【2872】160508 XLRケーブルの分断&この日の収穫?・・・(^^; 

さて、暦通りのゴールデンウィーク・・・最後の土日は・・・昨日のお話しの通り、気になるメインシステムの気休めの梃入れ?につづき・・・今日は、ケーブル製作・・・(^^;

って、またまたタイトル通りのお話しですが・・・行っちゃいましょう!(^^;

えっと・・・このお話しは、既に先日、1組目の製作記事をご紹介してまして・・・

【2861】160501 既存ケーブルからのXLRケーブル追加製作?・・・(^^; [2016/06/07]

だから、なんなの?ってお話しなんですが・・・

相変わらず、メイン機材のフロントにアナログ観賞用にキット屋さんのプリを復活させ、パイオニアのバラックプレーヤーやデノンのプレーヤーのアームとカートリッジをとっかえひっかえやってるわけで・・・っと、おまけに、この系統には、ヒモデッキも2台ほど・・・(滝汗

ってわけで、手持ちのXLRケーブルでその都度お茶濁しの接続をやってたんですが・・・

やっぱ、一度、同じケーブルで通しの環境にしておきたいなと・・・

ハハハ、単にいつもの工作欲を満たすための、気まぐれ思いつき工作です・・・(汗

で、マルチ用プリ(CU-80)からパワー(MU-80)へ、フロントバイワイヤー用とサラウンド用の計6組のXKRケーブルで繋いでいたんですが・・・

このケーブルが、配置変更なんかも想定して確か、5m長だったかと・・・(^^;

でも、実際、4m足らずでも繋がる配線状況なので・・・1余り、とぐろを巻いて寝かせて配線してあったんですね・・・

で、今回、この余り分を切り出して、これも端子を付けてケーブルにしちゃおうと・・・

ってわけで、このXLRケーブルを分断して、あまり分のケーブルを切り出し・・・元のケーブル端に端子を取り付け・・・切り出したケーブルの両端にも端子を付ける・・・って言うのが、今日の工作の全て・・・(滝汗

で、まずは・・・部屋の端っこをぐるっと回ってプリからパワーへ繋いでいるケーブルを・・・取り出しやすい、1m程とぐろを巻いてたパワー側だけ、ちょっと引っ張り出して・・・

【ケーブルの分断】
2872-01ケーブル分断

前回の1組目と同じく・・・まずは、とぐろを巻いてた分の130cmほどを切り出して分断・・・

【XLR端子をはんだ付け】
2872-02XLR端子をはんだ付け

でもって・・・切り出した元のケーブル端に、XLR端子を半田付け・・・

【プリ側にも熱収縮チューブで】
2872-03プリ側にも熱収縮チューブで

で、プリ側の端子も引っ張り出して来て・・・L/Rとバイアンプの識別用に熱収縮チューブで色分けを・・・

で、これを、バイアンプ用の2組分やりまして・・・

まずは・・・前回製作したケーブルに識別用のマーカーとして・・・熱収縮チューブを・・・

【前回のケーブルに熱収縮チューブを】
2872-04前回のケーブルに熱収縮チューブを

で、今度は、切出した方の130cmのケーブルに、XLR端子を半田付け・・・

【切り出したケーブルにXLR端子を】
2872-05切り出したケーブルにXLR端子を

でもって、L/Rの識別と、同時に他のXLRケーブルとの識別用に熱収縮チューブを被せて・・・新たにXLR端子をはんだ付け・・・

【2組目のケーブル完成】
2872-06今回2組目が完成

ってわけで、今回、2組目のXLRケーブルが完成・・・

と、これで1台目のCECのフォノイコPH-53とキット屋さんのプリと・・・このプリ~パワー間をこのケーブルで接続・・・

残りの1組は・・・もう1台のCECのフォノイコPH-53接続用にする予定ですが・・・製作は、また今度・・・

で、今日の最後は・・・この日の収穫・・・

【静電気除去ブラシ&シェル】
2872-07静電気除去ブラシ

えっと・・・ちょっと工作の元にするつもりで入手した静電気除去ブラシ・・・元は、模型やフィギュアの埃取り用で・・・模型やさんで調達・・・と、シェルを2個・・・

後は、またまたレコードを・・・

【この日の収穫(その1)】           【この日の収穫(その2)】
2872-08この日の収穫(その1) 2872-08この日の収穫(その2)

今年の正月に、横浜で聞かせていただいてめっちゃ気に入ったサンジェルマンのジャズメッセンジャーズ3枚と・・・必死に入手した飛びっきりのヒモから製作されたはずのレコード・・・と、ウイントンマルサリスのスタンダードタイム・・・

ってわけで・・・今日のお話しは、これにてお終い・・・

明日は・・・更に息抜きネタ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2956-a71dd95f