【3018】161009 SI邸再訪:デッキの健康診断?(2)・・・(^^; 

さて、うちのお宝、STUDER A807と2tr38テープなんですが・・・うちで鳴らすと、どうももうちょっと高域が伸びて欲しいと思う音になってしまうんで・・・(汗

って、原因は相変わらずうちのシステムの眠い音の性だろうと分かってはいるんですが・・・もしかして、デッキの不調?テープは大丈夫?なんて、疑心暗鬼になってしまって・・・

っと、SIさんが、みてあげようか?と仰っていただいたんで・・・急遽、STUDER運搬を意図して・・・可動式ミニラックを作成・・・って、単にキャスター付きサイドパネルを蝶ネジで固定しただけの簡単な工作だったんですが・・・(^^;

ってわけで、およそ2ヶ月ぶりのSI邸・・・

【2967】160811 テープの園SI邸再訪:オールドNeve体験(1)・・・(^^; [2016/09/21]
以降全3話・・・

SI邸へ到着し、早速STUDER A807を運び込んで・・・(^^;

【アートブレイキーでモーニンが】
3018-01アートブレイキーのモーニン

っと、既に部屋でかかっていたのは、アートブレイキー・アンド・ジャズメッセンジャーズでモーニンが、めっちゃ濃く鮮烈な音で・・・(^^;

いやいや、やっぱ飛びっきりテープの音の濃さと実在感は、何度聞いても最初はハッと驚いちゃいますね・・・(@@;

だって、このブレイキーのドラムの音!・・・うちで聞くCDだと、音が割れてると言うか、太鼓の表面がブリキで出来てるのか?って思うような音なんですが・・・ここでは、しっかりと太鼓に聞こえる(@@;・・・って、ほんとはこれが元の音なんですね・・・(^^;

【STUDER A81】
3018-02STUDER A81

で、これを再生してたのが・・・前回修理未完了だったSTUDER A81・・・何か、見た目だけでめっちゃ惹かれるカッコいい造詣です!・・・(^^;

【テープを1回ひねって裏返しで】
3018-03テープを1回ひねって裏返しで

おお?・・・何と、左右のリールとテンションローラーの間でテープを1回ひねって・・・ヘッド部分へはテープが裏返し(磁性体の面が下向き)で接するんですね・・・ちなみに、L/Rが逆になるとのこと・・・(@@;

同じ音源で比較してないので、実際は、まだよく分かりませんが・・・810よりレンジが広く、低域が締まって、よりカチッとした印象の音・・・逆に言うと、810の方が厚みがあって柔らかな印象ですね・・・(^^;

っということで・・・それじゃ、ますA807の具合を見ましょうか?と・・・

【A807をコンソール横に設置】
3018-04うちのA807を設置

で、持ち込んだ、うちのA807をフロント正面のテーブルの上・・・コンソール(オールドニーブ)の横に設置させていただいて・・・(汗

まずは、テストテープを再生・・・

【まずはテストテープを】
3018-05テストテープを再生

で、1Khzの基準信号から・・・ピ~~~~・・・あれ?随分音が高い?(滝汗

っと、何と、テープスピードが30インチ(76cm)になってました・・・(@@;

なので、15インチ(38cm)に直して再生を・・・うん、聞き慣れた基準信号の音

つづいて、ホワイトノイズを・・・うん、これも問題無さそう・・・(^^;

で、もう一度基準信号を・・・っと、レベルがちょっとずれてますねと・・・(滝汗

ホントだ・・・あれ?右のVUメーターの方が1dBあまり弱い・・・

コンソール(オールドニーブ)のメーターを見ると、左右ともほぼ同じ・・・

ってことは?・・・うちのA807の右のVUメーターが、少し(1dBあまり)反応が弱いってこと?・・・そのようですね・・・

もともと、休眠から復活した頃、左のメーターが鈍かったんですが・・・こっちの方が基準値どおりで、右のメーターがホンの少し弱いってことですね・・・

で、つづいて10Khzも正常にほぼ0dBで・・・15KHzも特に落ち込むこともなく・・・低域の方向も問題なく・・・スイープ信号でも、比較的安定して0dBに・・・

ってわけで、デッキ本体は、右のVUメーターが弱い以外、全く問題なく正常動作してるってことが判明・・・\(^^)/

なんですが・・・となると、原因は?・・・じゃ、テープの方を確認してみましょうか?と言うことに・・・

っとっとっと・・・ところが、今日はここで時間切れになちゃいました・・・

なので、つづきは明日に・・・(汗

ってわけで・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3104-d20380b2