【2657】151017-18 こんなアホな事はやっちゃ駄目ってこと?・・・(^^; 

さてさて、念願のユニバーサルアームを入手して、これを取り付け、あれこれ手持ちのカートリッジを聞き比べてみようと・・・

思ってたんですが・・・この週末は、実家の町内会のイベント(草刈&川ざらえ)に出るため・・・それと、先週に引き続き、おかんのフォローのために・・・また実家へ・・・

でもって、今回、一応音が出せるアイテムは持ち帰ってはいたんですが、あれやこれやと対応が必要で・・・毎度の実家2階の筒抜け部屋での音出しも無しで・・・ふぅ(^^;

ってわけで、この週末は音の癒しも、オーディオ弄りもなしに・・・

なるはずだったんですが・・・実家へ帰る際に、ついつい・・・(滝汗

いえ、あの・・・結構以前から気になってたんです・・・

実際、前の週末も、今回と同じく実家からの帰りに立ち寄って・・・パーツ個別で見ても、合計額の方が遥かに高い・・・つまりは、物的には市場価格の半分ほどの値段ってことで・・・気にしてたんですが・・・前回までは、堪えられてたと・・・

ところが・・・今回、前の週に引き続き・・・公私共に、相変わらず、あれやこれやがつづいてまして・・・やっぱ、何か気分転換?憂さ晴らし?が要る!・・・(^^;

ってわけで・・・実家への帰り道・・・ついつい立ち寄って・・・

【ついついピックアップ】
2657-01ついついピックアップ

これをピックアップして来ちゃいました・・・(汗

それと・・・またまた、珍しくJazzのレコードがあったので・・・

【この日の収穫】
2657-02この日の収穫

この日の収穫がこちら・・・もちろん、国内盤で・・・2枚で平均1漱石以下・・・

ところが・・・まさか、こういうことになると思ってなかったので・・・カートリッジが無い!・・・ハハハ(^^;

【カートリッジが無い】
2657-03カートリッジが無い

と言うわけで、この日は・・・ターンテーブルが正常に回るかどうかを、ストロボスコープを見て確かめただけで終わり・・・

で、何とかあれこれを終えて・・・翌日、大阪へ戻って・・・

早速、音出し確認をと言うことで・・・フォノアンプのTU-875を引っ張り出して・・・

この出力を、CECのAMP5300に繋いで試聴することに・・・

【動作確認を】
2657-04動作確認を

で、衝動買いしちゃったプレーヤー・・・DP-3500にグレースのG520Sってアームの付いたプレーヤーなんですが・・・

これに、一緒に入手してきたレコードを超音波洗浄してから再生を・・・

まずは、DJANGOを・・・ま、国内盤のモノラルなので・・・

う~ん・・・だとしても、モノラルの熱さ厚さ濃さってのが薄い・・・単にもわっとボワッとモノラルなだけで・・・うん?・・・曲によって少しハッキリするものも・・・ま、でも全体的には残念な盤?・・・それともモノ用のカートリッジが要るとか?

で、気を取り直して・・・もう一枚、モダンジャズカルテットのたそがれのヴェニスを・・・

おっと!・・・レーベルに見本盤(非売品)の印刷が・・・

で、ちょっと期待して聞くと・・・あああ、なるほど!・・・結構レンジを広く感じさせるような音作り・・・でも、CDのようないやらしさはなくて、いい感じ!

ビブラフォンの高域が綺麗に伸びて、響も心地よくて・・・あ、これはリベラメンテの効果が結構効いているのかも?・・・(^^;

っと・・・あれ?・・・あれれ?・・・響のうねりとは違ったうねりが・・・うん?もの凄いワウフラッター・・・(@@;

で、慌ててストロボスコープを見ると・・・あれれ?調整しても全然合わない・・・

う~ん・・・残念!・・・僅かアルバム1枚半の命・・・

ま、ネットを見ると、ターンテーブルのサーボ回路のトランジスタを交換すれば直るみたいですが・・・幸い、1ヶ月の保障期間があるので返品することに・・・

やっぱり、置き場もない拙宅には、プレーヤーを追加するなんてのは無理があるんで・・・返して来いって事だと、素直に受け取ることに・・・

ってわけで、このプレーヤー・・・アルバム1枚半の試聴でお別れすることに・・・

で、明日は?・・・元のお話しに戻って・・・えっ?・・・ハハハ、アームの話(^^;

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2739-98b444d3