【2593】150809 そうてん邸再訪(1)浮遊空間・・・(^^; 

さて、1年半ぶりの・・・って言うより、オーディオにとって最大の機材・・・新たな部屋を手に入れられたそうてん邸へ伺ったお話し・・・

以前のお部屋は、システムに向かって右側がベランダ側の掃出し窓だったんですが、新しいお部屋は、左側が掃出し窓で・・・向きが逆になって、少しオーディオの有効スペースが広くスクエアになったかな?・・・(^^;

で、そのスペースの一番の違いは・・・一つは、昨日お話しした二重窓・・・もうひとつが壁や天井の珪藻土・・・

過去、何件か珪藻土の壁のお部屋にお邪魔したことがありますが、ホンのちょっぴりライブよりの響きなんですが・・・その響きのバランスが非常に心地よくて・・・高域の煩さがまったくなくて、それでいて会話が気持ちよくやり取りできる響きがあって・・・それが、非常に綺麗に余韻まで楽しめるんです・・・

で、新生そうてん邸では、この珪藻土が、壁だけでなく天井にも・・・

なので、お部屋に伺って、あれやこれやと、いろいろお話しを伺ってたんですが・・・もの凄く心地よく話せるんですよね・・・フフフ、こりゃあ、いい音がしないわけが無い?(^^;

で、まずは持ち込んだ悪巧みアイテムに電源をお借りして、通電させといて・・・

じゃぼちぼちシステムの音を・・・

【システムの全容】
2593-01システム全容

ありゃ?・・・話しに夢中で、ちゃんとした画像が撮れてなくて・・・スミマセンm(_ _)m

えっと・・・システム機材は変更がなくて・・・一番の違いは・・・コーナーアンク?

それと・・・部屋の横幅・・・1.2倍ほどに広がっているでしょうか?

いやいや、羨ましい!・・・以前のお部屋でも、その横幅を羨ましがった記憶がありますが・・・新しいお部屋は更に横に広がって・・・しかも、リスポジまでの距離を幅に合わせてしっかり取ってもなお、後壁までは充分な距離が・・・

でもって・・・以前の部屋では、壁の影響を少なくするためそこそこ内振りにSPを置かれてましたが・・・新たなお部屋では、SP間隔を充分取っても、まだ更に壁までは距離があるため、ほとんど平行配置に・・・

何でも、転居後、それなりのバランスで機材を設置されたら・・・なんと!いきなりご自身が満足される音が出てしまって・・・

以降、この音を変えるのが怖くて、今に至っているのだとか・・・ひえ~!(@@;

ああ、それと・・・システム側の壁は、珪藻土が少し厚く塗ってあって、表面にも、他の面にはない、塗り模様が入っています・・・

【TVの後にはヤマハの調音パネル】
2593-02TVの後にはヤマハの調音パネル

それから・・・これは、確か以前も設置されてたと思いますが・・・TVの後には、ヤマハの調音パネルが・・・後、反対側(リスポジ後方)の壁際には、アコリバの調音パネルが・・・

ま、そうてん邸の魅力の一つが、怪しい系のアイテムも、恐れることなく、効果が確認できれば採用されるところで・・・結構あちこちにそれらのアイテムの数々を散見することがでたりなんかして・・・(^^;

【アイテムがいろいろ】
2593-03アイテムがいろいろ

例えば、こちらのショット・・・知ってる人のみ気付くアイテムがいろいろと・・・ま、ちょうど隠れたところには、知る人ぞ知る強力アイテムもあったり・・・(^^;

あ、そうそう、上の画像の左側のSPに繋がっている明るい茶系の小箱・・・SPECのリアルサウンドプロセッサー・・・まSPの逆起電力のブレーキでうsね・・・これが、101から701に変わったとのことでした・・・

ってわけで・・・じゃあ早速何か曲を・・・と、そうてんさんが・・・なんか広がってくれればいいなと言うのがこんな感じですと・・かけていただいたのは・・・

【素晴らしい浮遊空間】
2593-04素晴らしい浮遊空間

まずは、画像左のCD・・・星詠~ホシヨミ~Ar tonelico Hymmnos concert sideから・・・

うひょ~!・・・なんという音の広がり!・・・部屋の枠を超えて辺り一体が音の粒子に包まれて・・・まるで宇宙空間に浮遊しているがごとく・・・あ、石造りの広くめっちゃ天井の高い教会で聖歌隊の歌を聴いているような感覚・・・

いやあ、何とも清らかで、神々しく、荘厳な空間に・・・もの凄く響きが綺麗に伸びて・・・消え入り際までしっかり聞こえるという感じで・・・ホント、柔らかな響きにふわっと包まれる感じが続きます・・・

ゲーム関係の音楽とのことですが・・・転居後の機材設置直後から、こういう曲が、いきなりこんな感じで鳴りはじめたので、弄ることが出来なくなっちゃっとか・・・

いやあ、これ聞いたら、そのお気持ちよく分かります!(^^;

ってわけで・・・何だか、いきなりスンごい心地よいサウンドで・・・

で、残念ながら、今日はここで、時間切れ・・・続きは明日へ・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2674-844ecf55