【2694】151114 STUDER引取と拙宅音確認(後編)・・・(^^; 

さて、思いもかけず、音友達繋がりで巡ってきた、普通なら願っても無い美味しいお話し!

憧れのSTUDERのデッキをお借りできることになるとは!・・・ってわけで、休眠中のSTUDERを引き取ってきて・・・その代わり?まずは拙宅の音を聞かせてよと言うことで・・・

これまた、振り返ってビックリ!(@@;の2年半以上も、誰もお迎えしてなかったとは・・・

ってわけで、あまりに久しぶり・・・ってか、元々SPを弄り過ぎて眠い音しか出なくなっちゃったから、休止してたわけで・・・おまけにデッキやジャンク系機材をつぎつぎ入手して、リビングのはずが、まるで倉庫かと見紛うばかりの惨状ゆえに、誰も呼べなかったのが実情・・・

ま、そう言う意味では、非常に貴重な第三者耳になれる貴重な機会を作っていただいたわけで・・・これ幸いに、我が耳で拙宅をあれこれチェック!・・・(^^;

で、まずは寝ぼけた拙宅システムでも、一番鳴って欲しい方向の音が、少しは出ている春祭の4トラミュージックテープをお聞きいただいて・・・

自分自身でも、やっぱそこそこ空間展開は出てるじゃん!って一安心したものの・・・クラシックを聞くには全然低域の量感、包囲感が出てないなことも再認識・・・(滝汗

でもって・・・同じ音源のCDは、うちではあまりに駄目駄目なので・・・おつぎは、レコードを聞いてみることに・・・(^^;

【春の祭典のレコード】
2694-01春の祭典のレコード

ってわけで、今度は、同じショルティ指揮シカゴ響のレコードを聞いていただこうと・・・もちろん国内盤ですが・・・

っと、Sさんが・・・せっかく買うなら、輸入盤にしといた方がいいよとアドバイスを・・・ハイ、そうしたいところなんですが・・・今σ(^^)私が漁っているのが、1漱石以下の盤なので・・・輸入盤は、数が少ないのと、あってもそれなりな価格のようなので・・・今のところは安い盤を数かって楽しむしかないかな?って思ってますと・・・(汗

PS.オリジナル盤を見つけて余った輸入盤がはみ出てくるのをお待ちしておりますm(_ _)m

さて置き・・・再生してみると・・・うん、やっぱりテープに比べると少し奥行き感が浅くて・・・それより全体に線が細いですね・・・でも、その分繊細な音ではあるのかな?・・・あ、コントラバスとか低域が、テープより更に薄くて大人しいですね・・・(滝汗

っと、Sさんが・・・でもちゃんとクリーニング出来てる、プチもパチも言わないねえと・・・ハイ、そこは、この自作の超音波洗浄機で洗ってますので・・・得に、水の激落ち君を少し混ぜて洗うと、寝ボケた古い盤が抜けよく音が解れるんですとご紹介・・・(^^;

ちなみに、この盤でも、その後アームとフォノイコ、プリを変えたら・・・結構奥行き感が出てくるように・・・やっぱ、鳴らす腕が全然足りてないだけ・・・でも、腕が無くても簡単に音像定位が出るテープのパフォーマンスが高いってことには変わりないわけで・・・(^^;

で、おつぎは・・・2トラ38cmでマーラーの3番を・・・の42Bで聞いていただくことに・・・

ま、こちらは飛びっきりテープの孫?ひ孫?のレベルなので・・・音数は多さはまだ少し感じられるものの高域がそれないりに減衰しているのと・・・多分市販のレコードとはミックスダウンが違うのか?バランスが違う・・・レコードの方が、演奏として聞けるようにバランスが取ってある感じで・・・テープはどのパートも力加減無しにドバッとって感じで・・・(^^;

っと、Sさんが・・・これのオリジナルのレコードは持ってるけど、情報量はさすがに多いねと・・・で、バランスは違いますよね?って聞いてみると・・・バランスはおかしいねと・・・ま、そももうちは、低域がマンション仕様で薄いですから・・・あ、それと遂になる中高域も薄いんですけど(滝汗

ってわけで、基本的にうちのシステムが、きちんと音楽を聴かせる、鳴る状態ではないので・・・及第点はいただけなかったとは思いますが・・・とにもかくにもテープが再生できる環境があるということで、お許しいただけたみたいで・・・ほっ(^^;

で、この後は・・・CDでミステリーソナタをBGMでかけながら・・・

機材のラックや丸棒調音材、CDラックと・・・まあ、あれやこれやの工作の足跡についての話・・・丸棒調音材は、最初の製作品は、とそうも完了してますが、後で作ったのは塗装してないとか・・・CDラックも表面仕上げもなしに、継ぎ足し部分も丸見えでとか・・・ま、干乾びたキリギリス状態を、自作で補って遊んでますって話を・・・

と、Sさんが・・・その工作は、どこで?ベランダで?・・・いえ、ここでダイニングテーブルを端に追いやって空いたスペースでやってますと・・・(^^;

で、最後は、先のマーラーの3番のつづきを聞きながら・・・Sさんのお友達のオケの方々とのいろんなお話しや、写真の話から・・・幻のチューナーセクエラの話とか・・・とっても楽しくあれやこれや興味深いお話しを一杯お聞きして・・・

で、最後は、駅前の焼き鳥屋で喉を潤しながら、つづきの話に花を咲かせ・・・タップリ楽しんで・・・って、お迎えした方のσ(^^)私の方がタップリ楽しませていただいて(^^;

久々の拙宅音会?・・・STUDER引取確認会?がお開きとなりました・・・

いやあ、Sさん今回は、願っても無いチャンスをいただいて本当にありがとうございますm(_ _)mなんとか早くお借りしたデッキを使えるようにして、活用させて頂きます!(^^;

ということで、Sさんをお見送りして・・・じゃ、お借りしたデッキを見てみることに・・・

って話は明日に・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2776-6824af7e