【2756】160109 横浜遠征:横浜のM氏邸再訪(7)・・・(^^; 

さてさて、究極の贅沢!?・・・横浜M氏邸のプライベートライブさながらのサウンドを聞かせてくれる、じっくり育てられたパラゴンで、極めて貴重な飛びっきりの音源ばかりをつぎつぎ聞かせていただく・・・

まるで、考えられない多くのゲストミュージシャンのプライベートライブを、つぎつぎ体験しているみたいに・・・(^^;

いやはや、ほんとに贅沢で、めっちゃ楽しい時間を過ごさせていただいてるわけですが・・・

と、IBさんが最後にかけられたレコードの音源についての話題へ・・・少なくともトゥルーブルーまでは、アナログ音源だけど・・・これは多分、全部の楽器のリミッターがかかってるんで、デジタルマスターからレコードにしている・・・なんて話に・・・(^^;

で、これにて、IBさんのレコードライブはお終いとなり・・・

おつぎは・・・今回始めてお会いしたPTさんのご持参の音源を聞かせていただくことに・・・

まずは、アートブレイキー&Jazz Messengersのサンジェルマンのジャズ・メッセンジャーズ Vo.2から・・・

【アートブレイキー&Jazz Messengers】
2756-01アートブレイキー&Jazz Messengersサンジェルマンライブ

モノラル盤で・・・冒頭のピアノのフレーズから・・・

おお!・・・濃いですねえ!・・・っと、サックスが・・・ひょえ~!更に濃くて分厚くて・・・トランペットもこれまた濃くて分厚くて・・・抜けもバツグン!・・・っと、ドラムが入ってきて・・・うひょ~!・・・なんちゅう実在感!

いやいや、ちょっとこれ、半端じゃない音のエネルギー!・・・ライブ録音なので、観客の歓声がいっぱい入ってるんですが・・・まさに、一緒にいるみたいな・・・かぶりつき席で音を浴びてるって感じで・・・凄いダイナミックレンジ・・・いやあ、凄い!

っと、演奏が終わると・・・ヒュ~!素晴らしい!・・・って、皆さん思わず歓声を上げて、大拍手を・・・リーモーガンのトランペットが凄かったですね!・・・などなど(^^;

っと、ここで、PTさんの盤の入手ルートに付いてのお話しが・・・

でもって、おつぎは・・・フレディハーバードのオープンセサミを・・・

【フレディハーバードのオープンセサミ】
2756-02フレディハーバードのオープンセサミ

なんでも、PTさんと記念日が同じで・・・オープンセサミ=開けゴマって、縁起もいいのでとのことで・・・

いやあ、これまた厚みや濃さタップリで・・・ただ、モーニンの後ってのは分が悪い(汗・・・これだけ聞いてたら・・・なんちゅう濃さ!厚み!・・・素晴らしい実体感!・・・何て、大騒ぎしてそうなんですが・・・前のアートブレーキーの演奏が熱過ぎた!(滝汗・・・そのせいか?普通のご機嫌な演奏に聞こえてしまう・・・(滝汗

っと、曲が終わると・・・皆さんから拍手が・・・いや、凄いね!・・・もの凄いライブ感だね・・・ヴァンゲルダーらしい録音ですね・・・モノラルだけドしっかり前後感が感じられますね・・・モノラルがあるなら、絶対モノラルの方が・・・などなどのコメントが・・・(^^;

で、おつぎは・・・っと、PTさんから・・・おっと、画像撮るの忘れた(滝汗

ズート・シムズで・・・どうしても集めているのがあって・・・これは、フランス盤じゃなくて、イギリス盤なので、オリジナルじゃないんです・・・で、これのフランス盤の赤と青・・・それとドンバイアスのフェイバレットと言うのと・・・This Isのフランス盤があるはずで、それをお探しなのだそうで・・・

で、Call It Anythingがかけられた・・・

ほう・・・もう60年以上前の録音が、こんなに新鮮に聞こえるなんて!・・・勿論、さっきのオープンセサミに比べれば、更に10年ほど前の録音ですから・・・それなりの帯域だったりしますが・・・音の厚みや濃さ、音の実在感は、上流の盤でなければ・・・録音のレベルが高くなければ感じられないものだろうことは、容易に想像できる素晴らしいサウンドで・・・

で、阿部 薫の幻の10枚組みのCDをお探しで・・・情報があれば・・・以前オークションに出てて・・・そう言う貴重盤をオークションに出すなんてとか(^^;・・・っとっても濃い情報交換のお話しが・・・(^^;

ってわけで、PTさんの持参音源はこれにてお終い・・・

で、おつぎは、JKさんご持参の音源を・・・

なんですが・・・今日はこれにて時間切れ・・・つづきは明日に・・・

ということで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2839-bc68382d