【2647】151003 BDP-105DJPLimited試聴会再び?(4)・・・(^^; 

おっと、この時期増える、うたた寝の寝坊(滝汗・・・スミマセンm(_ _)m・・・慌てておさらいしますが、あまり時間が無くて・・・(汗

さて、二度目のOPPOのBDP-105DJPLimited試聴会も、CDでの新旧比較に・・・期せずしてのSACDでの電ケー比較と、オーディオ的お楽しみをタップリさせていただいて・・・

っと、ここでOPPOの松浦さんから補足の解説が・・・

OPPOのユーザーから、もちょっとCDやSACD再生の音がよくならないの?って声が、強い動機付けになっていて・・・底板の追加とTAOCのフットの対策は、常套手段と言うか、当たり前の事をやっただけで・・・今回、ディスク再生の音をよくした最大の要因は、重量バランスを取ったことにあります・・・

それに貢献したのは、ディスクローディングメカ部に新たに追加した金属プレートです・・・今までは、0.8mm厚のプレスした鋼板が乗せてあったんですが・・・これが2つの意味で悪さをしてると・・・1つは鋼板なので、ピックアップの電磁機構が影響を受けている可能性がある・・・もう1つは、鋼板が0.8mm厚と薄いので、ねじれやたわみが起きるし、振動を更に加振してしまう傾向がある・・・なので、今回そこと、スイッチング電源部に非磁性のSU304の3mm厚ステンレス板を追加して・・・電磁特性をよくして、重量バランスをディスクの回転の中心に近づけた・・・これは、手で持ち上げたとき、前重じゃなく、全体が思い感じで分かると思います・・・で、重量は、約2.7Kgぐらい増えています・・・

で、潮さんからも・・・2.7Kgって、大したことない重さのようですが・・・実際、自宅でDJPからJapan Limitedに持ち替えると、バランスがいいのもあるんでしょうけど、えっ!と思うほど、重さを感じます・・・普通、ユニバーサルプレーヤーは、BDはいいけど、CDやSACDの音はちょっとねって言われるんですが・・・多分、これでそれがかなり払拭されたと思いますと・・・

で、今回何がよくなったかって言うと・・・音もよくなったんですが、絵もよくなったんです!

とここから再び松浦さんが・・・先に説明した高周波対策が、絵に効くというのは分かっていたんですが、伸びしろがどのくらいかの予測は付いていませんでした・・・それが、想定外によくなったんじゃないかと思います・・・

で、潮さんから・・・この機種を試作段階から見聞きして来ましたが・・・パイオニアのLX88の対極を行く映像再現で・・・88は、色も厚く快調もしっかりしてる・・・これに対してOPPOは、基本的に解像度指向の絵にしてまして・・・パイの製品のあとOPPOを見ると、何か非常にあっさりしていない?って思うんですが・・・実は、色の解像感も上がっていてそう言う風に作りこんだチューンアップモデルになっていますと・・・

ってわけで、ここからは映像タイムに・・・

で、最初は映画オブリビオンから、トム・クルーズとオルガ・キュリレンコが湖に向かって佇むシーンを・・・肌の感じや山の木々のテクスチャー・・・例えば縄があったらその質感とか、着ているセーターの質感とか・・・そういった部分が非常によく出るようになっていますと・・・ってわけで、まずBDP-105DJPで再生・・・

いやいや、充分綺麗じゃないですか・・・(^^;

と、つづいて同じシーンをJapan Limitedで再生・・・

おっ!・・・鳥のさえずりとか、屋外空間の空気感のそれらしさが、静けさが増して、さっきとは格段にリアリティーが上がった!・・・絵は・・・確かに遠近感や前後のボケ具合も・・・より自然に奥行き感が深くナチュラルな感じに・・・

で、潮さんが・・・ま、ベースは同じですから、何倍も向上するってことはありませんが、オーディオでもビジュアルでも、このベールを剥がすと言うのがもの凄く大変で・・・それが実現されとことは、本当に凄いことだと思いますと・・・

で、松浦さんから・・・OPPOの本国の開発ロードマップは、つぎの4K-BDPの仕込みに入ってて・・・ゆえに日本から105改をやってくれと頼んだけど、NO、無理だって返ってきまして・・・じゃあ、日本サイドのリソースでやるから各種の試験だけやって欲しいとゴリ押ししたのが今回の企画です・・・

と言うのも、先に話があった通り・・・4Kのフォーマット決定も遅れ、ライセンススタートも遅れと・・・既に当初の開発ロードマップから、かなり遅れることになるため・・・その間、何もしないよりは、何かやるべきでは?ってことでこの規格が出来ましたと・・・

で、もう1枚・・・今度は、音楽モノで新旧比較をして見ましょうと・・・かけられたのは・・・こちら・・・

【トニーベネットとレディ・ガガのデュエット】2616-01
2616-01トニーベネット&レディガガのライブBlu Ray

昨年CDも出たトニーベネットとレディ・ガガのチークトゥチークってデュエットアルバム・・・出た当初は、60歳違いのデュエットって凄く話題になりましたが・・・

それのライブ盤BDってことですね・・・

っと・・・スミマセンm(_ _)m・・・またまた途中ですが、今日はここまで・・・

ってわけで、つづきは明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2729-31478ca0