【2653】151010 パワリベで最新レコードを聞く(後編)・・・(^^; 

おおお!遂にインフラノイズのタップリベラメンテとフィルタライザーの発売が開始!・・・・JMMY JAZZのページでキャンペーンが・・・いやあ、先日、音友達のお宅で発売直前の試作品を聞かせていただきましたが・・・待っていたのはこれだ!って音の変化で、ホントビックリ!(@@;・・・きっとまたバックオーダー2ヶ月待ちコースになりそう!(^^;

さて、まさか3部作になっちゃうなんて、思ってもいなかったんですが・・・

なんやかんやで、ちんたらしてたら、ずるずると・・・でも、ちょと困った結果で、ホントどうしよう?・・・(滝汗

巷の評判が高いってことから・・・ちゃんとしたレコード(うちのがハズレ)だと・・・元の音源の良さがアナログの良さ(マスターからの音楽の劣化が少ない)のお陰で、CDよりもより濃く熱く楽しめるんではないかな?・・・

ってことは・・・うちのシステムは・・・元々眠い音で、音源のエネルギーや思いを伝える能力が低い・・・ゆえに、その良さが表出するところまで行けてないってこと・・・(滝汗

つまりは、音楽を楽しむ要素をキチンと出せていないってことで・・・σ(^^)私の未熟さをそのまま表しているってこと・・・

う~ん・・・こりゃあ、あきませんねえ・・・もっとちゃんと修行しないと・・・(^^;

ただ、その後試した、プリ~パワー間のケーブルにリベラメンテを足したら・・・思いのほか不満部分が改善!・・・つまりは、音源がデジタルだから信号系へのリベラメンテが、大きな効果を発揮したってことで・・・

だったら、わざわざ高価な新譜レコードに手を出さずとも、CDで聞けばいいじゃん!ってのが今のところの結論ってことか・・・(滝汗

っと、それにしても、残念なのは、このプチプチジョワジョワノイズ・・・たまたまのハズレなのか・・・今のレコードのクオリティーはこんなもんなのか?・・・

ってわけで、おつぎは超音波レコード洗浄して、もう一度聞いてみることに・・・

で、洗浄、乾燥して・・・もう一度再生・・・

え~!・・・最初の無音部分・・・かなり小さくはなったけど、まだプチプチジョワジョワノイズが残ってる~!・・・って、何でなの?ほんまにハズレ?・・・

っと、ボーカルが始まると・・・おおお!凄い!・・・音抜けが凄くよくなって、先に追加したリベラメンテの効果が一層増したように、歌の思いがグングン伝わって来る!・・・

いやあ、やっぱ超音波洗浄の効果って・・・あ、でも、ノイズが無くなってなくて、この効果ってことは・・・ひょっとして、この効果は水の激落ち君の効果?・・・かもね(^^;

っと、それはさて置き・・・って、置いといたらあかんのですけど・・・

超音波洗浄機で洗っても残ったプチプチジョワジョワノイズ・・・これって、ホントに何ともならんのかな?・・・って方が気になりだして・・・(^^;

ってわけで・・・ちょっと思いついた贅沢な奥の手を使ってみることに・・・

【カートリッジをZYXに交換】
2653-01カートリッジをZYXに交換

小さなノイズなので・・・ひょっとして溝の奥に小さな埃が入ってるのか?・・・でも、超音波洗浄で取れないなんて・・・ってことは、小さなバリみたいなもんかな?・・・

なので・・・ここで一度、ラインコンタクト針で聞いてみることに・・・上手くすれば、ゴミが取れるかも?って期待もあって・・・

で、カートリッジをZYXに交換して・・・一通り調整して・・・聞いてみると・・・

う~ん、ノイズ自体があまり気にならない(汗・・・つまりは、ノイズは、カートリッジの針先の違いでこれだけ違うってことか・・・

でも、それより、曲の印象がもの凄く変わるなあ・・・って、カートリッジが違うんだから当然ですよえね!(^^;

DL-103スケルトンに比べると、ZYXは、ちょっと大人な雰囲気・・・落ち着いてしっとり歌う感じで・・・歌の思いが、じわ~っと来る感じに・・・

まあ、σ(^^)私的には、歌の思いはビシビシ感じたい方なので・・・この曲では、DL-103スケルトンの音の方が好みですね・・・ZYXだと少し大人し過ぎる・・・って、それは、うちの眠い音のシステムのせいだから・・・あっ、σ(^^)私の腕が無いって所に再び・・・(爆

と、それはさて置き・・・アームタイプのゴミ取りブラシに付いた埃を見てみると・・・ちょっと多いような気が・・・ってことは、やっぱ、それなりにゴミが取れてる?・・・(滝汗

ってわけで、もう一度聞きなおしてみると・・・

おお!・・・ほとんどプチプチジョワジョワが気にならないレベルになった!・・・

ま、これがゴミや埃だとしても・・・輸入盤なら分かりますが・・・国内盤の新譜レコードがこの状態ってのは・・・ちょっと残念ですね(^^;

ま、いずれにしても、当面は、σ(^^)私のターゲットソースにはならないので・・・って、それを楽しめるサウンドにも出来ん奴が、何を抜かしとる!って話なんですが・・・(滝汗

と言うことで、清水の舞台から飛び降りる覚悟でポチッたレコードは・・・どうやらハズレを引いてしまったってお話しに・・・(^^;

と、それじゃあおつぎは・・・一緒にもう1枚届いたアルバムを・・・

っとっとっと・・・残念、っこまでを引っ張りすぎて、今日は時間切れ・・・

なので、つづきは明日に・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2735-28582fb1