【2888】160528 STWパラレル接続&XLRケーブル製作・・・(^^; 

さてさて、大佐邸で新たな方向性のサウンドを聞かせていただいて・・・休日と言うのにちょっとお仕事して・・・(^^;

夕方、仕事を終えてうちに帰って・・・どうしてもやってみたいことが・・・

うちの眠い音のシステム・・・やっぱり、高域の音圧が低い?・・・元々、メインSPのツイーターは、繊細で、煩い方ではないので、その音圧が低いと、尚更、2K~4K辺りでカツンとした音が出ないんじゃないかなあ?・・・(^^;

それと・・・うちのメインアンプ・・・結構シャ~って残留ノイズが大きくて・・・更に時々キーンって発振音のような音も聞こえる気がして・・・(滝汗

で、以前はアンプの電源は入れっ放しだったし・・・ひょっとすると、このシャ~やキーンってノイズを長期に渡って流し続けてたので・・・TWのユニット自体がヘタって磁力が落ちるとかして、音圧が落ちてるのか?・・・なんて懸念もあって・・・

って言いつつ・・・以前からの測定でも、スイープ信号やピンクノイズを測ると、ちゃんと音圧は出てるし・・・

残留ノイズのシャ~や発振のキ~ンってのは・・・以前、点検してもらったんですが・・・どこも問題は無いってことで、戻って来ちゃいまして・・・(汗

と言うことは・・・なんだかんだ言ってますが、実際には問題無いってことでしょうね・・・

つまりは・・・σ(^^)私の耳の感度が悪いか、普通のレベルを超えて耳?頭の中のイメージが、もっと過剰なレベルを求めているってこと?・・・

で、本来なら、耳のほうを補正すべきなんでしょうけど・・・ここまで何度も実家でのリセットや・・・そもそも音友達のお宅へ伺って聞かせていただいたりしてますから・・・結局、そこまでしててもσ(^^)私の感覚が変わらないってこで・・・

こりゃあ、やっぱり何か代替手段を考えないと駄目かなあ?って思うように・・・

ってわけで・・・今回、新生大佐邸サウンドを聞かせていただき・・・その立役者である無指向性のスパーツイーター・・・この大きな効果のイメージが気になり出して・・・

で、帰宅するなり、やってみようと・・・(^^;

【スーパーツイーターをパラに】
2888-01STWをTWのパラに

でも・・・単にSTWの追加だけなら、以前にも何度かやってて・・・あまり効果は・・・(汗

なので、今回は、ちょっとこれまでと変えて・・・

【ゲルで浮かして仰角を】
2888-02ゲルで浮かして仰角を付けて

設置は、メインSPの上に・・・ゲルで浮かして・・・で、ちょっと聞いたけど・・・やっぱり、あまり効果が感じられない・・・

で、今回は・・・まずは・・・上の画像の通り、仰角を付けて・・・STWの面がリスニングポイントに向くように・・・

【TWにパラに接続】
2888-03TWにパラに接続

それから・・・今回、駄目元で・・・STWを、高域ユニット用の端子に繋ぐんではなくて・・・TWにパラになるように接続・・・

ひょっとして、TWにパラに入れれば、トータルでインピーダンスが下がって・・・STWの追加だけじゃなく・・・TW自体の音圧も上がらないかな?って、淡い期待も・・・

で、これで聞いてみた感じでは・・・低域がハッキリしたような気が(滝汗・・・実際には、あまり効果は大きくは無いけど・・・ホンの少し、カツンとした音が・・・って、これは得意のプラシーボ?・・・

ま、何はともあれしばらくはこれで聞き込むことにするしかないか?と・・・

で、これでつぎつぎレコードを聞きながら・・・

以前、超尺のXLRケーブルを分断して・・・追加のXLRを作っりましたが・・・その時未着手だった最後の1組にXLRプラグを取り付けることに・・・

【残りのXLRの線材に】
2888-04残りのXLRケーブルお

で、残りのケーブルの線材に・・・XLR端子をはんだ付け・・・・

【XLR端子を装着】
2888-05端子をはんだ付け

ってわけで・・・これにて追加1組の自作XLRケーブルの完成・・・

【追加もう1組のXLR完成】
2888-06対かXLRの完成!

これで、マルチ系の環境側のフォノイコを接続するための準備?も出来たと・・・(^^;

なので、またじっくり聞いてみることにして・・・今日の息抜きネタは終了・・・

で、明日は・・・また、お馬鹿なことをのつづきを・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2973-3a0f5a09