【2928】160626 実家で試聴(市野式フォノイコ:レコードとCD):前編・・・(^^; 

ああ、また寝坊・・・リアルタイムの方で今一体調が・・・ちょっと耳鳴りも・・・う~ん、頑張らんと!(^^;

っとさてて・・・2年振りにGe3本社へ伺って、開発中の12連逆ホーンの試作機を聞かせていただいて・・・めちゃビックリ!(@@;・・・興奮冷めやらぬままですが・・・

何はともあれ、その興奮の片鱗がうちでも実体験できるかも?っと、o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワクして帰宅・・・

っと言うのも、タイトルの通り、今Ge3のオーディオファイルの間で話題の市野式・・・その市野式のフォノイコライザーの試作機をお借りしてきたのですから・・・

ってわけで、急いで所用を済ませ・・・我慢出来ずに、デッキのダストカバーの上と言う、ちょっと無茶な設置のまま、とにかく第一声を聞いてみた・・・

【市野式フォノイコを聞いてみる】
2928-01市野式フォノイコを聞いてみる

そう、画像の通り、左が電源ユニット・・・右の下は、現在、その出音のぬるさに打ちひしがれてるPro Ject Phono Box RSで・・・その上に乗ってるのが、市野式フォノイコライザー本体ってわけです・・・(^^;

で、まずはぬるい音のPhono Box RSを聞いてから・・・市野式フォノイコに繋ぎ変えて・・・

おお!・・・鮮度感も高くて、凄い上等な音・・・だけど・・・どこかむず痒い?・・・靴下の上から足を掻くみたいな・・・

そうなんです・・・うちのメインシステムの眠い音が、せっかくの機材のポテンシャルを全て吸い尽くしちゃって・・・その実力を出せなくしてる感じで・・・

ま、このところちょっとスタジオレベルの超鮮度な音源を聞き過ぎてるってのもあって・・・どう転んでも自宅のメインシステムの音では、本気モードになれないって状態なので・・・(汗

ってわけで・・・翌日、この2台のフォノイコを持って実家へ!・・・

って、ほんとは、実家に行かなければならなかったんで、向こうで聞き比べてみようって思って、持ち帰ったんですけどね・・・(^^;

【実家で機材をセッティング】
2928-02実家で機材をセッティング

と言うことで・・・実家での所用の合い間・・・何はともあれ、セッティング・・・

【今回持ち帰った機材】
2928-03今回持ち帰った機材

で、今回持ち帰った機材は・・・メインの市野式フォノイコ(右上段が本体・電源部は床置き)・・・Pro JectのPhono Box RS(左上段)・・・CECのDAC DA-53(右下段)・・・となります(^^;

と言うのも、今回メインに聞こうとした音源がこちらだから・・・

【試聴曲はEva CassidyのNight Birdから】
2928-04試聴はEva CassidyのNight Bird

そう、先日、チェコだったかスロバキアだった課から変な荷物が届いた!ってお騒ぎしたら、仏蘭西亜麻損から届いたこの盤だったって書いたばかり・・・

【2922】160621 スタビ試聴のおまけ&この日の収穫・・・(^^; [2016/08/07]

で、時間が取れなくて、しっかり聞けてなかったこの盤なんですが・・・実は、4枚組のレコードに加えて、CD2枚、DVD1枚・・・そうそう、中でもこのDVDが超お宝!・・・なにせ、33歳で逝ってしまった在りし日のEva Cassidyのライブの映像が入っているんです!(@@;・・・しかもこれが結構音もよくて!(^^;

って、今日はその話は置いといて・・・

とにかく、今回は、このレコードとCDで聞き比べをしたいと思って・・・(^^;

で、まずはCDをCECのトラポTL5100とDAC DA-53で聞いてみようと・・・トラポ~DAC間はGe3のデジケーで、DAC~アンプCEC AMP5300間は自作、銀撚り線のRCA・・・

聞いたのは、3曲目のAin't No Sunshineを・・・

く~~っ!・・・眠い大阪のメインでは聞けない、筒抜け部屋の閉ざされないフリーな空間から、鮮度感のある艶やかなギターが・・・ちょっと陰りのあるエヴァのボーカル~伸びやかに歌い上げる声とエコーが広がる・・

ただ、眠いメインシステムでアナログの音を聞き慣れた耳には、少々強調感と、音の強さ?輪郭を煩く感じてしまう・・・

でも、思いの外、CECのDACが艶っぽくて響きを綺麗に出してくれてるようで・・・あ、これは、ベルトドライブのトラポとの組み合わせならではって所があるかも・・・なので、ボーカルの声を張り出すところや、エレピ?の音がちょっと煩っぽく聞こえるのが残念・・・

じゃあ、おつぎはレコードで・・・まずは、Pro Jectの方で・・・

で、レコードの方は、カートリッジがDL-103Rで、フォノケーブルは、NEGLEX 2549の自作ケーブルでPro JectのPhono Box RSにバランス接続・・・ここからアンプCEC AMP5300へは、Silver Runningのバランスケーブルで接続・・・

っと、これからってとこなんですが・・・今日はここで時間切れ・・・

なので、つづきは明日に・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/3013-0f6cb925