【2630】150912 ゴン蔵邸の新オーディオルームお披露目会(5)・・・(^^; 

さて、驚きの石井式オーディオ&シアター専用ルームを新たに設けられたゴン蔵邸・・・元々システムは、ウェスタンをメインとした超度級のシステムでしたが・・・

今回、遂にこれに相応しいお部屋を手に入れられたわけで・・・そのサウンドに驚きつつ、タップリ楽しませていただいて・・・

で、なんとおつぎは・・・オーディオ&シアタールームの後半部分・・・シアタータイム!

【120インチのスクリーンが】2629-05
2629-05スクリーンは120インチ

で、降りてきたスクリーンは120インチ・・・普通は、120インチって言ったら、かなりでかい!って思うはずなんですが・・・ここでは、それがこの大きさですから・・・(^^;

まあ、この部屋の広さは、推して知るべしってことで・・・

と、最初にかけられたのは・・・

【マイケルジャクソンのThis is it】画像は3D版ですがかけられたのは2D
2630-01マイケルジャクソンのThis is it

なんとビックリ!(@@;・・・マイケルジャクソンのThis is it・・・

ま、元がマイケルが亡くなってからリハーサルなどで撮られていたものを編集されたものですから・・・画像もバラバラなんですが・・・時折、ハッと息を呑むような高画質も・・・

再生は、拙宅と同じOPPOのBDP105DJPですから、2K映像ですが・・・何でもプロジェクター側で、4Kモードへアップコンバートしているとのことで・・・

【4K対応プロジェクター】2626-08
2626-08神棚にプロジェクター?

プロジェクターは、ビクターでしたので・・・パネルは、2KのD-ILAパネルだったはず・・・なので、フル4Kのデバイスではなくて、e-shift3とかいう技術で4K相当の映像にするタイプだったかと・・・

で、その大画面に合わせて・・・超度級サウンドシステム・・・この場合は、もちろん低域を楽しむために、下のウバンギ+2090のシステム・・・で、感じる素晴らしいサウンドで・・・

そうですねえ・・・ま、元々シアター用のシステムですから・・・これぞまさしくプライベートシアターってわけで・・・(^^;

励磁ウーファーを入れたウバンギの本領発揮?・・・迫力の低域に幻のライブの疑似体験!・・・いやあ、これほどのクオリティーで体感してしまえるとは!・・・凄い!

こんな部屋があったら、もう映画館へは行けなくなっちゃいますね・・・先に日記にアップしたOPPO BDP-105DJP Limitedの試聴会で、山本浩司氏が・・・今や、Blu Rayからしっかり映像とサウンドを取り出していれば、映画館のクオリティははるかに越えてしまっていると・・・

確かに!・・・これだけのプライベートシアターになると、絵も音も、映画館をはるかに越えたクオリティー!・・・こりゃあホント引きこもっちゃいますね!(^^;

で、おつぎは、σ(^^)私の持参のBDで・・・オーバータイムをかけていただいた・・・

【リーリトナーのオーバータイム】
2630-02リーリトナーのオーバータイム

先のマイケルに比べると、アコースティックのギターなので、大人しいサウンドのはずですとNight Rhythmsを かけていただいたんですが・・・(^^;

いやあ、うちでは大人しい曲だったんですよ!(滝汗・・・ところが、ベースがめっちゃかっこよく強烈にリズムを刻み出すと・・・スンごい迫力!・・・お腹にベースの弦のアタックが空気圧の塊で飛んでくる!・・・凄い!快感!・・・(^^;

いやあ、素晴らしい!・・・PAの迫力で、PAよりはるかに高いクオリティでライブを体感しているって感じで・・・

と、ゴン蔵さんが・・・励磁ウーファーが、必ずしも磁力が強いわけではないんですけど、励磁ユニットの方が、反応が早いんですよと・・・

う~ん、なおさら励磁の555との組み合わせで聞いてみたいですね・・・(^^;

【デビッドフォスターとシャリース】
2630-03シャリースのパートを

で、おつぎも私の持ち込みディスクで・・・デビッドフォスターのヒットマンから、シャリースとの共演のパートを・・・

曲は、映画ボディーガードの挿入歌と主題歌・・・ I Have NothingとI will always love youをかけていただきました・・・

うん、めっちゃ高いクオリティーなので・・・ここまで来たらと言う超贅沢な願望になっちゃいますが・・・やはりボーカルものはもう少しツイーターのパートが強く・・・ってか、やはり励磁の555と075との組み合わせで聞いてみたいですね・・・(^^;

それにしても、感動のライブを、ホントに疑似体験!・・・まさに体感の感動・・・曲の後の客席の歓声を感じると・・・う~ん、このクオリティーでサラウンドに対応すれば?・・・

いやいや、夢のような願望を、好き放題・・・(滝汗

ま、でもホントにそれをやろうと思えば出来るって環境が・・・やっぱ凄い!素晴らしい!

ってわけで、持参BDをじっくり楽しませていただいて・・・超満足!

で、おつぎは・・・っと、スミマセンm(_ _)m・・・今日はここで時間切れ・・・

まいど中途半端ですが・・・つづきは明日へ・・・(^^;

なので・・・・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2711-857ef0aa