【2823】160321 実家で耳のリセット?・・・(^^; 

さてさて・・・どうにもフン詰まり感が強くなってきたもんですから・・・久しぶりにSPユニットの補修をしたわけですが・・・(滝汗

ダンパーを柔らかくする方向に手を加え、ほぼ1日あれやこれやと聞きつづけたところ・・・ま、パッと切替えたわけではないので、印象の変化ではありますが・・・

ほんの少し、音の出が軽くなったと言うか・・・いわゆる音離れがよくなった気が・・・

特に、低域の量感の改善は、手を加える前とは雰囲気が変わって・・・確かに、ダンパーのストレッチをやった直後に比べると、低域の緩みは、少し無くなった気もしますが・・・

まあ、概ね悪くない方向への変化かな?って気が・・・

でも、まだ完全にフン詰まり感が払拭されたと言う感じまで入ってないかなあ?・・・(^^;

ってわけで・・・3連休の最終日・・・再び実家へフォローに帰ったついでに・・・

実家2階の筒抜け部屋で、耳の補正?・・・大阪のフン詰まりメインSPとの対比を図るために、音を聞いてみた・・・(^^;

【実家でリセット】
2823-01実家でリセット

と言っても・・・特段、何をやったわけでもなくて・・・単に、前回聞いたのと同じような確認をやっただけ・・・

【2805】160221 実家と大阪の自宅で聞き比べ?(実家編)・・・(^^; [2016/04/12]
【2806】160221 実家と大阪の自宅で聞き比べ?(自宅編)・・・(^^; [2016/04/13]

ってわけで・・・普段使いのノートPCから・・・USBリベラメンテでKORGのDS-DAC-10で繋いで・・・これとCEC AMP5300との間は、RCAリベラメンテ・・・

でもって、AMP5300の電源は、パワーリベラメンテ・・・SPケーブルもリベラメンテって、このところスタンダードなオールリベラメンテな環境で・・・

【白井光子のブラームス】2771-01
2771-01白井光子のブラームス

まずは、実家へ戻る直前に聞いてた・・・正月にエム5邸で聞かせていただいた白井光子のブラームスなんぞを聞いてみて・・・SN感や微細な出音・・・音のバランス・・・空間の雰囲気なんかを比べてみたんですが・・・

う~ん・・・やっぱり、まだ大阪のメインSPは、音がほぐれていない感じがする・・・

ま、確かに、実家の桐箱「乙」くんは・・・フォスのユニットの性質上、硬めの中高域がドバッと出る方なので・・・それと直接比較するには無理がありますが・・・

出音の雰囲気で捉えると・・・先の通り、実家のシステムの方が、まだまだ、ストレス無く音が出ている・・・ま、勿論、元々フルレンジゆえの音離れの良さ、空間の再現性の高さってのはあるんですが・・・

やはり、大阪のメインSPとしては・・・そのポテンシャルとしては、実家の桐箱「乙」くん程度のサウンドは、軽くクリアした上で、更に広い帯域、多くの情報を、遥かに上質に鳴らしてもらわないと・・・(滝汗

ってわけで、そういった気持ちで聞き比べると・・・まだまだ、本来のポテンシャルには至っていない感じが強くした次第で・・・(^^;

まあ、元々そんなに高いポテンシャルを出し切れたためしがあるのか?って言われると・・・それが出来てなかったから、その状況から脱したくて、ユニット弄りに手を出したわけで・・・

ある意味、頭の中の妄想?・・・うちのメインSPは、本来こんな感じまでは鳴ってくれないと困るよなあ・・・ってイメージがどんどん膨らんでっちゃって・・・(滝汗

ま、そのギャップを、妄想だけでなく、実家の桐箱「乙」くんを基準に、計って見て・・・残りの伸びしろを確認してみたってのがこの日やりたかったこと・・・

ってわけで・・・何だか、結局、漠然としたままではありますが・・・少なくとも、まだ、大阪のメインSPには、伸びしろがあるはずってことは分かったので・・・

まあ、もう一度、何か手を加えてやらないといけないなあって気に・・・

と言うことで・・・何?だから何なの?って話ですが・・・

今日のところは、これでお終い・・・明日は?・・・また、大阪に戻って・・・

更なる息継ぎを・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2907-5bd73552