【2656】151014 遂にユニバーサルアーム(FR-54)入手!?・・・(^^; 

ヤバイですねえ~!・・・逼迫した状況からの現実逃避?・・単なる開き直りかやけくそか?・・・かなり微妙な状況になって来ちゃいましたが・・・(滝汗

ポンバシでハリーベラフォンテのライブ盤をお安く手に入れ、喜んで帰ったら、大きな問題が起きて・・・悶々とした状況の中・・・何を考えたか、やけくそ気味にポチッと・・・

と、そんな行いにバチが当たったのか?・・・3連休最終日・・・

実家のおかんから、具合悪いと緊急電話が・・・

で、慌てて車を走らせ、実家へ・・・って、途中の電話で、もう大丈夫そうなことは分かっていたのだけど・・・もう一人の大荷物のことがあるし・・・実家へ戻り・・・

でも、念のため、おかんを連れて、休日の救急外来へ・・・でやっぱり既に全くの平常状態で、気にすることはないとの診察で、まあ、ホッと一安心・・・

で、この日は、そのまま大阪へ・・・

と、さてさて、それから2日・・・ありゃりゃ?・・・もう届いちゃた(滝汗

【もう届いちゃいました】
2656-01もう届いちゃった

いやいや、ビックリ!(@@;・・・3日前にやけくそ気味の開き直りでポチってしたところなのに・・・

ま、それはともかく・・・中味は・・・こちら・・・

【中味はこちら】
2656-02中味はこちら

うん?・・・まだなんだか、全然分からん・・・で、その中は・・・

【丁寧な梱包】
2656-03丁寧な梱包

ようやく、中味が見えてきました・・・丁寧な梱包ですね・・・

【更にもう一皮】
2656-04更にもう一皮

更にもう一皮向いて・・・ようやく中味がはっきりと・・・

【入手したのはFR-54】
2656-05入手したのはFR-54

えっと・・・まあ、あれだけストレートアームでのカートリッジ交換が面倒だ、危険だと、ぶつくさ文句を言ってたわけですから・・・まあ、遠からずこの日が来ることは、ご覧の皆さんも思われていたのではないかと・・・(滝汗

ってわけで、かみさんの大失敗に付込んで・・・無理矢理の開き直りでポチッたユニバーサルアームは・・・FR-54

えっと・・・アナログ初心者ゆえ、このアームがどういった性質のものかよくは分かってなくて・・・ハイコンプライアンス用とかローコンプライアンス用とか・・・どんなジャンルやカートリッジに合うとか・・・

何となく、適応範囲が広意みたいで、使いやすそうで・・・逆に、これと言った特徴が無い・・・つまりは、中途半端で、尖ったところが無いってこと?・・・

逆に、この後継機種FR-64Sが、何か突然変異のような超高値になってますから・・・素性としては悪くないんだろうなと・・・ま、FR-64の驚くほどの値段差にはそれだけの理由があるんだろうことはわかりますが・・・どの道OUT OF 眼中・・・ってか、異次元価格過ぎます(^^;

って、ぐだぐだ書いてますが・・・単に毎度の格安物だったってのが唯一の理由・・・

で、何はともあれ、動作確認をしとかないと・・・

なんですが・・・どうすりゃいいもんか?・・・ちと、ああだこうだと考えてみて・・・

プレーヤー本体のベースを挟んでやれば、仮止めは出来そうな気が・・・

【仮止め音出し】
2656-06仮止め音出し

でもって、反対側に同じような厚みの木片を挟んで・・・マジに仮止め・・・(^^;

と言うことで、ホントに仮に、ちょっとだけ止めて・・・

手元にあったシェルにDL-103を取り付けて・・・アームに取り付け・・・

ケーブルをフォノアンプに繋いで・・・音出し・・・成功\(^^)/

うん、しっかり音がでました!・・・

ってわけで、何かこんな感じでベースを挟んで取り付ければいいたことが分かったんで・・・ちょっと週末にでも取付を考えてみることに・・・

で、平日の帰宅後ゆえに今日はここまで・・・

ってわけで、明日は?・・・ちと、面倒くさい話とアホな話・・・

そう、単なる息継ぎネタです・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2738-ecc9ceab