【2751】160109 横浜遠征:横浜のM氏邸再訪(2)・・・(^^; 

さて、恒例の横浜のM氏邸の新年会・・・元プロの手腕により、リビングにライブ空間を出現させると言うか・・・まるでプライベートライブを楽しむような環境に・・・

一般には存在すら知られていないような貴重なレコードやヒモをお持ちの方々が集まり・・・選りすぐりの音源で繰り広げられる・・・プライベートなレコードライブ・・・

って、上手く言えませんが(滝汗・・・とにかく非常に貴重でとびっきりの興奮体験!

それゆえ、今年も必死にスケジュール調整して、必死で参加させていただいたのですが・・・いやあ、ほんと凄かった!・・・昨年にも増して素晴らしい感動体験・・・(^^;

ってわけで、冒頭、皆さん音源の情報交換などなど・・・あれやこれやとお話しに大盛り上がり・・・そんな中、BGMにかけられたのが、エンヤの最新盤のLPだったのですが・・・

あっと、その前に・・・思い出しました(^^;

横浜のMさんのお部屋に入ったときにかかってたのは・・・昨年も聞いた・・・

【ROSA PASSOSのAmorosa】2429-03
2429-03ROSA PASSOSのAmorosa

ROSA PASSOSのAmorosa・・・確か、横浜のMさんが、毎回このCDでシステムの調子を確認されているんだそうで・・・

そう言えば、昨日のお話しの最初の方で・・・アンプがクレルに変わったからか、カチッとした明瞭感と言うか、キレのいい躍動感、ボーカルのかすれたところの生々しさを感じたってのも・・・昨年聞いたROSA PASSOSのAmorosaを聞いての印象もあったのです・・・(^^;

っと、それはさて置き・・・BGMにかけられたエンヤを聞きつつ・・・話題が、その録音がデジタルだからとか・・・エンヤは、何度も重ねるからデジタル録音になってからの方が音がいいとか・・・あっ、そうか・・・だから声のかすれの部分に粒状感を感じたんですね・・・(^^;

で、クラシックはアナログが絶対的にいいって話とか・・・最近のアイドルの音源は、デジタルマルチ録音の賜物で・・・いや、昔からライブでは相当な苦労が・・・とかって、業界の方しか知りえない秘話のオンパレード・・・(^^;

っと、お話しに熱が入りまくりの状況ですが・・・そろそろ一番手の音源を・・・と、まずはIさんが持参された音源からと言うことで・・・かけられたのは・・・

【アンバートンのダイレクトカッティング盤】
2751-01アンバートンのダイレクトカッティング盤

アンバートンが日本で録音したダイレクトカッティング盤で・・・A面がオンマイク的な録音で・・・B面がオフマイク的で、こちらの方がホールのアンビエンスも少し入っててとてもいいとのこと・・・

おおお!・・・素晴らしい鮮度感・・・ボーカルも演奏も何とも生々しい!・・・ほんと、パラゴンの辺りにボーカル・・・少し後にピアノとベースが・・・まさに目の前でプライベートライブが演奏されてるみたいに・・・

Hさんから、ダイレクトカッティングの録音の難しさのお話しも聞けて・・・

と、1曲目が終わると、素晴らしい!と、思わず皆さんから拍手が・・・しかも、早速皆さんこの盤を探そうって話をされたましたので・・・今頃はもう?(^^;

つづけて2曲目へ・・・

いやあ、凄いですねえ・・・強調感はまったくないけど、生々しい・・・ピアノはちょっと離れた感じですが、凄く実在感があって・・・驚きはベース・・・全く膨らまず緩いところのないクリアな演奏で・・・極めつきはボーカル!声の艶っぽさもエネルギー感も・・・ほんと、まるでプライベートライブのようで・・・

3曲目の冒頭のベースなんて・・・ほんと生々しくて驚くばかり!・・・(@@;

と、曲が終わって・・・皆さんからは・・・いやいや、ほんとに素晴らしかった・・・録音も歌も演奏も素晴らしかったと・・・絶賛の声がつぎつぎと・・・

最初1発目からこんなに素晴らしいのが出てきちゃって!・・・この後が大変ですよねって(^^;

で、つづいては・・・同じくIさんご持参のレコードで・・・

【ゴールデンカップスの第3集】
2751-02ゴールデンカップスの第3集

ゴールデンカップスの第3集で・・・Iさんいわく・・・190年代のグループサウンズの中で一番すごいグループだと思ってます・・・唯一欧米のロックバンドに肉薄出来るぐらいの実力のあるグループ度と思っていますと・・・

当時、横浜の本牧?ゴールデンカップってところ・・・外国人がたくさん出入りしてたところで鍛えた演奏だとのこと・・・

っと、スミマセンm(_ _)m・・・じっくりおさらいしてたらもう時間切れに・・・

なので、つづきは明日・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2834-3d2783ad