・・このときは、そこに気付きもせず・・・(滝汗

で、まあ、何はともあれ、手持ちのDACを経由したらどうなるの?って興味から・・・

っと、あれれ?・・・使えるDACが・・・

【CEC DA53経由で】
3198-01DACを入れたら?

あ、これがあった・・・ってわけで、光デジタル端子(TOSリンク)入力のあるDACってことで・・・実家へ持ち帰り用のCEC DA53を引っ張り出して来て・・・

チューナーの出力を光ケーブルでDA53に繋いで聞いてみると・・・

うん?・・・う~ん・・・パッと聞きではよく分かりません・・・(滝汗

なにせ、DA53自体がここ数ヶ月、未使用・・・通電もしていない状態からですし・・・おまけにTOS入力での音を聞くのは、これが初めてで・・・

ま、それを前提にパッと聞きの印象は・・・やはりラジオの領域なのかな?

と思ってたんですが・・・聞いてるうちに段々見通しがよくなって来て・・・その内、24bitの放送も聞いてると・・・お、よさげ?って感じに・・・

って言うより・・・そもそも、うちの眠い音のシステムでは・・・その差をとやかく言えるほどの再生能力が無いみたい・・・ってな印象に変わって来て・・・

あ、そうそう、その後・・・Audioチャンネルで、カートリッジの比較試聴の番組を聞いてたら・・・とっ変えひっ変えされるカートリッジの音の違いが、あからさまに分かるわけで・・・

なるほど、これなら充分!って感じに・・・(^^;

ま、実際に今後、番組を録音して、ファイル再生した場合・・・CDのリッピング再生と比べてどんなもんなの?ってのも出来たら聞き比べてみたいなと葉思いますが・・・

先のチューナーの電源の話や・・・TOSリンクでしかデジタル出力が無いとか・・・音源の入り口にちょっとハンディキャップもあるので・・・

ま、まだまだやることは山ほどあるってことで・・・って、何よりうちのシステムが、そのポテンシャルをしっかり出せてるのか?って部分が一番のハンディキャップだったりして・・・

ってわけで、番組自体が情報源となるって価値も含めて、何かとお楽しみなアイテムであるのは間違いなくて・・・って、果たして盛り沢山な番組を聞く時間が取れるのか?

あっ!そうそう・・・なんと言っても、放送なので、本来リアルタイムで聞かないと駄目なんですが・・・何とか早めに録音環境を作って、タイムシフト出来るようにしないと・・・(汗

ってわけで、新たなお楽しみアイテムとして、十二分に楽しめそうだって感触が、今のところの印象で・・・今後じっくり楽しんで行こうかと・・・

で、今日のお話しはこの辺まで・・・(^^;

でもって明日は?・・・ま、毎度のネタ?と今日の続きもちょっと?・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

ACアダプターと光/同軸変換

iFIオーディオの製品にiPowerというものがあり、音質向上の目的で、2規格3台を付属品と交換して使用しています。選定時には、電圧/電流規格と差し込み口の口径に注意してください。S/PDIFの光/同軸変換には同じくiFIオーディオの製品にiPurifierSPDIFというのがあり、光/同軸変換には常用していませんが、S/PDIF同軸入力の音質向上に使用しています。光入出力は常用はしていませんが、テストだけ行いました。詳細はiFIオーディオのディーラーのHPでご確認ください。
http://audiokenkyu.sakura.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/5c928055f909c86a6ceca9f56eefe7a7.pdf

Re: ACアダプターと光/同軸変換

酒仙坊さん、貴重なテストリポートをありがとうございますm(_ _)m
iFI製品、中々魅力的で、上手いところを製品化してますね!(^^;
実は、今回のミュージックバード導入は、バーターなので全く新規の投資はしておりませんで・・・アナログに夢中な干乾びたキリギリスとしては、現時点では、まだちょっと思案どころ・・・(汗
当面は、休眠中の自作の安定化電源と、光・S/PDIFコンバータがあったと思うので・・・これまた休眠中のCCV-5も試してみたいなと思っております・・・(^^;
で、欲が出るようなサウンドになれば、そこで次のステップとして・・・その前にすずめの涙はレコードに消えて行きそうな気も・・・(滝汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3286-6f6b2d24