【2988】160828 レコードプレーヤーのラックを改修・・・(^^; 

連載途中だったので後回しにしてましたが・・・インフラノイズさんのブログの10/4の記事に、新たにパソコン専用のインシュレーターを開発したって記事が!(@@;・・・PCオーディオにリベラメンテマジック?がが起きるのか?・・・今後の動向が気になるところ・・・(^^;

さて、ON爺さんちで驚きの静けさサウンドを体験した翌日・・・あれだけのサウンドを聞いちゃったら、ちょっとうちのネムネムな音は聞いていられないんですが・・・

このところの入手レコードの超音波洗浄が出来てなかったので・・・

【洗っては聞き】
2988-01毎度の洗っては聞き

ま、落胆は覚悟の上で、毎度の自作超音波レコード洗浄機で、洗っては聞きを・・・

で、この前、実家へ持ち帰ったときに、新品なのに結構プチパチいうので、何度か洗ったエヴァキャシディのレコードが、まだプチパチいってたのを思い出し・・・

【エヴァ・キャシディのナイトバード】2922-06
2922-06エヴァ・キャシディのナイトバード

再び超音波洗浄して聞いてみることに・・・(^^;

っと、やっぱり、何度か針を通して超音波洗浄にかけると・・・少しましになるみたいで・・・どこまで改善するのかはちょっと分かりませんけど・・・またやってみようかと・・・

で、それより、ちょっと気になったのが・・・使ってるバラックプレーヤーのラック・・・

今日の最初の画像にある通り、最初の設置に使ってた台車を跨ぐように、長めの足を装着して・・・その足に高さ調整のアジャスターを付けてますが・・・これが音の濁りを増長しているのでは?って心配になって来て・・・

どうせなら最下段に棚板を装着して・・・足をもっとリジッドにしてみようかな?って・・・

【部品と材料の調達】
2988-02部品と材料の調達

ってわけで、早速、近所のホームセンターで・・・棚板とキャスターとリジッド設置用のボルトと鬼目ナット、固定用の蝶ネジ・・・を調達して来ました・・・(^^;

で、まずは、最下段の棚板に足の連結用とアンカーボルト用の穴を開けて・・・

【足の穴とアンカーボルトの穴開け】
2988-03足の穴とスパイクボルトの穴開け

で、アンカークボルト用に鬼目ナットを打ち付け、エポキシ接着剤で補強して・・・

でもって、バラックプレーヤーのラックを引っ張り出して・・・

【最下段の棚板と移動・設置機構の装着】
2988-04最下段の棚板と足

画像は、天地をひっくり返して・・・最下段の棚板を装着して・・・

足との連結部には、キャスターをねじ込んで・・・鬼目ナット側に、アンカーボルトをねじ込んだところ・・・

【ラックの再設置】
2988-05ラックの再設置

で、ラックをひっくり返して・・・機材を再度乗せ直して・・・

設置場所へキャスターで移動して・・・

【アンカー設置】
2988-06アンカー設置

で、設置場所でアンカーボルトの下に、余ってたスパイク受けをかまして・・・

棚板上の水準器で水平を確認しながら、アンカーボルトを締め込んで・・・

キャスターが浮いてアンカーボルトでのみ接地するように・・・

で、最後にアンカーボルトがガタ付かないように、蝶ネジで固定・・・

と言うことで、一応ラック自体は、水平でリジッドに接地出来るようになりました!

で、音は?・・・なんですが、やっぱりそんな直ぐには・・・(汗

それに・・・スパイク受けで受けてるけど・・・先端はボルトのままですので・・・・出来れば、いずれはスパイク状にしたいですね・・・(^^;

ってわけで、今日の息抜きネタはこれにて終了・・・

明日は?・・・まださらに息継ぎ小ネタに・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3074-c918379f