【2963】160806 大失敗ジャンクRS-1506U?やってもうた~!・・・(^^; 

さてさて、昨日のお話しの通り、実家へのフォローに帰って、あれこれお試しをして・・・中高域の出具合で、大きくフン詰まりのようにサウンドが変化することを確認し・・・(滝汗

う~ん、何となく、うちの眠い音の大阪のシステムでも、中高域のの寂しい部分を持ち上げて・・・緩めの低域の制動力を上げれば、ちょっとはましになるのかな?と・・・

ってつまりは、トーンコントロールやイコライザーで調整して、音の傾向として好みなA級アンプの駆動力の高いのでドライブしてやれば・・・なんて思いが沸々(汗

でも・・・トーンコントロールだと、上げたいころよりずっと高い方が一緒に持ち上がっちゃうんで、耳が痛い音になっちゃうし・・・イコライザーは、安物ベリンガーで試して、繋ぐだけでノイズが気になってやめちゃったし・・・(滝汗

ま、もう一度、A級アンプも含めて、可能性だけでも確認してみようかな・・・(^^;

なんて、妄想しつつ大阪へ戻る途中・・・何を思ったか?・・・またどアホなことを・・・

気が付けば、こんなものが・・・(@@;

【ジャンクRS-1506U】
2963-01ジャンクRS-1506U

憧れのTechnicsのRS-1506Uのジャンクが・・・

そう、Gabacho師匠にオープンリールデッキの音の魅力を聞かせていただいて、まずはとネットを漁ったのが、このechnicsのRS-1500シリーズ・・・

ところが、このデッキ、σ(^^)私が憧れるのと同じ思いの方が多いのか?・・・オクの相場はこの頃、5諭吉オーバー・・・(滝汗

で、それに比べたら、馬鹿安だったTEACの33-2を入手したわけですが・・・実は、その後もRS-1500シリーズへの憧れはずっと燻ってて・・・(^^;

と、今回、リールのみ動作するけどキャプスタンが動かず音が出ないと言う、このジャンクのRS-1506Uを見つけてしまって・・・

気が付いたらテーブルの上に・・・(@@;

ってわけで、さっそく開腹・・・(汗

【裏蓋を開けて】
2963-02裏蓋開けて

まず、裏蓋を開けて・・・中を見てみると・・・

VUメーターの裏辺りに何だか液が流れたような後や錆が見受けられ・・・

あちゃあ~!こりゃあ駄目かな?・・・っと、思いつつも・・・

ひょっとしたら、案外、得意の掃除だけで動いたりするかも?・・・なんて、根拠無しの期待を持ちつつ・・・

【リールモーターのコントロール部へのハーネスを外し】
2963-03リールモーターの制御部のハーネスを外し

VUメーターの左に位置するリールモーターのコントロール部へのハーネスを外して・・・

【リールモーターのコントロール部を取り出し】
2963-04ドリールモーターの制御部取り出し

おつぎは、リールモーターのコントロール部を取り出して・・・

【キャプスタンの制御基板を取り出して】
2963-05キャプスタンの制御基板も取り出し

お目当ての、キャプスタンの制御基板を取り出して・・・

何はともあれ、リールモーターのコントロール基板とキャプスタンの制御基板に・・・お得意の基板清掃を・・・

綿棒に無水アルコールを付けて、基板の汚れてるところや、ロジックICやトランジスタの足を拭き上げて・・・

で、ロジックICやトランジスタの足の根本を爪楊枝や精密ドライバー、ピンセット、カッターの刃なんかを使って、磨くと言うか・・・黒い錆状の部分を綺麗に・・・

で、再び基板を組み付けて・・・ハーネスを元に戻して・・・

さあ、それじゃあいよいよ動作確認を・・・

で、電源ボタンをポチッと押すと・・・うん?・・・何も反応が?・・・

うわ~!・・・何か煙が出て来た!(@@;

慌てて、電源ボタンをOFFにしようとするも・・・シューって音がしたと思った次の瞬間・・・

パンッ!て破裂音が・・・ひえ~!・・・やってもうた!

どうやら、どこか、コンデンサーが破裂したみたい・・・ガクッ_| ̄|○

掃除すれば、動くだろうなんて、甘い期待は、木端微塵に・・・

ああ、4時間ほどかけて、得意の掃除をしたのに・・・とほほ(;_;

ってわけで、一瞬にして、リールモーターは回るレベルのジャンクが、全く動作しないただの重い箱と化しちゃった・・・

ってわけで・・・ここで全てを放棄して途方に暮れる・・・ああ、またアホやっちゃった!

なので、今日のお話はここでお終い・・・明日は?

少しは足掻いてみようかなと・・・駄目かなあ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3048-c87cc218