【2674】151026-28 MCトランスを入手したが・・・(^^; 

さてさて・・・どうにもカートリッジの交換が面倒で・・・あれほど干乾びたキリギリスって言いながら、遂に我慢出来ずに入手したユニバーサルのトーンアーム・・・

実は、これをきっかけに、かなりやけくそ気味のアホ三昧となっちゃいます・・・(滝汗

って言うのも・・・例年、この頃から非常に輻輳状態がつづきまして・・・心身ともにヘロヘロ状態になるんですが・・・今年は、それに輪をかけて実家の問題も・・・

ってわけで、気持ちのバランスを維持するために、どうしてもこれをポチッとしないと平静でいられないんだ!・・・なんて、どう考えてもおかしい論理の我がままの繰り返し・・・

既に干乾びたキリギリス状態だし・・・もうどうにでもなれ!ってなもんで・・・(汗

で、このところずっと逡巡してたのが・・・アナログレコード再生でのバランス伝送のグレードアップ?・・・(^^;

そう、この時は、きっと素晴らしいサウンドにグレードアップするはず!って信じて疑わなかったんですよね・・・

っと言うのは・・・アナログレコード再生の昨今の流行がバランス伝送で・・・そもそもMCカートリッジは、元々バランス発電してるんだから、これに対応するフォノアンプがあれば・・・

ってな安直な動機から・・・無理矢理?何だか大騒ぎして手に入れたCECのフォノイコ・・・

で、こいつがバランス伝送で、そこそこなSN感のアップがあったり・・・音数、情報量が増えたり・・・解像度が上がったりと・・・一応効果が得られたわけで・・・

これに気をよくして・・・つぎはこれを!って思っていたことを、どうしても試してみたくなって・・・

それが・・・MCトランスによる昇圧・・・

ま、毎度のことながら、理屈はともかく、まずはやってみないと!って勢いで・・・

何はともあれ、MCカートリッジで発電された信号を・・・バランス対応の昇圧トランスでグッと昇圧してからフォノアンプ、フォノイコを通してやれば・・・

めっちゃ微小なMCカートリッジからの信号を、無理な増幅で濁したり歪ませたりせずに、機材が普通に持ってる美味しいところを使うことで、ゆとりを持ってグレードアップしたラインレベルの出力が得られるんじゃないか?・・・

それに・・・上手くすれば、巷で言われるトランスならではの音色?色艶?を楽しめるかも?なんて・・・毎度の取らぬ狸の皮算用って奴でして・・・(^^;

で、調べてみると・・・バランス対応のMCトランスってのが必要そうなんだけど・・・

実際のところ、過去の製品でも、トランス自体はそのままで、内部の接続次第で、なんちゃってバランス伝送に対応出来るみたい・・・

ってわけで、MCトランスの物色を・・・で、ヘロヘロ状態の鬱憤から、あまり考えも無く、ついポチッと・・・(滝汗

【MCトランスが届いたんですが】
2674-01MCトランスが届いたんですが

ハハハ・・・いつもなら、まずは梱包の画像があって・・・それからその中味がって順番なんですが・・・いきなり、使用開始の画像しかない・・・(滝汗

つまり、それだけデロデロな状態だったわけですね・・・(^^;

で、届いたのは・・・MCトランス(アントレーのET-100)・・・価格的に手ごろで癖が少なくて・・・ってことで、ネット記事では、結構売れた機種のように見受けられたんですが・・・実際のところはどうだったんですかね?(^^;

でもって、本題は・・・バランス伝送が出来るか?・・・この1点なんですが・・・

【内部配線を変えれば使えそう?】
2674-02内部配線を変えれば使えそう?

テスターで導通調べたりして・・・トランス側は、内部配線を変えれば使えそうに見えたんですが・・・はたしてどうなるか?

ってわけで・・・カートリッジからの配線を昇圧トランスへ・・・昇圧トランスからの配線にRCA⇒XLRアダプタをつけてCECのPH-53にバランス接続して・・・

うん?・・・音がでない?・・・なんで?

インピーダンスの問題?・・・それとも入力レベル?・・・(汗

で、結果は・・・どうやらPH-53のバランス入力自体が端からトランスレベルの昇圧?ゲインを想定しているみたいで・・・昇圧した信号を入れると、入力オーバーになるみたい・・・

やってもうた~!・・・玉砕・・・ガクッ_| ̄|○

ホントはカートリッジからの信号を昇圧して、バランス伝送したら?・・・きっとSNが上がって音はエネルギッシュに艶やかに・・・なんて効果を期待したんですが・・・(滝瀬

ま、仕方ないので、一旦はアンバランス接続で・・・元から付いてるインピーダンスの切替と入力切替を使って、アームやカートリッジを切替えての試聴を楽しむことに・・・(^^;

ってわけ・・・また、やってもうた!なアホな話でした・・・

で、あすは・・・ハハハ・・・更にアホ三昧な話?・・・(^^;

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2756-b4448672