【2893】160603 何ゆえ今度はジャンクDAC?・・・(^^; 

さてさて、ようやくタイムスタンプが6月に入りました!(^^;・・・とは言え、今のところ1ヶ月と1週間遅れのパラレルワールド・・・(^^;

ここからしばらくは、お出かけが無かったので、当分、小ネタ、息継ぎネタ中心となりますが・・・皆さま、見放さずお付き合いのほど、よろしくお願いしますm(_ _)m

で、今日のお話しは・・・えっ!何でまた、干乾びたキリギリスのくせに?・・・

って、突っ込まれそうなタイトル・・・そう、またポチッたものが届いちゃって・・・

【この日届いたのは】
2893-01この日届いたのは

いやあ、ちょっと危険領域?・・・レコードの方は、平均するとワンコイン+α・・・この3ヶ月は15枚/月くらいで1諭吉前後・・・以前のCD購入が中心の頃からすると、金額的には1/3くらいにはなっているんですが・・・それでも、使い過ぎ・・・(滝汗

おまけに、ジャンクと言いつつ、あれやこれやとガラクタに手を出してるし・・・着実に下流老人、老後破産まっしぐら!・・・いや、お金は使わんと回らんから!・・・アホ!それは、生活に困らない分を持ってる人の話や!・・・なんて怒られつつ(滝汗

それでもやっちゃうアホなポチ・・・(^^;

【中味はCECのDAC(DA53)】
2893-02中味はCECのDAC

で、届いたのは・・・CECのDACで、DA53・・・うちのバランス伝送対応フォノイコPH53と同世代のDACですね・・・(^^;

これが、インジケーター不点灯とかで、ちょっとお安かったもんですから・・・ついついポチッとしちゃいました・・・

ってわけで・・・まずは修理?

【早速、開腹&修理】
2893-03早速、開腹修理

で、電源入れて確認すると・・・入力やモードを表示するLEDが点かないところが・・・

なので早速、開腹して・・・見てみるも・・・???よく分からん・・・で、指で弾くとたまに点くことも・・・(汗

と言うことで・・・とりあえず、LED周りの半田部分に鏝を当てなおして・・・

うん?・・・何とか、点灯するようになったみたい・・・ラッキー!(^^;

それじゃあってわけで・・・

【UX-1のデジタルOUTで確認】
2893-04UX-1の出力を聞く

えっと・・・まずは、UX-1のコアキシャルとオプティカルの出力を入れて、音が出るかを確認して・・・音数は、若干減るかも?だけど、思いの他、中低域が太くていい感じ!(^^;

まあ、この当たりは、内部のコンデンサーの交換とか・・・フォノイコと同じく、内蔵のスイッチング電源をジャンプして、外部のリニア電源にするとか・・・

ま、お楽しみはいろいろあるでしょうし・・・(^^;

で、おつぎは、本題の確認を・・・

【メインの確認】
2893-05メインの確認

えっと・・・実は、こちらがメインの用途・・・これのためにっポチッたわけで・・・

ず~っと休眠してたCECのベルトドライブのCDプレーヤー・・・TL-5100Zなんですが・・・知人からDACが故障してて修理も出来ないそうなのでと、譲り受けたもの・・・

で、一時期は、キット屋さんのDAC SV-192S/DSDを繋いで使ってたんですが・・・

このTL-5100Zをトラポとして・・・実家に持ち帰ろうかと・・・(^^;

そうすると、レコードプレーヤーは別として、いずれ持ち帰り予定のPH53と合わせてオールCECのシステムに・・・って、ジャンク集めたらそうなっただけ・・・逆に言うと、故障しやすいってことなんですよね・・・(滝汗

って、まあ、それは置いといて・・・TL-5100ZとDA53をコアキシャルとAES/EBUで繋いで、音出しを確認・・・

おお!・・・何とまったりした暖かい音で鳴るんだ!?・・・(^^;

いやあ、案外、掘り出し物?・・・音のトーンが、アナログに結構近い・・・

こちら、大阪の眠い音のメインシステムでは、パッとしない音ですが・・・実家の2階の高域寄りに音の強い桐箱「乙」だったら、結構いいバランスで鳴るのでは?

なんて気をよくして・・・実家への持ち帰りが楽しみに・・・

と言うことで、今日のお話は、ここまで・・・

で、明日は実家?・・・と思いきや・・・またまた息継ぎネタへ・・・m(_ _)m

ってわけで、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

CECは当たりが多いです(*^_^*)

> いずれ持ち帰り予定のPH53と合わせてオールCECのシステムに・・・って、
> ジャンク集めたらそうなっただけ・・・
> おお!・・・何とまったりした暖かい音で鳴るんだ!?・・・(^^;
> 音のトーンが、アナログに結構近い

ええっ!? それをねらって集めたんじゃないんですか(苦笑)

ボクも一時期使っていましたが、CECには、当たりがたくさんありますo(>_< *)(* >_<)o それもかなりの大当たり

海外製100万円超の製品をCEC5万円クラスに買い換えて大成功(!)なんてこともありましたよf(^_^;

Re: CECは当たりが多いです(*^_^*)

村井裕弥さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
アナログ的な音を求めてCECに行き着いたわけではないのですが・・・以前から、よさそうだけど信頼性がちょっとって印象があって・・・で、逆に今の私には、これが幸いして、ジャンクで入手出来たというラッキー!でして・・・(^^;
何となく、回路は優秀なんだけど、部品や製造のクオリティーが低いのかな?って気が・・・もし、これらの製品もコストに拘らず、ジャパンクオリティーで製造されてたら、一体どんなサウンドだったんだろう?って気はしますね・・・(^^;
カルロス・カンダイアス氏の今の会社(B.M.C. Audio)のアンプを音友達のところで聞かせていただきましたが、やはり、コストをかければここまで出せるんだって印象でしたので・・・(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2978-04f9845d