【お礼】450,000 カウントm(_ _)m 

いつも、このブログをご覧いただいて、ホントありがとうございますm(_ _)m

前回、440,000 カウントから約3ヶ月・・・

なにが関係しているのか分かりませんが・・・前回、43万⇒44万に約5ヶ月かかっておりましたが・・・今回はほんの少しペースが上がったみたいで・・・(^^;

干乾びたキリギリスを自覚して、早1年以上・・・相変わらずの冗長ドロドロに加えて、何かと辛気臭い書き出しから始まる最近のこのブログ・・・

懲りずにお付き合いいただき、大変ありがとうございますm(_ _)m

この1年は、益々アナログに傾倒し・・・レコードメインで走って来たんですが・・・

思いもかけず、音友達から憧れのSTUDERのデッキをお借りすることが出来・・・再びヒモサウンドの世界へと・・・

とは言え、ヒモは音源の入手が非常に難しい・・・特に、干乾びたキリギリスには、本来手が出ない世界なので、地道にゆっくり進めつつ・・・他の楽しみ方も模索しないと・・・

で、やっぱりメインは、音源のクオリティーを求めなければ、比較的安価に入手可能な中古レコードってことになるわけで・・・

と同時に・・・今手元にあるCDメインの12cmディスクの音源・・・これをどうやってアナログ同様に楽しめるように出来るか・・・

ま、この辺りを中心に、今後もぼちぼち行きたいところです!?・・・(^^;

ってわけで、相も変わらずパッとしないブログですが・・・

今後とも、お付き合いの程、よろしくお願いします・・・m(_ _)m

ではでは・・・

コメント

お久しぶりです。
450,000 カウントおめでとうございます。

イノウエをお聞きいただき、うちにも来ていただきましたが、まだシステムを聞かせていただいておりませんね。

うちは環境をフルバッテリー化しました。
ご都合の良い時があればシステム拝聴の機会分けていただけますと幸いです。

現在システム環境構築も上がりになったので
最初期来訪者めざめよさんから頂いた言葉である、システムはオーナーの写し鏡を合言葉に今まで構築してきた環境の思考整理や自己分析などを進めております。
簡単に言えば終盤に差し掛かったので今までのおさらいに思いを巡らせているということですね。
そこでやはり思ったのは客観性の足りなさです。
お宅訪問や交流でそれらを補間しようとしてましたがまだまだのようです。
Mt.T2さんのブログもどういう方向性なのか、何を求められてるのかとみていましたがあまりわからず、知人に感想を求めたところ
「完成させたくないんじゃない?完成させたら終わってしまうし」
まるで枯山水のようなその発想は自分にはありませんでした。
奥が深いなと思うと同時に触れ合う時間など短かったものですから、自分はまだまだだなと思った次第です。
システムという現物を目の前にすれば何か得られるかも!?と期待はしておりますが・・・。
井の中の蛙がまだ見ぬ世界を知るためにもまたお会いできましたら幸いです。

旧克黒0型さん、お久しぶりです。コメントありがとうございますm(_ _)m
拙宅の音をお聞かせできていない件、大変申し訳ありませんm(_ _)m
外で素晴らしい音楽、楽しい体験をさせて頂くことに夢中で、拙宅システムは、要素実験でお茶を濁して、サウンド的には放置状態のままです(滝汗
おまけに、部屋が倉庫状態で、相変わらず人をお招きしていない状態のままでして・・・
バッテリー化されたシステムをお聞かせいただく件と合わせて、別途ご連絡させていただきますm(_ _)m

拙と拙ブログの方向性?求めるもの?・・・ライブやコンサートに行くのと同じような感覚で、音友達のお宅で素晴らしい音楽を聞かせていただき、そこで得たもの、感じたことをおさらいして書き記したのがこのブログですので・・・このブログがある部分そのものかと思っております(^^;
でも、実際のところは、その経験自体が私の財産でして・・・ある意味、σ(^^)私のシステムの根幹でもあります(^^;
なので、σ(^^)私のシステムをお聞かせするというのは、本当は、σ(^^)私の脳内変換込みのイメージをお聞かせしたいのですが・・・(汗
ま、その具現化の努力を怠り、術を持っていないのが、オフ会を再開できていない理由でもあります(^^;

今もいろんなアトラクションに夢中ということですね。
アリスインワンダーランド、夢の国は大人でもわくわくしますよね。
その夢日記がこの8年間近くの記録ということでしょうか。
ならばかけがえのない財産だとおっしゃられるのはよくわかりました。
それに魅力を感じた人たちが多くいるからこそ45万カウントも達成できるんですよね。継続が不得手なタイプなのでそういう意識の高い姿勢は尊敬します。
ただ、そのワンダーランドに興味を持って入らせていただこうとしても今現在閉じているのは少し残念ではあります。

現在メインの座を奪ったサブシステム構想はIEM導入を検討しております。
大阪はe☆イヤホン、大阪のイノウエユーザー宅、新たに交流を始めたシャッツシステムのお宅やらもうひと方など、1年少しぶりに回ろうかと思っています。
京都でも遊音工房さんや京都のまつさんをお招きして麻布オーディオ京都店さんの2階をお借りしてOFFろうかなと頭ん中で思っております。
僕自身もイノウエアトラクション含めアトラクション好きで他の世界の住人様との触れ合いも価値があると思っていますので、ご一緒できれば幸いです。

う~ん、アトラクションと言うのはかなり抵抗があります・・・
σ(^^)私的には個人宅の(オーディオ)ライブやコンサート・・・今は言わないのかも知れませんが、プライベートなレコードコンサートに伺っている感覚です(^^;
で、外で聞く演奏が素晴らし過ぎて、うちのオーディオは、端から戦意喪失・・・もっぱら、ながら聴きや実験、工作を楽しむ道具となっています(汗・・・ゆえに、この音源はホントはあのお宅で聞かせていただいた、あんな風に鳴っているはず・・・と思いを馳せる脳内変換がσ(^^)私のシステムの一部であり、財産なわけです(^^;

興味深いレコードコンサートの機会が合いましたら、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2799-8f010031