【2654】151010 パワリベ追加でハイレゾ音源とCDを聞く・・・(^^; 

嘘でしょう~!(@@;Windowsの自動更新で、書き終わりの日記が飛んじゃった・・・ああ、時間がもう無い・・・気を取り直して・・・(滝汗

さて、2本目のパワリベが到着し・・・その実在感を増す効果に喜んで・・・更なる感激を味わうべく・・・

巷の評判がいいからと無理矢理入手した、デジタル音源からの最新レコードを聞いてみたわけですが・・・

確かに、パワリベ効果にて、その実在感の増す方向の変化に大喜びしつつも・・・何とも、くじ運の悪い?・・・どうにも、ノイズっぽい盤で・・・

しかも、残念ながら得意の超音波洗浄では、こののイズは取れず・・・ただ、水の激落ち君による洗浄効果か?・・・音数増えて音抜けもよくなり、グッと張り出しも増して、これはこれで大喜びなんですが・・・

で、奥の手でラインコンタクト針でお掃除再生し・・・何とかノイズは気にならなくなったんですが・・・もう一つ・・・

とここで気付かせてくれたのが、元がデジタルってこととから・・・信号系へのリベラメンテの効果の大きさ・・・これを入れたら、急に歌い出すように・・・

これだけの結論が得られたわけながら・・・ちょっと今回の投資の割には・・・残念(^^;

でも・・・この結論なら、もう1つのソースの方は、いい結果が得られるのでは?と・・・

と、そのもう一つのソースってのが・・・こちら

【寺田町のアルバムNocturne】
2654-01寺田町のアルバム

こちらが、同時に到着した寺田町のアルバムNocturne・・・

で、一緒に付いて来たのが96KHz/24bitのWAVファイルの入ったDVD-Rでして・・・

えっと・・・どこで目にしたニュースだったか覚えてないのですが・・・愛知出身のォーカリスト&ソングライターで・・・独特の声と歌で、話題になってるって・・・

あっ・・・独特の歌声を耳にして、ポチッとしたんだから・・・多分深夜のTVでみたのかな?

っとそれに、96KHz/24bitのハイレゾデーターのDVD-Rが付いてるってのも、ポチした理由だったはず・・・(滝汗

そう言えば・・・この96KHz/24bitのWAVファイルの入ったDVD-Rって、うちのOPPOで、そのまま聞けるんじゃなかったっけ?(^^;

ってわけで、まずは、BDP-105DJPのトレイに入れて・・・おっ!認識した!

で、1曲目から再生してみたんですが・・・

おおお!・・・そのしゃがれ声から搾り出すようなインパクトとエネルギー全開の歌が!・・・まさしくデジタルがどうだ?アナログがどうだ?何て、一切関係なく、思わず引き込まれ・・・アルバムの最後まで、一気に聞いちゃいました・・・

って、つまりは・・・歌に力があれば、音源のフォーマットなんて、関係なくなるってことなんですが・・・

待てよと(^^;・・・ここまでのエネルギーを感じる音源ならと・・・先のレコード試聴のために、フォノイコに使ってた2本目のパワーリベラメンテを、UX-1に繋いで、今度はCD盤を聞いてみることに・・・

っと、やはり実在感の増すピントと音の土台が強化された音がパッと音離れよく・・・さすが、パワリベの効果!と、大喜びしたものの・・・ちょっと一本調子?・・・

あ、そうだ・・・ここはやはり、信号系にリベラメンテを入れないと・・・と、UX-1からプリへのケーブルをリベラメンテXLRに変えて聞いてみると・・・

おおおお!やっぱ凄い!・・・音の厚みと熱さ・・・なんと言っても曲の思い・・・演奏や歌の抑揚・・・曲のダイナミックレンジを広げ、音数多く聞き応えある歌や演奏に・・・

とこのとき、UX-1とプリ間のXLRにリベラメンテを延長する形で繋いだのを・・・元のケーブルを抜いて、リベラメンテ直結に・・・

っと・・・おお!凄い!・・・一段と実在感がハッキリした!・・・輪郭が強調されたとか、どこかの帯域を持ち上げたとかじゃなく・・・より自然な濃さ厚みになり、その音の存在が、より違和感なく自然さを増した!

う~ん・・・この効果を聞くと、気持ちはオールリベラメンテが楽しみになりますね(^^;

ってわけで、寺田町の衝撃的な歌に魅了され・・・そのシンプルでストレートながら、強烈なインパクトを与えるしゃがれた声から、思いを搾り出すような歌のエネルギーを感じ、ホントビックリ大感激!

いやいや、先のレコードではちょっとハズレを引いちゃいましたが・・・このハイレゾ&CDは大当たり!

こういう音源に出会えると嬉しいですね!

と言うことで、今日のお話しはこれにて終了・・・ああ、消える前はもっと細かくあれこれ書いたのに・・・残念・・・

ま、それはともかく・・・明日は?・・・毎度の息継ぎネタです(滝汗

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2736-08e4185d