【2936】160702 ジャンクアーム到着&修理・・・(^^; 

さて、アナログ祭りとサウンドコレクションに行った後、酒仙坊さんをはじめとする大先輩の音友達の方々と一緒に、オーディオノミナーに参加しまして・・・

まだちょっと明るいうちから、美味しい料理にお酒もいただき、オーディオや音楽の話に花咲かせ・・・めいっぱい楽しんで、ご機嫌で帰宅・・・(^^;

っと、なにやら荷物が届いてて・・・

【なにやら荷物が届いてた】
2936-01なにやら荷物が届いてた

って、タイトル見れば何が届いたのか分かるよ!・・・っておいおい!そんな元も子もない話にせんとてよ!(^^;

【中味は?】
2936-02中味は?

なんと言っても、息継ぎネタゆえ、しっかりと、じっくり行かないと・・・(汗

で、中味は一体なんのか?・・・

って白々しいですね(^^;・・・そうです!またまた、ジャンクのアームを見つけて・・・

【ジャンクアームのFR-54】
2936-03ジャンクアームのFR-54

そう!またまたFR-54と言うことで、今回で3本目・・・って言うのも、シンプルゆえ、壊れてたとしても、物理的な変形が無ければ、何とか修復出来る可能性があるので・・・

で、今回のは・・・ジャンクそのもので5漱石の品・・・

ジャンクとなる原因箇所は・・・アームレストのアーム受け部分の樹脂が割れてて・・・タバコのヤニか?結構な汚れがあって・・・アームリフターのリフトプレートがガタガタ・・・インサイドフォースキャンセラの錘が無い・・・ってところ・・・(^^;

で、まずは・・・アームレストのアーム受け部分の」樹脂パーツが2つに割れてるのを・・・やって返ってきた勢いで、瞬間接着剤で接合・・・

固着するのを待ちつつ・・・まずは、汚れ落しから・・・(^^;

水の激落ち君や無水アルコールを使って綺麗に拭き拭き・・・

で、アームリフターのヘッド部分は、ゴムカバーを少しめくったら、ネジが緩んでただけだったので、締め直してOK・・・

あとは、インサイドフォースキャンセラーの錘をどうするか・・・これは、ちょっと代用品があるかどうかを物色しないとだめですね・・・

【清掃&修復完了】
2936-04清掃&修復完了

ってわけで、インサイドフォースキャンセラと、実際の動作確認を残して、修復完了!

ま、アームの可動軸部分は、簡易的な動作では、問題無さそうだったので、最後に軸のネジを調整すれば大丈夫じゃないかな?(^^;

と言うことで、酔っ払って帰宅して・・・1時間ちょっと

これで、ジャンクがとりあえず使えるレベルまで修復できたんだから・・・大成功!(^^;

で、ほんとめっちゃ短いですが・・・今日のお話しは、これにてお終い・・・

明日は?・・・ハハハ、勿論、息継ぎネタ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

さすがです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

> 酔っ払って帰宅して・・・1時間ちょっと
> これで、ジャンクがとりあえず使えるレベルまで修復できたんだから・・・大成功!

そこなんですよ( ´ ▽ ` )ノ

これだけのことを、多くのオーディオ愛好家が器用にできたら、世の中ちょっとはましになるはずなんですけど…。

そう言ってる自分が一番できなかったりする(_ _|||)

Re: さすがです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

村井裕弥さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
しっかりした知識があるわけではなく、子供の頃からの分解癖の延長線なので、本来の知識と経験を身につけた方々からすると、アホなことをやっとる!と笑われているでしょうが、干乾びたキリギリスゆえ、これをやらないと遊べないので・・・(汗
ま、世のオーディオファンの多くが同じようにされると、ジャンク品の流通が無くなってしまうので・・・掘り出し物ジャンク品は、干乾びたキリギリス用に残しておいて欲しいものです(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3021-7c19016e