【2604】150816 お盆帰省時の収穫?シングル盤試聴・・・(^^; 

さてさて、話が行ったり来たりしてますが・・・カンチレバーの折れたDL-103のラインコンタクト化計画が玉砕し・・・さあ、その次は?ってところで・・・

その間に、お盆の帰省時に収穫してきたシングル盤洗浄をするために、ドーナツ盤アダプターを作って、シングル盤の洗浄をしたと言う話まで来たわけですが・・・

【シングル盤の洗浄】2603-09
2603-09リムドライブを手で

リムドライブのタイヤを手であてがわないと駄目ですが、シングル盤も超音波レコード洗浄出来るドーナツアダプターを作って・・・洗浄しまして・・・(^^;

で、ようやく本来の目的・・・そうてん邸で気に入った中森明菜のSACDリミックス版の難破船・・・σ(^^)私、オリジナルよりこっち方が好きです!

こっちの方が、どこか色っぽくて生々しい・・・いや、艶かしい!(^^;

で、だったら、ホントのオリジナルは?ってことで・・・シングルレコードを入手してきたわけでして・・・これを聞いてみました・・・

で、そのために、まずは細工を・・・

うちのターンテーブルシートは、ViV Labさんのアイディアをいただいて・・・Ge3のアイテムを使って・・・ケブタフェルトで盤のリムを支え・・・Ge3のアナログ用スタビライザー「響」で調音してるんですが・・・

シングル盤には対応してなかったんで・・・

【ガラスシート裏に】
2604-01ガラスシート裏に

ガラスのターンテーブルシートのLP用にリム部分を保持するようにケブタフェルトを貼った面を裏返しにして・・・

【シングル盤のリムをケブタフェルトで保持】
2604-02シングル盤のリムをケブタフェルトで

全く何も貼ってないガラスターンテーブルシートに、シングル用のリム部分を保持するようにケブタフェルトを貼って・・・

ドーナツアダプターを装着後、シングル盤をセット・・・

で、ドーナツアダプタを撤去して・・・

【シングル盤の上にGe3のスタビ「響」を】
2604-03Ge3の「響」を乗せる

シングル盤の上にGe3のスタビライザー「響」を置いて・・・今回の主目的だった中森明菜の難破船を聞いてみました・・・

いや、なんて言うかなあ・・・ほら、ここのところずっとアナログを聞いて来てるんで、シングル盤の方が・・・って言いたいところだったんですが・・・(^^;

一応、シングル盤の方が、バックの演奏の雰囲気はいいんですけど・・・

肝心のボーカルが少し引込んでて・・・何かちょっとラウドネスがかかったようで・・・

うちの再生システムのせい?・・・カートリッジかトーンアームが力不足だから?・・・

何か、声のレベルを無理矢理上げてあるみたいで、ちょっと粗く割れ気味に聞こえる・・・

ま、ひょっとするとカートリッジによって随分違うかも?・・・

案外、オリジナルのDL-103とか・・・もっと中域太くなるM44G辺りの方がボーカルの安定感が増すかも?

っと、そうなんですよねえ・・・ユニバーサルアームでシェルの交換が出来れば、その辺を色々試せるんでしょうけど・・・

ホントのところは、以前にも書きましたが・・・ViV Labさんのところのトーンアーム「Rigid Float」と「Nelson Hold」に憧れるんですよね・・・(^^;

ストレートアームでシェルの交換が出来て・・・カートリッジの保持の仕方も興味深いですし・・・あ、ターンテーブルのレコード保持だけは、なんちゃってなアイディアだけいただいて、Ge3アイテムでやってますけど・・・(^^;

って、そんなお遊びが、いくらでも出来るところがアナログの面白いところなんでしょうかね?・・・そう言う部分の遊び甲斐は、ブラックボックスのデジタルより、アナログの方が楽しみやすいですね!・・・(^^;

って、もう既に大半の諸先輩の方々が卒業されたメディアに、今更ながらに嵌る今日この頃ですが・・・実は、またやってもうた!なことが・・・

てわけで、明日は、ようやく一昨日お話しようとしてたネタに・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2685-8a892416