【2588】150806 またやってもうた!今度は何?・・・(^^; 

さて、相変わらずなアナログ三昧な日々で・・・出かけて収穫してきた盤を、自作の超音波レコード洗浄機で洗っては聞いて・・・の繰り返し・・・(^^;

いや、もう、その話は何度も見たからいいよ!って突っ込まれそうですが・・・

先のZYXの試聴会や、昨日までのトリノフの試聴会で、いつの間にやら拙宅のサウンド・・・う~ん、ひょっとすると、サウンドは変わってないのかも知れませんが・・・

以前は・・・腰高で、そのわりに立ち上がりのインパクトの無い眠い音に悩んでいたはずなのに・・・いつの間にやら、中高域~高域が少な目?なサウンドに・・・

ま、だからと言って目の覚めるようなビシッとクッキリした音でもなくて・・・

って、おいおい!・・・そりゃ更に悪化してるんじゃないの?・・・

いやあ、少しはバランスも良くはなったんですが・・・音のインパクトや実在感をヒシヒシ感じるような音とは、縁遠い音でして・・・

まあ、それゆえ、音の芯がはっきり、立ち上がりのエネルギーも感じやすいアナログへの傾倒がどんどん進み・・・いつの間にやら、アナログとデジタルの聞く比率が、9:1くらいにまでなっちゃってて・・・(滝汗

それどころか、そんな眠い上下の限られた音に、心地よさや、より自然な実在感を時折感じるほどになって来てて・・・う~ん、これはヤバイ!と感じ始めたと・・・

どうやら、本格的にσ(^^)私の聴き所が変わって来てて・・・というか、加齢で高域が聞こえなくなって来たからかな?・・・ま、こっちが正しいか(^^;

でも、ZYXの試聴会での印象の通り・・・こだわりの度合いが強いハイエンド系のカートリッジには、音楽の印象を変えるほどの実力があるってのも体験してて・・・

ま、逆に、干乾びたキリギリスとしては、エントリークラスや定番のカートリッジには、まだまだ改善する余地があるあはずだと思わずにはいられなくて・・・(汗

だったら・・・その辺りを自力でなにか出来ることはないか?・・・って、根拠の無い仮定に更に乗っかって遊びを見つけるのか?(^^;

実際のところ・・・アナログ全盛の頃、ほとんど無関心だったので・・・今更ながら、知らなかったことがたくさんあって、いろいろやって見ると、これが面白くって仕方ない?・・・

と、無理矢理な理由をつけておりますが・・・

【届いたのはこちら】
2588-01届いたのはこちら

タイトル通り、単に、またポチッとしちゃっただけです・・・(滝汗

【中味はこちら】
2588-02中味はこれ

で、中味は・・・こちらのカートリッジ・・・

【この金文字に惹かれて】
2588-03この金文字に惹かれて

いやはや、この金文字に惹かれまして・・・

いえね・・・結局、後で痛い目を見るんですが・・・ユニバーサルプレーヤーとアンプの修理代の予算として、かみさんから許可貰った分に、少し余裕が出来たので・・・

その分の一部からと、かみさんにお願いして・・・

で、このDL-103Rを入手したんですが・・・う~ん、何ゆえこれにしたんだったか???

ヤバイ!若年性認知症か?・・・リアルタイムの今、その本当の理由が思い出せない(汗

やってみたいことが1つあるのは確かなんですが・・・それは、またいずれ時が来ればと言うことにして・・・

ま、とりあえず、MC 20とDL-103と聞き比べて見ると・・・

DL-103の骨格のしっかりした音の系統で・・・中高域が少しサラッとしててすっと抜けがいい感じ・・・ま、DL-103より、ホンのちょっぴりワイドレンジってことかな?・・・

う~ん・・・思っていたのとちょっと違う?・・・どうやら、楕円針やラインコンタクト針のタイプのサウンドを聞いてみたかったのかも?(^^;

で、何がやりたいの?・・・ハハハ(^^;

ってわけで、何が何だか分からない、ホント息抜きネタでした~!

でもって明日は?・・・デジャヴ?(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

そういえば

ご無沙汰です(汗)
そういえば拙宅のカートリッジが
ラインコンタクト針でした。
ストレートアームなので
貸し出しは出来ないですが
気が向けばお越し下さいまし(笑)

Re: そういえば

吉田兼好さん、ご無沙汰してますm(_ _)m
じつは・・・ラインコンタクトも・・・(滝汗
ま、それはともかく・・・また、お伺いしないと・・・ですよね(^^;

おっとそうでしたか。

さすが、素早いですね(笑)
拙宅の件は、いつでもどうぞ。
お越しいただくに値しないかも
ですが。

Re: おっとそうでしたか。

吉田兼好さん
ありがとうございますm(_ _)m・・・またよろしくお願いします!
うちもいい加減、来ていただける場を造らないと・・・既に2年近く沈黙(滝汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2669-2df5fe77