【2848】160426 SHURE V15 TYPE III HEの入手!・・・(^^; 

おお、また、1日の訪問者数が100人を割りました・・・う~ん、やっぱりねえ・・・訪問ネタは、σ(^^)私自身もそうであるように、いろいろ得るものがあるし、やはり皆さんも興味がおありのようで、お越しになる方も、ほんの少し増えるのですが・・・

拙宅でのσ(^^)私自身の話になると、訪問数が減るような気が・・・

やっぱり、あまり得るものが無い・・・興味がないってことなんでしょうねえ・・・(滝汗

まあ、今追いかけてるものが、絶滅危惧なオーディオのジャンルの中でも、更に変わり者?・・・全くトレンドラインからは外れた方向へ走ってますから・・・(滝汗

う~ん・・・もともと自己満な一方通行的なブログではありますが・・・やっぱ、興味も持たれないっていうのは、ちょっと寂しいですね・・・(^^;

っとさてさて・・・与太話はこれくらいにして・・・

て言っても・・・息抜きネタゆえ・・・結局、与太話なんですが・・・(滝汗

えっと・・・ヒモ信者の集会のあとは・・・だから何なの?って息抜きネタ?息継ぎネタ?で、ほっと一息ついて・・・

そう、なんだかんだ言っても・・・何故かアナログってだけで癒されるんですね(^^;

でも、何がなんでもアナログ一番!・・・なんて、拘る気持ちは毛頭なくて・・・

たまたま、今のうちの眠い音を、少しはそれっぽく聞かせてくれるってのと・・・盤に拘らなければ、CDよりずっと安く手に入る・・・っても、メジャーな盤は無理ですけどね・・・(^^;

そう、今一番、レコードに傾倒しているのは・・・1枚当たりの価格の安さ・・・(^^;

確かにCDでも、国内盤のレンタル落ちなんて、ほとんど送料のみ?って不思議な価格で手に入りますが・・・その中には、あまり興味を引くものが無いし・・・残念(^^;

一番の興味の対象・・・ヒモは、そもそも世に流通している絶対数が少ないし・・・興味のあるものは、とってもお高い・・・(滝汗

で、その音の魅力に、ちょっと近くて・・・手が届く範囲なのが、中古レコードってことで

勿論、これもほんとに聞きたいなあって盤は、なかなか出回らず・・・出回るものは、干乾びたキリギリスには高くて手が出ない・・・(滝汗

だって・・・メジャーな盤は、1漱石未満ではほとんどありませんから・・・

なので、もっぱら、ジャンク盤を、ネットでポチしたり、中古レコード店の特価品をえさ箱漁ったり・・・

って、そんな干乾びたキリギリスって言いつつ・・・鬱憤晴らしに、時折、高額なブツに手を出してしまう・・・(滝汗

そう、今日のお話も、まさにそれ・・・

【この日届いたのは?】
2848-01この日届いたのは?

この日届いたのは、こちら・・・

【SHURE V15 TYPE III】
2848-02SHURE V15TYPEiii

シュアーのV15 TYPE III・・・針は、HE針で・・・サエクのシェル付き・・・

まあ、若かりし頃、シュアーのV15 TYPE IIIってのは、有名で・・・一度は聞いてみたいなって思ってはいましたが・・・まさか、それから30年ほど経って、手元に来るなんて・・・

ま、それもサエクのシェル付きで、ネットで見かける相場の2/3程度・・・なのでつい(^^;

ってわけで・・・この日は、届いただけ・・・なので、この話はここまで・・・(滝汗

ちなみに・・・後日、聞いた印象は?・・・HE針ってのが、思った音じゃない原因?・・・もっと骨太でゴリッとした部分と、緻密で繊細な部分が同居するようなサウンドをイメージしてたんですが・・・ちょっと違った・・・これが、安かった原因か?(滝汗

まあ、世の中、そんなもんですよね?・・・(^^;

と言うことで、今日はここまで・・・明日は?・・・もっとアホな話・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

そんなことないですよ(*^_^*)

> 1日の訪問者数が100人を割りました・・・
> 拙宅でのσ(^^)私自身の話になると、訪問数が減るような気が・・・
> やっぱり、あまり得るものが無い・・・
> 全くトレンドラインからは外れた方向へ走ってますから・・・(滝汗

いやいや、もちろんわざと自虐ネタを振っていらっしゃるのでしょうが、全然そんな印象はないですよ。

トレンドから外れているどころか、ある意味王道ど真ん中(*^_^*)

個人的には「あの人んちすごい」「この人んちもすごかった」と周囲に気を遣っている記事より、「自分がこうしたら、こうなった」という記事のほうが読み応えありです。
特に自作と改造記事。

訪問数など世俗の数字を気にすることなく、ひたすらわが道を突き進んで行ってもらいたいものです。

Re: そんなことないですよ(*^_^*)

村井裕弥さん、お久しぶりです。コメントありがとうございますm(_ _)m
そう要っていただけると、とても嬉しいです!(^^;

σ(^^)私の場合、音質向上に向けての地道な積み重ねが足りていなくて・・・
ついつい、目先の面白さ?弄り甲斐のあるおもちゃに走る傾向が強くて・・・
しかも、干乾びたキリギリスゆえ、最近はもっぱらジャンク弄りに・・・(滝汗
それに、アナログの方が、あれこれ素人が弄るには、安価に弄り易いので・・・
確かにレコードは再び注目されているようですが・・・オーディオとして取り組むには、現行製品は、市場規模のせいか、目の飛び出る価格帯なので・・・
必然的にタイムスリップオーディオへ走ってます・・・(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2932-f001216b