【2689】151107 オーディオセッション(5)・・・(^^; 

さて、今年は、オーディオセッションでの一番のお楽しみ・・・インフラノイズさんのデモが無かったので・・・あ、でも新製品は出てるんですよね・・・タップリベラメンテとフィルタライザーってのが!・・・あれれ?ご本家のHPには出てない(汗・・・モノはこちら(^^;

で、実は、先にこの最終試作品を、酒仙坊邸で聞かせてもらったので・・・

【2661】151024 酒仙坊邸再訪(序)2つのテーマ・・・(^^; [2015/11/20]
以降、全12話・・・

で、ここでは、その効果の高さを身を持って体験したので・・・ホントは、このオーディオセッションで比較デモがされると面白かったんですが・・・どうやら、製品版への最終調整や、ほぼ同じ時期に発表されたマスタークオリティCDRシリーズ第5弾の製作もあったからでしょうか?・・・今回は出展されなかったので・・・

っと、脇道はこれくらいにして・・・(滝汗

本題の昨日のつづき・・・インフラノイズさんがいないので、エヌモードさんのお気に入りのご担当の方のデモへ来たわけで・・・

で、今回は・・・新製品?・・・1bitDSDアンプのX-PM100のデモで・・・20MHzのサンプリングをやってるアンプで、CDの約450倍のサンプリングだそうで・・・

で、そのX-PM100のHモードとLモードの違いを聞き比べてたわけですが・・・

おつぎは、ちょっと古いアルバムですがと・・・

【大野雄二トリオのルパン三世】
2689-01大野雄二トリオ

大野雄二トリオのルパン三世から・・・ルパンのテーマをかけられた・・・

うん、先のボーカルでも感じたんですが・・・Lモードのフィルターで音数を絞った方が、曲の雰囲気が深まったと感じたわけですが・・・演奏でも、アナログどっぷり耳の今のσ(^^)私にはその方が好み?って気がして来ました・・・(^^;

で、おつぎは・・・久しぶり・・・フェイキーのTo The Limitで、CDとハイレゾを聞き比べてみましょうってことで・・・

【フェイキーのTo The Limit】1176-02
1176-02フェイキーのTo The Limit.jpg

元々、このアルバムは1bit録音だそうで・・・まずはCDで・・・Close To Youを・・・

まあ、こっちが聞き慣れてるってのもありますが・・・音のエッジを少し立てたようなギターのキレやボーカルの強めの力強い発音が心地いい・・・

で、こんどは、ハイレゾ(96KHz/24bit)を・・・あ、冒頭、空気感が出て・・・ギターもボーカルもエッジを立てた感じは全くなくて・・・より自然に輪郭が分かると言うか・・・実在感が支援な方向に増す感じで・・・何より、演奏も歌もその抑揚、気持ちの込めようが分かり易くていいなあ!(^^;

おつぎは・・・中森明菜を聞いてもらいましょう・・・っと、ここでパッケージの良さの話が・・・確かに配信はちょっとって思う方まだまだいますよね・・・アナログ(レコード)ブームも来てる訳ですしって・・・(^^;

と、こんどは・・・中森明菜の禁区を・・・まずはCDを聞いて・・・

どうやら、これってアナログマスターからとのことで・・・同じ禁区の96KHzのハイレゾ音源をかけられた・・・

なるほどねえ!・・・やはり、CDは、その器に入った時、元の音源のイメージがストレートに出るようにちょっぴり雰囲気作りしてるんですね・・・で、ハイレゾの方はドバッと音数が増えますよね・・・

う~ん・・・やっぱり元がアナログマスターの場合は、ハイレゾの方が全体にグッときますよね・・・ま、曲調やインパクトによってPCMかDSDを選ぶ必要はありそうですが・・・(^^;

何でも、分かってるミュージシャンは、テープと24bit/192KHzの両方で録ってるそうで・・・例えば中島みゆきなんかもそうらしいですね・・・やっぱり、アナログは究極のハイレゾってことで・・・デジタルはどうしても間引きされてますから・・・(^^;

と、ここまでは、CDとハイレゾの聞き比べだったのですが・・・ここからは、曲を聞くということになって・・・

まずは、マイケルジャクソンのBeet Itを・・・

おお、やっぱり、元の録音がいい場合は、CDでも全然聞き劣りしませんねえ・・・(^^;

っと、一方で、ハイレゾなんだけど、残念な結果もと・・・Derek & the DominosのLaylaをかけられたんですが・・・う~ん、確かに、メリハリの無いぼやんとした演奏に聞こえて・・・何か鮮度感をどこかに落としてきたみたいで・・・(^^;

っと、隣のブースから聞こえてきたProcol HarumのA Aheiter Shade of Paleなんかは、アナログのモノラルですけど、いいですよ!って・・・(^^;

なるほどねえ・・・まずは何はともあれ、音源が大事ってことですかねえ(^^;

っとっとっと・・・もう一気に最後までって思ってたのに・・・また時間切れ・・・

なので、続きはあすに・・・ってわけで、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2771-2f253b82