【3105】161230 いまさら年末に実家で比較試聴の準備?・・・(^^; 

さてさて、リアルタイムでは、ほんと驚くことに年が開けて早くも1カ月以上が過ぎてしまったというのに・・・まだ、昨年末なパラレルワールド・・・(滝汗

仕事納めが何とか終わった翌日・・・実家へ帰ってちょっぴり実験をと・・・その準備を片付けたのが、昨日、一昨日のお話しで・・・

その翌日、昨年末の晦日・・・ここで準備したPL-25E改とPL-31Eを実家へ持ち帰ったと・・・

で、あれやこれやと年末の掃除と年明けの準備を片付け・・・

その夜、取敢えずは、持ち帰った機材を繋がないと・・・

【持ち帰った機材を繋いで】
3105-01持ち帰った機材を繋ぎ

ってわけで・・・かなりヘロヘロになりながら・・・荷物を解いて・・・

持ち帰った機材を、ぼちぼちと繋ぎました・・・(^^;

【今回持ち帰ったのは】
3105-02今回持ち帰ったのは

今回持ち帰ったのは・・・大喜びで前日手を加えてきた・・・現在、最もお楽しみの道具となっているPL-25E改(画像右のテーブルの上)と・・・

その改造によるポテンシャルが、どれほどかを測るための基準?として持ち帰った・・・ほぼノーマルのPL-31E(画像右下の床の上)・・・

【持ち帰ったPC】
3105-03音楽再生PC

それと・・・インフラノイズの新製品・・・SATAリベラメンテとアリエナイザーも聞いてみようと、音楽再生用のノートPC(中央コタツの上、奥)・・・

で、このPCからの再生は、USBリベラメンテで繋いだKORGのDS-DAC-10で・・・

【DS-DAC10とPH53】
3105-04DS-DAC10とPH53

このDS-DAC-10からは、RCAリベラメンテでCECのAMP5300に繋いでます・・・

で、メインは・・・レコード再生で・・・オーグラインで自作したRCA⇒XLRのバランス伝送対応フォノケーブルから・・・CECのフォノイコPH53に繋いで・・・

こちらの出力は、比較のためにニュートラルにと、・SilverRunningのXLRで繋ぎました・・・

でもって・・・電源周りは・・・タップリベラメンテに・・・

【電源周りは?】
3105-05電源周りは?

CECのアンプAMP5300の電源ケーブルは、Ge3の脈々で・・・フォノイコの電源は、インフラノイズのパワーリベラメンテを・・・

でもって、ほぼノーマルのPL-31Eは、インフラノイズのフィルタライザーを付けて、タップリベラメンテに繋いで・・・

【PL-25Eは電池駆動で】
3105-06プレーヤーは電池駆動

で、PL-25E改は・・・電池駆動ってことで・・・今回採用した単一マンガン電池(黒)と・・・それまで使ってたエネループのミュージックサーバー(リチウムイオン電池)を・・・

ってわけで、一応一通り繋いで・・・あまりに疲れたので・・・この日は音が出るかのみを確認しました・・・

まずは、音楽再生用PCにe-SATA端子~SATAリベラメンテで繋いだHDDの音源ファイルを鳴らして見たが・・・やっぱ、眠い音の大阪の自宅の音に慣れて来た耳ゆえ?・・・(汗

実家の桐箱「乙」SPは・・・やっぱ、高域に結構エネルギーが寄ってて・・・ちと煩い!(^^;

ま、デジタルは仕方ない?ってことで・・・レコードも聞いて見たんですが・・・

う~ん・・・やっぱり、根本的に音のバランスは、変わらんですね・・・高域寄りで煩いことには違いない・・・(滝汗

ま、でも繋いだばかりだし・・・ちょっと聞いてみないと・・・

ってわけで・・・この日は、HDDの音源をダラダラ流して・・・知らない間に寝落ち・・・

なので、今日の話はここまで・・・明日は?(^^;

まあ、まずは、このPCからの再生音を聞いてみることに・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3192-e0e03298