【3099】161224 あるジャンクカートリッジをポチするも?・・・(^^; 

さて、相変わらずおおよそ1ヶ月遅れのパラレルワールドな日記ですが・・・そう、タイムスタンプは、まだクリスマスイブだったりして・・・(滝汗

で、うちは仏教徒?・・・あれ?神社の氏子でもあるな?・・・なにせ田舎の百姓の出なもんでって、本来関係ないのですが・・・クリスマスプレゼント代わりに?・・・

いや、動作品はとんでもない高値が付いてて・・・ま、お戯れ程度って言うか・・・一桁少ないレベルでポチッといたんですが・・・(滝汗

なんと・・・片側音が出ないジャンクだったので・・・ってか、このカートリッジってそもそもそういう弱点があるみたいで・・・(汗

なんと、ジャンク価格のままで・・・で、届いちゃったんですよね・・・(滝汗

【届いちゃったジャンクカート】
3099-01ジャンクカートが

いやはや、こんなジャンク・・・σ(^^)私の手には負えないだろうことは百も承知だったんですが・・・クリスマスイブに合わせて、ひょっとしたらプレゼントになるかも?なんて、アホな期待を抱いて・・・(滝汗

【ビクターのMC-L1000のジャンク】
3099-02ビクターのMC-L1000のジャンク

で、届いたのがこちらのカートリッジ・・・ビクターのMC-L1000でして・・・(汗

でもって、早速、針をルーペを当てて見てみると・・・

【凄く汚れてる】
3099-03凄く汚れてる

このカートリッジ・・・針の先端部にプリントコイルを取り付けたダイレクトカップリングって構造だそうで・・・

で、マグネットヨークとプリントコイルの隙間にかなりゴミが入ってそう・・・(^^;

【ブロアで吹いて】
3099-04ブロアで吹いて

なので・・・カメラ用のブロアでこの隙間を少し吹いてみて・・・

【シェルにつけて】
3099-05シェルに付け

で、シェルに取り付けて・・・

【聞いてみたけど】
3099-06聞いてみたが

早速ちょっと聞いてみたんですが・・・おっ!凄くSNのいい、音数の多い繊細な音で・・・って、やっぱり右からしか音は出ませんけどね・・・(滝汗

ってわけで・・・一か八かのチャレンジに!(^^;

【プリントコイルとヨークの間は?】
3099-07プリントコイルとヨークの間は?

で、カバーのネジを外してみると・・・中が見れた!(^^;

でもって・・・ルーペでプリントコイルを見てみると・・・ひえ~!プリントコイルとヨークの間にゴミがびっしり(@@;

【ブロアで吹くと隙間が】
3099-08ブロアで吹くと隙間が

で、ブロアで吹くと、ヨークとプリントコイルの間のゴミが結構取れて・・・隙間が出て来て、プリントコイルがはっきり見えてきた・・・(^^;

と、ここで、テスターで導通を確認してみると・・・

【でも導通が無い】
3099-09導通が無い

ああ、残念・・・やっぱり左は導通が無い・・・(;_;

片側だけで、ちょっとだけ聞けた音からすると・・・ノイズフロアが凄く低く、音数が多くて繊細な音もよく聞こえる・・・ちゃんと鳴れば、きっと相当クオリティーの高い音が聞けるんだろうななあ・・・(^^;

ひょっとしたら、ちゃんと鳴るかな?なんて、甘い期待をしてましたが・・・やっぱ玉砕!

で、しばし、あちこちテスターを当ててたら・・・あれ?右も導通が無くなった・・・

ガーン!・・・ガクッ_| ̄|○

で、この後、もう一度聞いて見たけど・・・やっぱり左右ともに音が出なくなった・・・

どうやら、針のマウント部分の下を潜って、配線端子まで伸びてるプリント基板が、途中で断線してるみたいで・・・

う~ん残念・・・これ以上は、σ(^^)私には全くてが出ない・・・(滝汗

と言うことで、ホンの短いクリスマスイブの幻?でした・・・(^^;

で、明日は?・・・気を取り直して、PL-25E改をまたアホ丸出しで弄ってみる?・・・(汗

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

milonさん、コメントありがとうございますm(_ _)m
やっぱりそうなんですね・・・それゆえ桁違いのジャンク価格だったわけですね・・・
事前に情報を集めもせず、クリスマスの賑わいに浮かれてポチッたのが馬鹿でした・・・(泣
ちょっと勿体無い勉強代・・・反省_| ̄|○

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3186-f3c487fc