【3134】170205 PL-25E改の底板変更とインシュによる効果?・・・(^^; 

新型クリーナーってなんや!?・・・って見に来たのに・・・なんや、レコードのブラシかいなとの失笑も・・・(滝汗

静電気除去を狙ってその機能を持つブラシの毛先を使い、金属アームにして配線をアンプのアースに落としているんですが・・・この時期の静電気には効果なし・・・とほほ(;_;

落とし先を電源のアースにするか?・・・ブラシをカーボンにするか?・・・色々試してみないと駄目なようですが、もう直ぐ静電気の季節も終わってしまう・・・(滝汗

果たして、それまでに成果が出せるのか?ってのが大きな問題だったりして・・・(^^;

っと、それはさて置き・・・今日のメインは・・・

と言いつつ・・・またまた、毎度のアナログプレーヤーがらみ・・・しかも、これまた毎度のタイトル通り・・・ハイお終い!ってネタでして・・・m(_ _)m

でも、毎度のごとく・・・めげずに開き直って・・・行ってみよう!(^^;

なんだかんだでず~っと楽しんでるジャンクで入手した古いベルトドライブプレーヤーのPL-25Eをあれこれ改造して、メインで使っているわけですが・・・

その足回りは・・・最初は、オリジナルのプラスチックとゴムの足だったんですが・・・

【3098】161224 PL-25E改にインシュ&フォノイコ電源のSIC SBD化?・・・(^^; [2017/01/30]

おお・・・昨年のクリスマスイブの実験だったんですね・・・(^^;

で、このときから、ハード系インシュでリジッドに設置するようになりまして・・・

ただ、このPL-25E改の底は、10mm厚あまりの合板の枠に、5mm厚程度の底板がはめ込んであるだけで・・・この底板にプラスチックとゴムの足が・・・

で、インシュは、Ge3の雲泥を・・・この10mm厚あまりの合板の枠を支えるように置いてたんですが・・・プラッターの取り外しや、電源の差換え・・・ケーブルの付け外しと・・・

頻繁にあれこれ触るもんですから・・・その度にインシュが外れて大変なことに・・・(滝汗

ってわけで・・・せめてもう少し安定的にと・・・

【12mm厚のシナベニアを調達】
3134-01シナベニアの調達

毎度、近くのホームセンターで・・・12mm厚のシナベニアを・・・同じサイズだったので、板取の関係から、PL-31E用も合わせて調達・・・

ってか45cm×90cmの板材からしかなかったので・・・2枚取ったと言うわけ・・・(^^;

【ネジ穴を開けて】
3134-02ネジ穴を開けて

でもって・・・元の底板を止めてたネジの位置にネジ穴を開けて・・・

【底板を木ネジで固定】
3134-03底板を木ネジで固定

で、底板を木ネジで固定して・・・叩くとボンボンと響く・・・(汗

本当は・・・補強桟を入れるか・・・枠状にして開放にするか・・・

あ、これ書いてて思いついた・・・切れ端で補強桟を入れればいいんだ(汗・・・その内またやってみよう・・・(^^;

っと、それはさて置き・・・底板が、ほぼ面一になったので・・・インシュの位置も自在だし・・・種類も色々試せるかな?・・・(^^;

【雲泥を敷くと】
3134-04雲泥を敷くと

ってわけで・・・結局、Ge3の雲泥を敷いて見ると・・・何か変わったか?・・・変わったような変わらんような・・・(滝汗

で、試しに・・・チタンのスパイクとスパイク受けを入れてみたら・・・あ、無駄な響や滲みが取れた・・・ただ、やはりチタンインシュの方向性なのと・・・高すぎて不安定・・・

なので・・・再び雲泥に戻して・・・インシュで支える位置を・・・元の枠の部分と今回装着した底板で比べてみると・・・

あ、やっぱり、底板側だとホンの少し柔らかな響きが乗るんだ・・・対して枠の部分は、雲泥らしいカチッとしたところと綺麗な響きのいいとこ取りに・・・(^^;

なるほど・・・これはこれで結構色々楽しめそうだ!・・・

ってわけで、今日のお話は、これにてお終い・・・明日は?・・・またプチネタ?(^^;

なのでまあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3221-d2440d14