【3009】160925 ターンテーブルシートの改修・・・(^^; 

さてさて、相も変わらずおよそ1ヶ月余り遅れのパラレルワールド・・・久し振りにメインシステム側のPro-Jectのレコードプレーヤーで、レコードを聞いてたら・・・

ジャンクから復活させて使ってたCECのフォノイコPH53が、以前と同様の不調に陥り・・・何とか直らないかと奮闘するも、完全にモジュールがおっ死んじゃった・・・(滝汗

ってわけで、このモジュールを、元々持ってたPH53のモジュールに差換えて確認したところ・・・見事に正常動作して音が出た!・・・\(^^)/

つまり、このモジュールさえ入手出来れば復活できることになるわけだが・・・メーカーのサービス会社へ問い合わせたら・・・なんと、モジュール1個が8K円もするんだそうな・・・

で、流石に5K円のジャンクフォノイコの修理に1.5倍のパーツを投入して直す価値があるか?って、ちょっと躊躇したんですが・・・中古の流通価格から見れば、それでも半分以下なわけで・・・なんと言ってもMCカートリッジのバランス伝送のサウンドは、こんな安価なフォノイコでは、なかなか得難いところがあるので・・・(^^;

っと言うわけで、渋々ながらに部品を依頼・・・

で、とりあえずは、モジュールを入替えて動作確認もしたわけなので・・・Pro-Jectのプレーヤーで、あれこれとレコードを聞きつつ・・・

ターンテーブルを見てて、ふと思ったのが・・・

あっ!・・・こっちのターンテーブルシートは、改修してない・・・(^^;

【2976】160821 ターンテーブルシートの改修・・・(^^; [2016/09/30]

そう、パイオニアのバラックプレーヤーの方は、1ヶ月ほど前に、そのターンテーブルシートのリムサポートの構造を改修してまして・・・

【現状のターンテーブルシート】
3009-01現状のターンテーブルシート

こちらが、現状のPro-Jectのターンテーブルシートで・・・金属プラッターにGe3のケブタフェルトチップを貼り付け・・・ガラスのターンテーブルシートを乗っけてます・・・(^^;

【ターンテーブルシートを外すと】
3009-02ガラスシートを外すと

なので、ターンテーブルシートを外すと、こんな感じ・・・

【外したガラスのターンテーブルシート】
3009-03外したガラスのターンテーブルシート

で、外した方のガラスのターンテーブルシートは、こんな感じで・・・内周部の6個のケブタフェルトチップは・・・もう1台のレコードプレーヤー・・・DP-3000のプラッターでも使えるように、内周部の出っ張りと接触しないためのスペーサーにしてあります・・・(^^;

っと、それはさて置き・・・こちらも、外周部のリムサポートの度合いを増すため・・・

【ケブタフェルトチップを半分にして間に】
3009-04ケブタフェルトを半分にして間に

元の1cm四方程度のケブタフェルトチップを半分に切って・・・元のチップ間に半分にしたチップを挿入していく感じで貼り付け・・・

って、前回、パイオニアのバラックプレーヤーの時も書きましたが・・・結構、数が多くて・・・次第に飽きて、面倒に・・・(滝汗

【ようやく全周貼り変え完成】
3009-05ようやく全周貼り変え完成

結局、貼り変え開始から、1時間余りをかけて、何とか全周の貼り変えが完成!・・・(^^;

いやはや、飽き性なのか?・・・やり始めは楽しく始められるんですが・・・どうも、半分ほど終わったところで、完全に飽きちゃって・・・(滝汗

【改修後のPro-Jectのプレーヤー】
3009-06改修後のPro-Jectのプレーヤー

ってわけで、ターンテーブルシートのリムサポートをより外周部で線状に改修して・・・何枚かレコードを聞いてみましたが・・・違いは?

ハハハ、やっぱり余り違いは、分からない?(^^;

で、こりゃあ、どこか他に問題あるのかなあ?ってことに思い当たり・・・

【自作フォノケーブルに変更】
3009-07自作フォノケーブルに変更

トーンアームのDIN 5ピンのコネクタから・・・RCAに変換する自作延長部分?を撤去して・・・先にオーグラインで自作した・・・フォノプラグ~XLRの、バランス伝送対応ケーブルを、アームのソケットに直接接続して・・・

で、改めてPro-Jectのプレーヤーで音を聞いてみると・・・

おっと、これはいいかも?・・・静けさが増して・・・繊細さと鮮度感がはっきりして来て・・・ちょっと1皮剥けたようなサウンドの変化が・・・(^^;

と言うことで、しばらく、こちらでアナログを聞き込むことに・・・

なので、今日のお話は、これにてお終い・・・明日は?・・・ハハハ(^^;

毎度に、輪をかけた息継ぎ小ネタを・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3095-f794d9f3