【2787】160130 酒仙坊邸:カートリッジ聞き比べ(2)デジタルの劣化・・・(^^; 

さてさて・・・昨日のお話しは、期末の輻輳でヘロヘロってのを言い訳にするしかない大間違いをやらかしてました・・・(滝汗

全くもって・・・おさらい不足!・・・奏者も音源も全然違うとは・・・どうにも、ジャケットを見ながらの音会でないとおさらいが非常に大変で・・・(滝汗

【こちらが昨日のCD】
2787-01昨日のCD

いやはや、大変失礼しました・・・スミマセンm(_ _)m

ってわけで・・・昨日のつづきのおさらいを・・・

楽器の成り立ちから・・・そのピッチや音律の話・・・古楽器と今の楽器を組み合わせた演奏会での調律の話とか・・・無知なσ(^^)私には、なかなか難しい、深いお話しで・・・

で、おつぎにかけられたのが・・・ここで昨日間違ったイブラギモヴァで・・・モーツアルトのバイオリンソナタをBS録画から・・・っと、ピアノはティベルギアンの弾くスタンウェイとのことで・・・

バイオリンは、繊細なところは繊細ですが・・・結構力強い演奏に感じたのと・・・ピアノは思いの他柔らかなタッチで豊かな響で・・・いずれも耳にキツイ所が全く無い心地よさ・・・

っと、ここでfoQの効果についての話題・・・Mさんによると、音の純度が上がって音圧が上がるのだそうで・・・酒仙坊さんからは、透明度が上がって、間接音がよく出るようになったとのコメントが・・・で、お二人ともが・・・バイオリンの高い音と倍音が、今まではキツイ音だったのが、綺麗に出るようになったと・・・

で、おつぎは、テストを・・・違いが分かるか聞いてみてと・・・

ニューイヤーコンサートの美しき青きドナウをBS録画から再生・・・過去4年ほど録画されてて・・・年毎大きく音が変わっているとの話で・・・昨年はパワーリベラメンテがなかったときの録画だと・・・

で、まずは冒頭を少し聞いて・・・BS録画らしい鮮度の高い再生で・・・

つづいて、もう一つ同じ演奏を・・・あれ?冒頭から既に、音が鈍って、曇った印象に・・・

で、更にもう一つ同じ演奏を・・・こちらは少しましになった気が・・・

っとここで酒仙坊さんから種明かしが・・・最初のは、当日生中継の録画で・・・2つ目はその再放送の録画で・・・最初はリアルタイムで届いているけど・・・2つ目は、NHKのサーバーに一旦入ったものを聞いているわけで・・・

で、2つ目と3つ目の違いは・・・後の方が、BSレコーダーの電源ケーブル(パワリベ)を、光城のタップから取ったか、タップリベラメンテから取ったかの違いだそうで・・・

へ~!・・・こんなに大きな差になって聞こえるんだ・・・かなりビックリ!(@@;

酒仙坊さんによると・・・生中継からレコーダーに録画するだけで、1割以上落ちる感じで・・・再放送になるとそれ以上落ちる・・・それに、最初の録画をBDに焼くと、7割くらいまで落ちるとのことで・・・この劣化をいかに少なくするかがポイントとのこと・・・

で、おつぎは、いよいよ本日のテーマのアナログへ・・・

【アナログ再生へ】
2787-02アナログ再生へ

で、しばしバイオリンコンチェルトのレコードを再生・・・

ああ、音源が違うから直接比較はできないのでしょうけど・・・σ(^^)私的には、このアナログの方が、非常に空間再現が自然で、奥行きの前後感が分かり易い・・・先程までのデジタル音源だと、最後方、真ん中辺り、手前のような3層程度の層状の奥行きに感じられたのが・・・

アナログだと、奥から手前にかけて、その前後の距離が断然大きくて・・・楽器によってその前後位置がそれぞれ微妙に違うように感じられる・・・

っと、今装着されているオルトフォンのSPU Royal Nは、そう言う空間描写に長けたカートリッジだから尚更・・・それに音調もGシェルやAシェルだともっと図太くゴリゴリっとした感じになるとのとのコメントが・・・

っていうことで・・・ここから、まずはカートリッジのスクリーニングを・・・で、その間にMさんには、SPU Royal NのfoQチューニングをしていただくことに・・・

で、まずは・・・

ああ、スミマセンm(_ _)m・・・おさらい途中で、寝落ちしちゃったんで、今日はここで時間切れ・・・(滝汗

なので、つづきは明日に・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

定点観測

新年のウイーンフィルNYコンサートは、毎年、美しき青きドナウとラデツキーが演奏されます。録画機(BZT9000)とDSD録音機(DA-3000)の周辺の電源やケーブルやアクセサリーでどのような進化があるかを確認するのに重宝しています。こちらの受け側の方も変っていますが、送る側の進歩もあるかもしれません。ベルリンフィルのディジタルコンサートホールも、年ごとに音が良くなっているように感じます。

Re: 定点観測

酒仙坊さん
中継と再放送の差には、ほんとに驚きました!(^^;
それに、音源の経年比較?は非常に興味深いですね・・・これに以前おっしゃっていたオーディオルームの音響確認用の室内録音を合わせれば、音源の進化やシステムの進化まで確認することが出来ますね(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2870-87ae044b