【2722】151212 ON爺さんのPCオーディオセミナーへ(序)・・・(^^; 

さてさて、もう何年になるんでしょうか?・・・このブログを始めて直ぐ位の頃・・・Ge3の怪しい系アクセに嵌るのと平行して?・・・真逆の論理的根拠からのアプローチをいろいろ勉強させて頂いたのが、ON爺さんでして・・・

当時は、まだオーディオ誌等への執筆はされてなくて・・・単にオーディオの大先輩としてお知り合いになったんですが・・・まだ巷には、PCオーディオと言うものが、ほとんど認知されていない頃から、あれやこれやともの凄いトライをされてまして・・・膨大な知見と実際の検証を積み重ねておられました・・・(^^;

で、その頃のσ(^^)私は、PCオーディオより、CDPでの再生に夢中だったんですが・・・デジタル再生のキモがクロックにあるということを教えていただいて・・・

そのクオリティーを上げるために、クロックジェネレーターの導入から・・・中古のルビジウム発信機の入手・・・専用電源の製作・・・外部クロック化へと嵌って行きまして・・・その途中にも、多くのノウハウを教えていただきました・・・(^^;

ただ、σ(^^)私的には、PCオーディオ自体は、まだ今のように音源の配信もほとんどなかったので、音源をCDからリッピングしなければならないこと・・・PCの動作が不安定になった場合のリカバリーに非常に多くの労力を要することがネックになって・・・

単に、PCからのファイル再生を、少しは体感しておく程度に試すのみで・・・ただ、1回だけではなくて・・・世の流れに応じて、時折、あれやこれやとやってはいました・・・

ところが、一昨年のヒモショック~ヒモ族入信?・・・レコード再生の再開と・・・真逆?のアナログ再生にどっぷり嵌り出し・・・PCオーディオは一時完全にストップ・・・(^^;

ま、代わりにOPPOのBDPのネットワークプレイヤーとしての機能で、ハイレゾ再生は、時折やってはいましたが・・・(汗

と、そんなガラパゴス的な状態を続けていたのと裏腹に・・・ON爺さんは、オーディオ誌やPCオーディオ誌、またそのサイトへの執筆活動をされてどんどん有名に・・・

ってわけで、5年ほど前にお宅へ伺った後・・・一昨年に音会のお話しがあったのですが、残念ながら所用とバッティングしてしまい、参加できなくて・・・で、それ以降は、もっぱらON爺さんのHPを拝見するだけでして・・・(滝汗

と、随分久しぶりにON爺さんが講師で、PCオーディオのセミナーが大阪で行われるって情報を入手しまして・・・

と、前置きが長くなりましたが・・・このPCオーディオセミナーに参加することに(^^;

今回のセミナーは「CD音源のリッピングについて考えるPCオーディオセミナー」ってタイトルでRATOCさんの主催のセミナーで・・・リッピング環境で変わるCD音源を実際に体験するって趣旨のイベントでした・・・報告記事は >>> こちら

ってわけで、参加は先着40名の予約制で・・・確か11月の中旬に申し込んだかと・・・

で、当日会場へ行ってみると・・・

やはり、世の中ハイレゾファイル再生は、かなり浸透しているみたいで・・・既にほぼ満席状態でして・・・ヤバイ、出遅れた!(汗

ところが・・・なんともラッキーなことに、遠慮の賜物?・・・ほぼ中央のセンター席が空いているみたい(^^;・・・

で、隣の方に空いていますか?って聞くと・・・空いてると!\(^^)/

ってわけで、開演10分前って、滑り込みセーフな状況で、なんともラッキーな特等席を確保・・・で、ON爺さんに挨拶をと・・・思ったんですが、熱心なマニア?の方がON爺さんに、ずっと何やらあれこれ質問をされていて・・・

なので、チラッとこちらを見られた時に会釈だけのご挨拶を・・・気づいて頂いたかな?(^^;

で、開演前のほんのしばらく・・・既にBGM的にヨーロピアンJAZZが流れてて・・・でも、これが凄くいい感じの曲で・・・なんとも落ち着く、ハッキリしたピアノソロなんですが、非常に心地よい包まれ感で・・・

【休憩時の会場】
2722-01休憩時の会場

会場は40畳くらいはあるんでしょうか?・・・結構広めの部屋で・・・真正面が前面ガラスサッシで・・・システムは?

見える範囲では・・・KEFのSP・・・2個のウーファーの間に得意のコアキシャルユニットを挟む、仮想同軸タイプのトールボーイで・・・

アンプは?・・・しまったなあ、もっと早く来とけばよかった(滝汗

と、所用で出遅れたことを後悔しつつ・・・っと言う間にセミナーがスタート・・・

メーカーの担当の方から、講師の紹介があって・・・早速ON爺さんの挨拶から・・・

今回は、大きく2つのテーマを持って・・・一つは、オーディオは音探し・・・そのプロセスを実際に追いかけてみようと・・・CDリッピングの実際を、条件を変えてどうなるか?のリスニングセッション・・・その後、意見交換セッションで、フリーに意見交換をと・・・

もう一つは、CDリリースは、何を元にOKを出してリリースされるか?・・・それは、勿論リリースされるそのCD盤自体・・・なので、そのCDの製作側の思いや意見を聞いておこうと・・・音源提供とともに澤野工房さんにご参加いただいてお話を伺うと・・・

ってわけで、最初はON爺さんと澤野工房さんの対談ってことに・・・

あ、残念・・・今日はここで時間切れ・・・なので、イベント本題は明日から・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2805-af6c2d63