【3098】161224 PL-25E改にインシュ&フォノイコ電源のSIC SBD化?・・・(^^; 

さてさて・・・ここまでアナログ三昧を楽しみながら・・・あれこれとプレーヤーを弄りまくってきたわけで・・・

昨日、一昨日のお話しでは・・・ここ最近夢中なPL-25E改/31Eとの出音の違いや位置付けを確認しておきたくて・・・PL-70のターンテーブル使いのバラックプレーヤーや大元のメインプレーヤーProJect 6.1改も交えて・・・聞き比べをやったわけですが・・・

なかなか面白い・・・ってか、危うく比較条件の違いでグズグズのままになりそうながら、いずれのプレーヤーも、何とか弄ったなりに進化を遂げてて・・・それぞれ意外な一面も確認出来たのと・・・更にはPL25E改への梃入れ課題もハッキリして・・・

ってわけで・・・今日は早速、そのPL-25E改の梃入れについて・・・(^^;

で、何といっても一番気になったのが・・・PL-70のターンテーブル使いのバラックプレーヤーでWE-308で聞くサウンドが、結構高解像度だったこと・・・

そう、何気に思ったのが・・・その設置方法・・・PL-25E改は、数十年前のゴムとプラスチックの足のままラックに乗せてる・・・(汗

一方、バラックプレーヤーは、簡易ラックの上ながら・・・ボードとしては非常に信頼を置いているGe3公開の初代大地もどきに飛びっきりのインシュレーター雲泥を敷いているってこと・・・恐らくこれでかなりSNがアップして高解像度になってるはず!・・・(^^;

ってわけで・・・ちょっと大地もどきは予備が無いのと・・・今のラックに乗せると、背が高くなりすぎて、TVが見えなくなるので、家族から大顰蹙に・・・(滝汗

ってわけで・・・直ぐに確認出来るのが・・・足回りの強化ってことで・・・

【雲泥を直接敷く】
3098-01雲泥を直接敷く

Ge3の飛びっきりインシュレーター「雲泥」・・・って、普通のインシュレーターとは雲泥の差があるので、この名前になったと言ういわく付きのインシュレーター・・・(^^;

で、これを敷いて聞いてみると・・・

おお!・・・やっぱり、SN感がぐんと上がって・・・背景の静けさが増した!・・・でもって音の純度が上がったから?音圧と音の飛びが上がって・・・響も綺麗に・・・(^^;

いやはや、これは大きな効果!・・・正に雲泥の差!・・・ま、いい感じで喜んではいたものの・・・そこはやはり経年劣化の激しい足回り・・・それだけ本来のポテンシャルをスポイルしてたってことで・・・

う~ん、これだけ変わるなら、大地もどきも敷きたいところですが・・・これはまた、つぎの機会に回さざるを得ない・・・ホントは、ちょうどGe3のBBSで「大地F」って廉価版が登場すると話題になってるので、興味津々なんですけど・・・干乾びたキリギリスには無理なんで・・・

と、もう1つの梃入れは?・・・解像度とともにほんのちょっぴり上がったバランスを下げて・・・音の純度を更に上げ、キレと躍動感をアップしたい!・・・

【自作キット電源の梃入れ】
3098-02自作キット電源を梃入れ

って、そんなこと出来るのかって?・・・ははは、恐らくそれを手助けしてくれるのが・・・フォノイコの自作キット電源への梃入れ・・・(^^;

【SIC SBDとファインメットビーズ】
3098-03SIC SBDとファインメットビーズ

で、自作キット電源の整流ダイオードを全て足にファインメットビーズを付けたSIC SBDに入替えるって改造を・・・上の画像は、±18Vの方の両波整流のダイオードの交換・・・

【出力線にファインメットビーズの大を】
3098-04出力線にファインメットビーズの大を

で、もう一つ・・・最後の出力端子の手前に、ファインメットビーズの大の方を装着・・・

【SIC SBDで3Vと5Vののブリッジ整流も】
3098-05SIC SBDで3Vと5Vののブリッジ整流も

でもって、最後は、同様に足にファインメットビーズを入れたSIC SBDで、3Vと5Vののブリッジ整流も置き換えて・・・

【放熱気も付けずにそのまま放り込む】
3098-06放熱器も付けずにそのまま放り込む

で、放熱気も付けずにそのまま放り込んで・・・

でもって・・・CECのPH53に、このSIC SBDとファインメットビーズでチューンした電源を繋いで・・・しばしレコードを聞いてみると・・・

おおお!・・・ほら、やっぱり予想通り!(^^;

これでもう、手持ちのPH53用の電源は全部SIC SBD化をしちゃったので、直接比較は出来なくなりましたが・・・バランスがちょっと低域寄りに下がって・・・でも、低域は膨らまず、音は純度が上がってきれと躍動感がアップ!・・・

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうんいい感じ!・・・(^^;

ってわけで、今日のお話はこれにてお終い・・・明日は?

ははは・・・またアホなやってもうた!な大失敗な話を・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3185-868873db