【2849】160428 またもう一本?ジャンクFR-54入手・・・(^^; 

さてさて・・・またまたつづいて息抜きネタ?・・・しかも、タイトルだけで、以上完了!って話なんですね・・・(滝汗

で、このところリアルタイムの方が、めっちゃヘロヘロなんで、さらっと本題のみで終わっちゃいます・・・(滝汗

てわけで、この日届いたのはこちら・・・

【この日届いたのは?】
2849-01届いたのは?

少々びっくり・・・だって、ジャンクって話だったので、こんな丁寧な梱包とは思ってなかったもんですから・・・(^^;

【こんな梱包で】
2849-02こんな梱包で

いやあ、丁寧な梱包なので、ちょっと期待しちゃいますよね?・・・ひょっとして、かなり程度のいいものなんでは?って・・・

で、中味を取り出してみると・・・

【ジャンクのFR-54】
2849-03ジャンクのFR-4

出て来たジャンクのFR-54は・・・見た目は、非常に綺麗で、程度もよさげ!(^^;

こりゃあ期待が持てますね!・・・案外完動品じゃないの?なんて・・・

ただ、説明には、完動品とは書かれてなくて・・・動作NGと考えてと書かれてて・・・でも、どんな不具合があるか?ってのは、全く書かれてなくて・・・(^^;

でも、何でまたFR-54なのか?・・・それは・・・既に持っていて、非常に使い勝手がよくて・・・特に針圧設定が直読みで凄く簡単・・・で、軽いシェル&カートリッジから、少々重めのものまで、対応範囲が非常に広いので・・・

で、目的は・・・パイオニアのバラックプレーヤーが、現在、SME3009とProJectのプレーヤーから外したストレートアームなんですが・・・

このProJectのアームを取っ払って・・・ProJectのプレーヤーに戻し・・・パイオニアのバラックプレーヤーを、SMRとFR-54の組み合わせにして、SMEに軽量シェル&軽針圧カートリッジを付けて・・・そう、昨日のお話しのSHURE V15 TYPE III HEを・・・

で、FR-54の方に、重量級のシェルを使ってカートリッジを付けたり・・・元々重いFR-7を付けたりしたいなと・・・

でも、そうすると・・・実家へ持ち帰って設置予定のDP-3000+DK-100のターンテーブル用のアームが無いってことに・・・

って妄想をしてた時・・・たまたま、このFR-54のジャンクを見つけて・・・(滝汗

ってわけで・・・取付しない状態で、簡単に動作確認をしてみると・・・

【簡易動作確認】
2849-04簡易動作確認を

えっと・・・まずは、パーツから見ていくと・・・元々、フォノケーブルが付いてないのと・・・マウント部の取り付け用のワッシャーがないですね・・・

で、アームリフターの降下が早い・・・ま、これはグリスを入れれば直るでしょう・・・

でもって・・・アームの動きは?・・・特段、問題はないかな・・・

っと思ってたんですが・・・シェルとカートリッジを付けて、ゼロバランスを取ってみたら?・・・あれれ?・・・どこがゼロバランスか分からない・・・かなりウェイトを後ろにやったり、前にやらないと傾かない・・・

つまり、通常の針圧の範囲では、水平に戻っちゃうんです・・・が~ん!(@@;

これじゃあ、使い物にならない・・・ガクッ_| ̄|○

いやあ・・・こりゃあ、やっちゃいましたねえ!・・・(滝汗

まさか、こんな故障とは・・・ちょっと想定外・・・困ったなあ・・・

ってわけで、なす術なく・・・今日のお話しはこれにてお終い・・・(滝汗

で、明日は・・・ちょっと足掻いてみることに・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2933-68583bb4