【2596】150809 そうてん邸再訪(4)ラダーケーブルのデジタル試聴・・・(^^; 

さて、そうてん邸の新居のサウンドを、いろいろ楽しませていただいてるわけですが・・・つくずく感じるのは、壁と天井の珪藻土の効果・・・

一般的には、調湿効果の高さが評価されますが、調音効果の大きさにも驚くべきものあると感じました・・・とにかく、SPからの直接音に、濁りや滲みを感じさせるような被り方をしない・・・しかも、響きの反射に変な癖を付けず、特定の帯域を極端に減衰させることもなく、自然に最後まで聞かせる・・・

と、昨日のお話しの最後に聞いた今井美樹の年下の水夫を聞いて、改めて感じたわけですが・・・そうてんさんからも・・・新しい部屋になって、大分ピアノが聞きやすくなった気がすると・・・なるほど、耳に付くところがなくなりましたね・・・それと、響きの余韻が綺麗に最後まで聞こえるのが凄いですね・・・それゆえ、部屋の中の音の密度・・・部屋の空間を埋める音の量がかなり上がった気がします・・・

じゃあ、今度は、もっとオンな録音で・・・前回も持参したCD・・・

【MUSICA NUDA】1915-02
1915-02強烈なMUSICA NUDA

ある意味お馴染みと言えるほど、一時期聞きまくったベースとボーカルのデュオ?・・・MUSICA NUDAを1曲目から再生・・・

いやあ、めっちゃオンな感じが生々しくて・・・やっぱり弦の響きが綺麗ですね・・・ボーカルもとっても迫ってくるほどに近くて・・・ただ、少し吃音が硬く強目に感じる部分も・・・

う~ん、でもいいんじゃないでしょうか?・・・少しキレが良すぎ?るところもあって、弦を叩く音なんか、結構鋭敏で、独特の音になっている気も・・・って、まあこれは、音源が強調した音作りしてますからね・・・(^^;

と、それじゃあ、いよいよケーブルの聞き比べと行きましょうかと・・・

【手島葵のCollection Blue】2034-02
2034-02手島葵のCollection Blue

で、試聴曲は、手島葵のアルバムCollection Blueから、テルーの唄を・・・

【ヨルマのデジタル】
2596-01ヨルマデザインのデジタルケーブル

まずは、そうてん邸オリジナルの、ヨルマデザインのデジタルケーブルで聞いて・・・

いやあ、やはり高域の伸びと、左右の広がりだけでなく、天井方向への広がりも、非常に綺麗にたなびく感じで・・・ハイエンド系ならではの密度を伴った空気感がいい感じ・・・(^^;

で、いよいよおつぎは、話題のラダーケーブルを・・・って、思うに恐らく方向性の違いを感じるのでは?って気がするんですが・・・果たして如何に?・・・

【ラダーケーブルのデジタル用】
2596-02ラダーケーブルのデジタル用

と言うことで、ラダーケーブルのデジタル用に交換して・・・同じくテルーの唄をを再生してみると・・・

なるほど・・・声やバックの演奏のバランス的には、ほとんど違和感なく、ホンのちょっぴり中低域に厚みが・・・SN感の遜色もなく・・・音数的には、少し響きが普通の量と長さに?・・・厚みが出た分?奥行き感が少し分かり難くなったかな?・・・ま、でもヨルマと比べても、そんなに違いを感じない、評判どおりのナチュラル系な好バランスかな・・・・

ただ、やはり、ハイエンド系では欲しくなる高域の天井方向のたなびきが無くなります・・・

っと、そうてんさんが・・・繋いで直ぐでこれなら、10分くらいそのまま置いておけば、あともう一息って言う伸びが出てくるかもしれないと・・・

なので、しばしお茶タイムにして・・・少々雑談・・・ユニコーンの話などを・・・

っと、10分ほどして、再びテルーの唄を再生してみると・・・

へえ、たった10分ですが、音が結構落ち着くんですね・・・音触が少し滑らかで柔らかな印象に変わったような気がします・・・とは言え、ヨルマに比べると、まだ少し荒いところが・・・それと、やはり広がりはあまり出ず、音像に厚みが出る方向なのかなあ・・・

ある意味、システムの粗をストレートに出してて・・・ヨルマはそこを上手くカバーしていたのかもしれませんね・・・

と、それじゃあ元に戻しましょうかと・・・再びヨルマに戻して、テルーの唄を・・・

あ、やっぱり・・・音の質感が少し上がったというか、滑らかで、優しく、非常に綺麗に広がって・・・左右も前後も、その広がりが大きい・・・天井方向の高域のたなびきが出るんですよねえ・・・(^^;

ま、ヨルマの線材で、ラダー構造にしたら、どう鳴るか?っていうのも面白いですが・・・

と、そうてんさんが、テルーの唄つながりでと・・・女声のテルーの唄を・・・・

あれ?・・・どこかで聞いた声ですが・・・っと、そうてんさんが、谷山浩子ですと・・・でも何で?と思っていたら・・・この曲は、谷山浩子が作った曲ですよと・・・へ~!知りませんでした・・・(@@;

で、つづいて、谷山浩子の曲で・・・っと、残念、今日はここで時間切れ・・・

なので、つづきは明日に・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2677-096312a8