【2608】150823 Ray邸ヒモ聴き会(1)Super Guitar Trio凄い!・・・(^^; 

さて、二転三転の大騒ぎの末、奇跡的なラッキーで入手したバランス伝送対応のCECのフォノイコライザー・・・何と悪巧み&不注意で破壊してしまって意気消沈の中・・・

復活のための刺激をいただくお出かけに・・・(^^;

と言うのも・・・前回Ray邸へお伺いした時、つぎの飛びっきりのヒモを手配中で、手に入ったら聴きにおいでってお声がけいただいてて・・・

前回のヒモ聴き会のお話しは・・・こちら・・・

【2559】150704 久々のRay邸でヒモ聴き会(1)・・・(^^; [2015/08/10]

何とも幸いなことに、この凹む出来事を救ってくれるかのように・・・例のヒモが入ったから聴きにおいでとお誘いが・・・おお、ありがたい!(^^;

で、ついでに今回、ちょっとお願いがあって、はんだ付けの道具を持ってきて欲しいと・・・

なんでも、ヒモデッキの42Bが3番HOTなので、他の機器と繋ぐのに、それぞれ変換アダプタを使って繋いでいると・・・

で、せっかく鮮度の高いヒモを聴くのに、どうにも無用な接点が多いのは、精神衛生上よろしくないと・・・なので、クロスのXLRケーブルを作って欲しいとのこと・・・

いやあ、σ(^^)私の様な素人工作で、市販品のクロスアダプタの接点増加分を下回るクオリティーのケーブルが作れるかどうか分かりませんが・・・精神衛生上、ストレートのケーブルにクロスアダプタを使うより、元からクロスのケーブルにしちゃった方がいいからとのことで・・・それなら、お安い御用とお出かけ工作をすることに・・・(^^;

【毎度のRay邸システム】
2608-01毎度のRay邸システム

で、Ray邸に伺って、近況などをお話し・・・フォノイコ壊しちゃいましたって・・・(^^;

Rayさんの方は、2台のヒモデッキのキャリブレーションが今一つで、状況確認のために、気の遠くなるような、モードの組合せを試されたとのお話しを聞いて・・・いやいや、ホント頭が下がる思いです・・・m(_ _)m

それから・・・ヒモ関連の用品入手が次第に難しく・・・ジリジリと価格高騰の気配がって話や・・・そう言えば、オーディオ雑誌にアナログ特集だけでなく、ヒモの特集まで出てきちゃってて・・・以前からの某国ブローカーだけじゃなく、国内でも密かなブームが来始めちゃったのかも?って、悩み多き話も・・・

それからそれから・・・ヒモ関連の用品をどうやって入手するといいか?ってな、めっちゃ貴重な情報をいただいたり・・・おおきに、助かりますm(_ _)m

ま、それはともかく・・・この日聴かせていただくヒモは、非常にお楽しみ勢ぞろいなので、凹んだ気持ちもどこへやら・・・どんどんo(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワクモードに・・・

【2台のヒモデッキで次々飛びっきりを】
2608-022台を使って次々ヒモを聴く

って・・・デッキの前のラックに入ったヒモの数々にビックリ!(@@;

どんどん増えてますね!って・・・何でも、とびっきりのヒモは、早々かけるわけにも行かないのと、A面B面が別々のヒモになってたりもして、面倒なので・・・普段聴き用に薄い長いタイプのヒモに落として聞かれているとの話も・・・

ところで、今回手に入れられた、フライデイナイトはどうでしたか?と・・・(^^;

ま、聴いてくださいと・・・

で、まずは、普段聞き用に1本にまとめて落とした方を聴いてみることに・・・これでも、ほとんど劣化は感じませんよと・・・ただ、ヒモの厚みによって音の厚みが違うと・・・やはり、50μの方が厚みがあって、長時間用の35μの方が、低域が寂しく腰高になるとのこと・・・

なんですが・・・再生されると・・・ええええ!ビックリ!(@@;

えっ?これで、厚みが少なく感じる35μの方ですか?!

いやいや、SN感も充分で、なにより音数多く、開場の空気感もタップリで、凄い鮮度と解像度なんですけど・・・

だって、過去ぶったまげたRayさんお持ちのプロモ盤だったかテストプレスだったよりグンッと鮮度も音数も解像度も高いですよ!・・・えええ!

と、35μでも、中高域の解像度は変わらなくて、音が地に着いているかどうかの違いですよと・・・ま、後で元の50μの方を聞いてみてくださいと・・・

で、ここでヒモのかけ替えの間・・・先日のそうてん邸でのヒモデッキの下に楓ボードを敷いた時の変の話を・・・プロ機とは言え、やっぱオーディオ機器だったと(^^;

【フライデイナイト・イン・サンフランシスコのヒモ】2575-01
2575-01スパーギタートリオのフライデイナイト・イン・サンフランシスコ

で、いよいよ50μのとびっきりのヒモで、フライデーナイトを・・・

うひょ~!・・・重心が随分違いますね!・・・なるほど!これは全然違います!・・・さすがに飛びっきりのヒモ!・・・厚みも濃さも断然こちらの方が実在感が高いです・・・

厚みや濃さや音数は数段ヒモのほうが高いのですが・・・音のバランスで行くと、35μの方は、CDに近い印象で・・・50μの方は、アナログレコードの印象・・・

それにしてもこのサウンドときたら・・・Ray邸で以前聞いてぶったまげたプロモ盤が寂しく感じてしまうほどの音数、厚み、濃さ・・・何とも凄いですねえ!

ってわけで、もう既にお腹いっぱいぐらいの大満足!・・・

じゃ、そろそろσ(^^)私の方は、工作に・・・ってところで、今日は時間切れ・・・

なので、つづきは明日に・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2689-391d2df7