【3017】161009 SI邸再訪:デッキの健康診断?(1)・・・(^^; 

さてさて、何やら急にSTUDERのサイドパネル兼可動式ミニラック?のようなものを作り出して・・・加工もいい加減な手抜きの作りっ放し・・・一体どうしたの?って状況ですが・・・

実は、眠い音しか出ないうちのシステムで、STUDERに2tr38をかけて聞くと・・・あれ?高域はどうしたの?って心配になるような伸びのなさ・・・(滝汗

まあ、それでも1時間ほど聞いてると、耳が慣れるのか?機材のウォームアップのためか?・・・はたまたそのどちらもあるのか?(滝汗・・・少しは高域の伸びも出て来るものの・・・

やっぱり、優しすぎる?薄い?高域には違いがなくて・・・シンバルが薄い・・・パーカッションの立ち上がりが軟い・・・その結果、癒されたり楽しくなるはずの音楽で、気持ちが落ち込むばかりという悲しい状況・・・

で、その原因がどこにあるのか?・・・って、賢明な皆さんなら、もう既にご存知?なんでしょうが・・・物分りの悪い?私としては・・・もしかしてSTUDERに不調?・・・それとも意外にも音源のテープ自体がそう言う傾向?などと、どんどん疑心暗鬼に・・・(汗

でも、ホントのところは・・・やっぱりうちのメインシステムのせいってのは、分かってて・・・ただ、薄い高域になったのは・・・ひょっとすると、ユニットを弄ったからだけではなくて・・・残留ノイズの多いアンプとの組み合わせで、ツイーターかネットワークがヘタって来てるのかも?と思うところもあるのですが・・・

偶然、鮮烈な音のCDを聞いた後に、STUDERを聞いたから?・・・中高域~高域のエネルギーの強いソースを聞いたから・・・眠い音がましに聞こえたのかも?・・・

で、その直後にSTUDERの中低域方向のエネルギーに富むサウンドを効いたもんだから、尚更、デッキかテープに疑心暗鬼になっちゃったのかも?・・・

ってわけで、どうしたものかと悩んだた時・・・SIさんとメッセージのやり取りをする機会があって・・・その話をチラッとしたら・・・デッキを見てあげようか?とのお声掛け・・・

でもって、それは、願ったり叶ったりと、STUDERの健康診断をしていただくことに・・・(^^;

っと言うわけで・・・そうなると、なんか簡単にいSTUDERを移動出来るようにしときたいなと・・・で、思いついたら、置いとけない・・・(滝汗

で、おもむろに移動用の準備を始めたと言うわけで・・・これが昨日のお話し・・・

【可動式サイドパネル?】316-07
3016-07STUDERに取付

で、こちらが急ごしらえの可動式サイドパネルを装着した状態ですが・・・

何はともあれ、これをSI邸に持ち込む準備を・・・と言うことで・・・

【STUDERの移動準備】
3017-01STUDERの移動準備

ダストカバーを乗っけて・・・運搬用の毛布で包んで・・・

【運搬用のラッピング?】
3017-02運搬用のラッピング?

でもって、ミニ毛布で包んで・・・マジックテープ式のベルト2本で簡易的に梱包?・・・

で、これを駐車場までコロコロと運んで・・・取っ手のお陰で、クルマにも非常に楽に積み込みが出来た!・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうんいい感じ!(^^;

と言うことで、SI邸へおおよそ1ヶ月振りに伺うことに・・・

で、どんどんつづきを書きたいのですが・・・連日のヘロヘロで、今日はここで力尽き、タイムアップ・・・(滝汗

ってわけで、めっちゃ短いですが、今日のお話は、これにて終了・・・つづきは明日に・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

そんな事があったのですか?
もう今は完璧なんですね。
我が家のA807は綺麗です、見にこられたゴン蔵さんが驚いてました。モータの唸りの原因はわかりません。

toyocrimさん、コメントありがとうございますm(_ _)m
録再能力は問題なしですが・・・右のVUメーターが数dB低く出ます(^^;
不調なのは、やはり、うちのシステムの方でした・・・(滝汗

画像を拝見しましたが、A807驚くほど綺麗ですね!
うちのは、元々録音スタジオで使用されていたそうで、戦歴があちこちに刻まれてます(^^;
モーターの唸りが改善されるといいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3103-e7650de9