【2582】150801 TRINNOV AUDIO試聴会へ(1)・・・(^^; 

さて、アナログ三昧驀進中の今日この頃・・・ヒモだお皿だと聞きまくり・・・どうやら耳がかなりアナログ耳になって来たような気が・・・(^^;

なんですが・・・今日は、打って変わって久々にデジタルな話に・・・

で、どこへ行ったかと言うと、タイトルのとおり・・・TRINNOV AUDIO (トリノフ・オーディオ)の試聴会・・・

えっと・・・TRINNOV AUDIOってのは、フランスの立体(3D)音響技術と音響補正技術に長けたメーカーで、録音スタジオなどのプロオーディオのメーカーなんだとか・・・

で、そのメーカーが、録音側だけでなく、再生側にも同じ考え、技術をと・・・コンシューマー向けの製品を出してて・・・

今回、ルーム/スピーカー・オプチマイザーのST2 HiFiって機材の試聴会だったのですが・・・このオプチマイザー機能を内蔵したデジタルプリアンプのAMETHYSTが手配できたとのことで・・・この試聴会ってことに・・・

って、ハハハ・・・超アナログから、またまた最先端のデジタル技術へ・・・って、我ながら両極端だと思います・・・(^^;

といっても、今に始まったことではありませんが(滝汗・・・

ま、そもそもこの手の技術への興味は、元々非常に高く・・・ま、一番最初に触れ、実際に使っていたのは・・・パイオニアのAVアンプ(SC-LX90)・・・通称SUSAOからで・・・

同社のMCACCって、自動音場補正技術・・・ま、実際のところ、この技術の大元は、カーステレオで・・・カロッツェリアって機種が、自動車内でキチンとステレオ音源を再生するために、開発した自動音場補正技術から進化したもの・・・

で、その技術をホームシアターへと適用し・・・シアタールームのサラウンドマルチCHの環境での音響補正は勿論・・・スピーカーの群遅延も含む位相特性もコントロールするって代物でして・・・今は、更にSWのソース側の遅延までも補正するとか・・・

って、わけで・・・まあ、音響補正って技術については、全くの未体験ではなくて・・・今は、干乾びたキリギリスゆえ、ドナドナしちゃいましたが、実際のユーザーでもあったわけでして・・・ハハハ、アホです!(^^;

で、この他にも・・・今回の自動音響補正って点では、DEQXの試聴会にも行きましたし・・・リアルサウンドラボのCONEQもそうで、こちらも聞いたことが・・・

と言うことで・・・実は、元々この手のアイテムは大好きだったということでして・・・

で、今回、久々に新しい製品・・・しかもプロの現場で使われているレベルの機材ってことで・・・非常に興味津々で出かけてきたと・・・(^^;

ただ・・・パイオニアのMCACCも、その効果をさんざん体験し・・・他の音響補正も聞いて・・・確実にその効果を感じたものの・・・何ゆえ今、レコード三昧な日々なのか?・・・ってのが、σ(^^)私の今のこの手の技術の認識って事なんですね・・・

なので、実は現在、音友達の関係でも、極めて評判がいいようなので、ちょっとどう書くか?ってのを気遣ってしまいますが・・・干乾びたキリギリスの僻みってことで・・・m(_ _)m

で・・・ま、最新のプロの現場でのノウハウを活かした音響補正やいかに!?・・・って気持ちで試聴会へ・・・

【会場はこんな感じ】
2582-01会場はこんな感じ

会場に到着すると・・・そこはこんな感じで・・・西條孝之介のアルバムWest 8th Street on Castle AveからI'm gettin' sentimental over youが流れてて・・・

アルテックの劇場用SPをニアフィールドで聞いてるような音触で・・・非常に個々の演奏がギュッと芯に凝縮してて濃く厚みとエネルギー感のあるサウンドで・・・非常に期待が!(^^;

で、この日の機材は?・・・

【今日の機材は?】
2582-02今日の気合

えっと・・・SPは、B&Wの800Diamondで370諭吉近く・・・パワーアンプがヴィオラのシンフォニーで345諭吉ほど・・・で、プリは今回のメイン!トリノフオーディオのデジタルプリアンプのAMETHYSTで180諭吉ほど・・・送り出しは、エソテリックのSACDPのK-01Xで156諭吉ほど・・・

ってわけで、1,000諭吉越えのハイエンドシステムでの効果、サウンドは如何に?・・・

ま、今回は音場を確認しないとと・・・まあまあ王様席近くに陣取って・・・

続けて流れてたのは・・・女声Jazzボーカルで・・・Dina BladeのアルバムでS'WonderfulからThat's Allを・・・

なるほどねえ・・・声も演奏も非常に明瞭で・・・明るくキレのよいブリリアントな音って感じで・・・

ま、何となく・・・何となく・・・おおよそどんなことになるかが(^^;

っと、試聴会スタート直前にかかったサリナジョーンズのWe've Only Just Begunがよかった!・・・これのアナログを聞いてみたいなあ・・・(^^;

ってわけで、始まる前で終わっちゃいましたが・・・今日はここまで・・・

つづきは明日に・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2663-65694ff7