【2867】160504 かめきち邸音会へ?(1)・・・(^^; 

さてと・・・うちの今年のゴールデンウィークは暦通りで・・・2つ目の連休の真ん中ってことになるんですが・・・昨日のお話しの通り、実家へ戻ってまして・・・(^^;

その合い間・・・toyocrimさんとハマちゃんが、M氏邸とかめきち邸に伺われるってことをお聞きしまして・・・時間が取れれば、乱入させて頂くって話をさせてもらってたんですが・・・

この日、toyocrimさんとハマちゃんは、お昼前からM氏邸に伺われ、午後からかめきち邸へ回られるとのことで・・・午後からちょっぴり時間が取れたので、急遽、かめきち邸へ乱入させていただくことに・・・(^^;

で、この日、所用を済ませて、午後かめきち邸へ伺うと・・・既に、toyocrimさんとハマちゃんとMさんご一行は、かめきちさんとともにM氏邸から回ってこられてて・・・

到着した際には、春の祭典がかかってました・・・

【かめきち邸システム】
2867-01かめきち邸システム

っと、かめきち邸へは・・・つい先日?STUDER C37の復活に立会ってまして・・・

【2811】160306 STUDER C37の復活への道(1)・・・(^^; [2016/04/18]
以降、全4話・・・

めっちゃビックリ!(@@;な、濃くぶっといヒモサウンドを聞かせていただいたばかりで・・・今回も、このSTUDER C37のサウンドを聞かせていただくのがメインの目的・・・(^^;

で、久々に聞かせていただいた、かめきち邸での春の祭典・・・確か音源は、ネットラジオのライブ放送からのデータをCD-Rに落とされたものだったかと思うのですが・・・

やはりさすがの音の純度、透明感、鮮度感・・・とにかく音の一つ一つのクリアさが凄く際立ってて・・・しかも、見た目のユニットからは思いも寄らない位置?・・・ユニットの奥、壁のあたりを中心にその前後辺りから聞こえてくる感じで・・・

と、SPの裏からかめきちさんが出てこられ・・・まずは、ご挨拶・・・

ですが・・・どうも、機器が不調?・・・最近交換された整流管の接触不良?からか、最初、右のSPから音が出なかったとかで・・・SP後のアンプ類の確認をされていたみたい・・・

で、再度、春の祭典を聞いて・・・かめきち邸のシステムの独特のサウンドを聞かせていただいて・・・おつぎは・・・エイボールのライブを・・・

【Eivor Live】1720-01
1720-01Eivor Live

おおお・・・うん?・・・あれれ、中域が抜けてる(滝汗・・・あらら、やっぱり不調なようで・・・左側の12セルから音が出ていない?・・・

で、かめきちさんが、しばしあれこれ調整されるも・・・どうやら、よりによって、音会の真っ最中にチャンデバが故障しちゃったようで・・・う~ん、残念・・・

ってわけで、ここからは、ちょっと左側のユニットが一部休止した状態で・・・

おつぎにかかったのは・・・ウィントンマルサリスのザ・マジックアワーから・・・

【ウィントンマルサリスのザ・マジックアワー】2734-02
2734-02ウィントンマルサリスのマジックアワー

1曲目のFeeling of Jazzを・・・

おお、それでもやっぱりこのシステムの音の浸透力は凄いなあ!・・・それになんと言ってもこの音の純度の高いこと・・・うちではこのCDは、全然こんなに音の実在感や鮮度は出て来ない・・・ってか、この音の濃さと言うか・・・芯のある音の威力って・・・(滝汗

ほんと、ここのシステムの音を聞いちゃうと、現代システムって一体何をやってるんだろう?って思わざるを得ないですよね・・・

で、ここでメインのSTUDER C37の音を・・・

なんでも、この音会に向けて、Gabachoさんにあれこれとメンテをしてもらわれたようで・・・リレーの交換とかしてもテープの走行が不安定で・・・前日、あれこれやって、最後に正常に鳴るようになったのだそうな・・・

なので、果たして上手く動くかどうかは、分からないって仰りながら、C37を・・・

【STUDER C37】
2867-02STUDER C37

とりあえず、ウォーミングアップに一本2トラ38を・・・なんでも、入手された中古テープの中に紛れていた音源とのことですが・・・

これが、ちょっとビックリ!(@@;な鮮度の音源で・・・かかってた曲は、プロコフィエフのピーターと狼のようで・・・

いやいや、これ、ほんとどんな出自の音源なんでしょう?・・・もの凄い鮮度と情報量!・・・まるで、コンサートのライブ放送を、コンソールからそのまま録音したかのような生々しさで・・・俄かに信じられない鮮度・・・

目を瞑れば、まるで、いまここで演奏されているかのような鮮度・・・

まさか、こんな音源が、再利用するために入手された中古テープの中に紛れてるなんて・・・

世の中、こんな音源が眠ってて・・・おまけに、気付かず消えていっているかと思うと・・・何とも残念なことですねえ・・・

っと、中途半端ですが、時間切れのため、今日はここまで・・・つづきは明日・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2951-b82fa5d7