【2942】160709 フォノイコ(Phono Box RS)用外部電源製作に再チャレンジ!・・・(^^; 

さてと・・・干乾びたキリギリスが、分不相応な浪費をしたもんだから・・・更なるグレードアップをと、悪あがきを企んだんですが・・・ことごとく失敗(^^;

すでに、この外部電源製作では、3回もの玉砕を日記に・・・

ケースのサイズを見誤ったり・・・
【2931】160626,30 この日の収穫&ブツが届くも読み違え・・・(^^; [2016/08/16]
手持ちの電源トランスが破損してたり・・・
【2937】160703 フォノイコPhono Box RS用外部電源製作も玉砕・・・(^^; [2016/08/22]
トランスを変えたら電解コンデンサが破裂したり・・・
【2940】160706 電源再作成するも破裂?・・・(^^; [2016/08/25]

って、もう、しっちゃかめっちゃか・・・

で、この日、焼けたダイオードと破裂した電解コンデンサを調達に・・・

【キットをもう1つ】
2942-01キットをもう1つ

行ったんですが・・・これだけ玉砕がつづくと、一度異常を来たしたキットなので、目視で駄目になった部品交換だけで動作するかどうか?ってのがどうしても不安で・・・(汗

懐具合からは、部品交換だけで行きたかったんですが・・・念のため、もう1つキットを・・・

で、新たに入手してきたキットを作って・・・壊れたキットから電源を外そうとして・・・

あれれ?・・・正側の±が逆に繋がってる・・・(滝汗

そうなんです・・・これが原因でダイオードが焼けて・・・その結果、電解コンに耐圧以上の電圧がかかって破裂したようで・・・

で、新たに入手して作ったキットに、今度は間違えずに平滑コンデンサからの出力を繋いで・・・恐る恐る電源オン!・・・お、LEDが点灯した!\(^^)/

と言うことで・・・やっぱりσ(^^)私のアホなミスが原因だったと・・・

で、壊れた方の正負電源キットの焼けたダイオードと破裂した電解コンデンサを交換して・・・電源に繋いで見ると・・・おおお!こっちも正常に動作する・・・(悔

う~ん・・・原因が分かってから調達に行けば、交換部品だけで済んだのに・・・度重なる玉砕に、原因を追いかける気力がなくて・・・(汗

ってわけで、仕様上±15Vのところ、半固定を変えたので、±18Vでも問題なく出力が確認出来たので・・・いよいよ本来のケーブルとケースの製作に取り掛かることに・・・

【ミニキャノンにケーブルを半田付け】    【ミニキャノン側】
2942-02ミニキャノンにケーブルを半田付け 2942-03ミニキャノン側

で、電源ケーブルをミニキャノンプラグに半田付けして・・・カバーを組んでミニキャノンプラグ側は完成・・・

【ケース側のプラグとソケットも】
2942-04ケースのソケットにもケーブルを

でもって、おつぎは・・・ケース側のレセプタクルとソケットにそれぞれケーブルを半田付けして・・・

【ケースのパネル加工】
2942-05ケースのパネル加工

で、いよいよケースのパネル加工に・・・フロントは、スイッチと正負のパイロットLEDの穴を空けて・・・リアは、ACインレット、ヒューズボックス、出力ソケットの穴を開けて・・・

【ケースへの組み込み】
2942-06ケースへ組み込み

知恵の輪状態ながら、何とかケースに組み込もうと・・・トランス、正負電源基板、ブリッジダイオード、平滑コンデンサの配置を試行錯誤・・・(^^;

【組込完了&動作確認】
2942-07組み込み&動作確認

で、何とかケースに組み込んで・・・動作と、出力プラグの各端子の電圧を確認・・・OK!

【外部電源の完成】
2942-08外部電源完成

ってわけで、ようやく外部電源の完成・・・\(^^)/

なんですが・・・ま、作って直ぐの音出しなので、仕方ないのかも知れませんが・・・

この時差し替える前まで使ってた・・・仮実験用の自作出川式電源と比べると・・・何だか、ベールを被ったような、曇った音に感じられ・・・(滝汗

あちゃ~!・・・これはまたまたやっちまったか?(滝汗

えっ?・・・なんで、自作出川式電源をそのまま使わないのかって?・・・(汗

ハハハ・・・それは、上の画像の通り、外部電源を、本体と同じような見た目のケースにしたかったというだけでして・・・ハハハ(滝汗

まあね、作って直ぐだし・・・まだ何もチューニングアイテムを投入していない、ドノーマルな電源ですし・・・ある意味、これで音がよかったら、出川式電源のお陰もないわけで・・・

とは言え、ちょっと困ったなあ・・・この後、一体どんな手を入れるか?・・・

まあ、そこが楽しみなんだから・・・ぼちぼち行きますか?・・・(^^;

と言うことで、今日のお話はこれにてお終い・・・明日は?

ちょっと弄ってみるか?・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

3端子レギュレターは

おはようございます。
3端子レギュレターは、中音部に
色が乗っていますので、デイスクリート
製のレギュレター(まだあるかな)
にされた方が良いかと思います。

Re: 3端子レギュレターは

吉田兼好さん、お久し振りです!アドバイスありがとうございますm(_ _)m
FIDELIXのものとかを考えたりしたんですが・・・まずは実験と言うことで手軽なキットにしました(^^;
というよりお高いので・・・
レギュレーターを使わない回路がいいそうですが・・・知識が・・・(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3027-b3ac1308