【2652】151010 パワリベで最新レコードを聞く(中編)・・・(^^; 

さて、何でそんなに引っ張るの?って、結末バレバレのフリで始まった今回のトライ・・・

清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟で、ポチッとした・・・普段のレコード入手平均価格に比べ、5倍近いビックリ!価格のレコード・・・(@@;

まあ、さすがに巷の評判は、すこぶるいいので、よもやはずれってことはないだろう・・・

って、たかを括って手に入れた、今回のブツがこちら・・・

【時のまにまにのベスト盤】
2652-01時のまにまにのベスト盤

井筒香苗さんの時のまにまにのベスト盤・・・

【カートリッジはDL-103スケルトン】
2652-02DL-103スケルトンで

かけたカートリッジは・・・最近もっぱらメインで聞いているDL-103のスケルトン!

いやあ、最近、この抜けのいい元気なサウンドがいたくお気に入りで・・・(^^;

【アンプは久々にCECのAMP5300】
2652-03アンプはCECのAMP5300

で、アンプは・・・パワリベ効果確認のため、久々にCECのAMP5300を使うことにしたのですが・・・この日の最初は、どうも不調で・・・中古タイマー発動?(滝汗

右の音が時折途切れたり・・・急に大きくなったり・・・ザザッとノイズが入ったりと・・・何とも苛立つ不調さ・・・ヤバイなあ・・・

で、なす術なく・・・あちこち触ってたら・・・ボリュームのノブを指でコツくと・・・あれ、一瞬直った?・・・

ってわけで、しばしあちこちコツコツ叩いて・・・最後にボリュームのノブを軽くどついたら(汗・・・奇跡的に直ったのか?・・・それとも逆に逝っちゃったのか?・・・

ま、とりあえず、右の音も普通にでるようになって・・・

ってそんなことはどうでもよくて・・・一体、最新レコードの音はどうだったのか?・・・

お待たせしました・・・ここでこの最新レコードをかけてみたんですが・・・

うん?・・・新品レコードなのに・・・プチプチ、ジョワジョワと・・・無音部で小さなノイズが・・・って、さっきまでのアンプのノイズとは違いますよ・・・中古盤で時折ある小さなゴミが溝のオクに残ってる盤みたいなノイズです・・・

何で?・・・いつもの5倍もする新品の盤なのに?・・・何だか嫌な予感続き・・・

で、ギターの伴奏が鳴り出し・・・ボーカルが・・・

う~ん・・・うちの環境が駄目駄目なんだからでしょうけど・・・このジョワジョワノイズからして、なにか完全にはずれ盤を引いちゃったって気持ちに・・・もしかして、余りの人気で再プレスした盤だから?・・・ちょっとJapanクオリティーって感じではないなあ・・・

でも、巷の評判からすると・・・うちのシステムが、めっちゃ駄目駄目で、超はずれ盤を引いたってことかな?・・・ガクッ_| ̄|○

ギターは艶っぽくいい感じで・・・でも、σ(^^)私のアナログのイメージからすると、少し音が薄いんですよねえ・・・うちの眠い音を強制的に目覚ませるような音ではない・・・って、まあそれは当然なんですが・・・少し期待してたんで・・・(汗

で、ボーカルは・・・CDよりは厚く濃く滑らかですが・・・声のかすれの部分とか、明らかな粒状感があって・・・この方向のサウンドだったら、CDで充分じゃない?ってのが本音・・・

普段入手のレコードの5倍・・・CDの倍の価格の値打ちがあるか?って問われたら・・・

でも・・・ちょっと待てよ・・・パワリベで、音が収斂する方向になってはいるけど・・・それは、音源にあるがままを出してるだけ?・・・

だとすると・・・このレコードの元はデジタルだから・・・

もしかして、信号系にリベラメンテを入れたら?・・・音のひだが揃うかも?・・・

ってわけで・・・フォノイコ~アンプ間の3mのXLRケーブルに、リベラメンテXLRを延長して、もう一度聞いてみるとと・・・

おお!・・・全然違う曲みたい・・・若干音抜けがよくなって・・・音の中心への収斂度合いがビシッと高まって・・・音の張り出し、広がりともにグッと増した!

ああ、やっぱり元がデジタルの音だったんだ・・・だから、リベラメンテで音のズレが揃って、演奏や歌のダイナミックレンジが広がって、曲の印象がグッと強く艶やかに・・・歌の抑揚がハッキリして、思いがビシビシ伝わって来る・・・

う~ん・・・なるほどねえ!・・・でも、この音で、この価格差は・・・うちの環境では選択肢には入らない・・・

って、そもそも、こんな高値の華は、今回限り・・・新しい録音はCD・・・レコードは古いアナログ録音の中古を漁るに限る・・・(汗

あ、でも日本でも、海外でも、分かっている(予算のある)アーティストは、レコーディング時、いまでもテープとデジタルの両方を録っているとか・・・だから、そう言う音源からのみレコードで・・・って、それはやっぱお高いはずなので・・・素直にCDですね(^^;

っと、それにしても、残念なのは、このプチプチジョワジョワノイズ・・・たまたまのハズレなのか・・・今のレコードのクオリティーはこんなもんなのか?・・・

あ、もう一つ、確認しないと・・・って話は、明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2734-3f870009