【2757】160109 横浜遠征:横浜のM氏邸再訪(8)・・・(^^; 

さて、今年で2回目の参加となった、横浜のM氏邸での新年音会・・・初っ端のIさんご持参のアン・バートンから、めっちゃ素晴らしい鮮度で・・・こんなにすんごいクオリティーの音源からスタートしたら、後が大変じゃないの?って心配を他所に・・・

つぎつぎかかる、飛びっきりの音源の嵐!(^^;・・・かかる曲、かかる曲、全てが素晴らしい演奏と録音で・・・これがまた、横浜のMさんが手塩にかけて育てられたパラゴンから、プライベートライブさながらに・・・

つづくIBさんのサウンド・オブ・サイレンスもめっちゃ凄かったし・・・PTさんのアートブレイキー&Jazz Messengersにはもう、ぶっ飛び!・・・(^^;

もう、どんどん盛り上がるばかりで・・・ほんとにライブ体験しているような高揚感に・・・

で、おつぎはJKさん・・・今回は、ここでしか聞けない音源をテーマにお持ちになられたと言うことで・・・

まずは、試しに・・・チェンジ・オブ・ザペースで・・・荒井由美を・・・多分鮮度は、素晴らしいと思いますが・・・見本盤ですと・・・

【荒井由美の14番目の月(見本盤)】
2757-01荒井由美の14番目の月(見本盤)

おお、ジャケットからして、なんだか凄そうな感じで・・・2曲目14番目の月を・・・

うを~!・・・冒頭のピアノの低弦からして凄い鮮度・・・っと、ドラムの切れもこれまた凄くて・・・キーボードもギターも抜けがよくて・・・もの凄く溌剌とした演奏で・・・お!ユーミンの声も若々しくめっちゃ鮮度が高い!・・・ひえ~!素晴らしい!(^^;・・・何ともご機嫌にノリノリ!・・・特にバックの演奏のキレとノリが素晴らしい!

っと・・・これは、ラフミかもしれないね・・・ってコメントも・・・

ああ、なるほど!・・・確かにバランス的にはドバッと出しっ放しって感も・・・(^^;

で、おつぎは・・・エルトン・ジョンの有名な盤で・・・これもいい音なんですがと・・・

【エルトン・ジョンのGoodbye Yellow Brick Road】
2757-02エルトン・ジョンのGoodbye Yellow Brick Road

なんと、レーベルが真っ白で・・・テストプレスだそうで・・・フランスのストロベリースタジオで、ほぼ1発録りされたもので・・・その中からThe Ballad Of Danny Bailey を・・・(^^;

いやいや、冒頭のピアノの音の立ち具合ときたら・・・っと、それに輪をかけるようなボーカルの鮮度・・・ドラムのキレのなんちゅう気持ちのいいことか!・・・う~ん、ベースもご機嫌ですね!・・・バシッと叩きつけるようなドラムが好きです(^^;

いやいや、流石!・・・素晴らしい!・・・こんな鮮度の盤が聞けるなんて・・・ほんと、何とも贅沢で、めっちゃ貴重な体験!(^^;・・・おおきに、ありがとうございますm(_ _)m

で、おつぎは・・・クイーンのキラー・クイーンなんですが・・・おっと、あまりの興奮に画像撮るの忘れました・・・(滝汗

で、最初にかけていただいたのが・・・UK盤で・・・市販の盤のデモ盤・・・(^^;

おお!・・・初っ端のフィンガークラップの音の立ち方と来たら・・・ク~ッ!凄い!・・・うおー!ボーカルもめっちゃ生々しい!・・・なんなんでしょう?音の厚みや濃さはバリバリで、鮮度感がめっちゃ高い・・・

で、つづいては、更なる上流?・・・UK盤のテストプレスのキラー・クイーン・・・

ひょえ~!・・・冒頭のフィンガークラップの鮮度感が半端なくて・・・もの凄くリアルに生々しい・・・っと、続くバックの演奏も、ボーカルも・・・その鮮度感と生々しさと来たら・・・ほんとに、ちょっと驚きの音の立ち方!・・・

っと、皆さんからも・・・これはヤバイね!・・・これは2トラ38のスタジオマスターのクオリティだねとか・・・うわ~鳥肌立ちっぱなし!とか・・・驚きのコメントがぞくぞく・・・

で、曲が終わると・・・皆さんいっせいに大拍手!・・・いやあ、凄かった(^^;

これきっと、このまま出したら針飛びばかり起こしちゃうから、止めたんじゃないですか?ってなコメントも・・・確かに、そうですね(^^;・・・っと、皆さん、興奮が収まらず・・・口々に、これは凄い!の連発・・・(^^;

で、おつぎは・・・リッキー・リー・ジョーンズのit's like thisってアルバムの1曲目を聞いていただきたいんですけど・・・

この曲のオリジナルは、スティーリー・ダンの曲なので・・・まずは、そちらから・・・

【スティーリーダンのカウントダウン・ツー・エクスタシー】
2757-03スティーリーダンのカウントダウン・ツー・エクスタシー

アルバムのカウントダウン・ツー・エクスタシーから、B面の1曲目Show Biz Kidsて曲から聞いてくださいと・・・っと、これは、コロンビアのテストプレスですと・・・(汗

なんでも、このB面は、結構苦労したらしく、13回も作り直したそうで・・・かけられるのは、その3番目のテストプレスだそうな・・・(^^;

おお、なるほど・・・これまた鮮度感タップリで・・・っと、この後何度もテストプレスを重ねられたって聞けば、音が立ちすぎて少し軽い感じがするから不採用になったのかな?なんて、好き勝手に思ったり・・・(^^;

で、このオリジナル曲をベースに、リッキー・リー・ジョーンズが・・・

ああ、残念・・・めちゃ中途半端ですが、今日はここで時間切れ・・・m(_ _)m

なので、つづきは明日に・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2840-76a7fae6