【2490】150412 Ray邸音会(1)過剰な刺激を求める我が耳に気付く・・・(^^; 

さて、急遽飛入り参加させていただくことになったRay邸音会・・・いつまでも青年さんとメンタンピン三色さんをお迎えして・・・オルフェのサンバさんがアテンドされてRay邸へ伺われたということで・・・

実は、御一行は、昼前からRay邸に伺われ、既に、このたびRay邸に新規導入になったヒモデッキにて、ヒモサウンドをご堪能され・・・昼食を、近くへ粉もん食べに行かれてたと・・・

【新規導入になったヒモデッキ】
2490-01新規導入のヒモデッキ

この日は、Rayさんも事前にセットリストを作ってお迎えされてまして・・・見せて頂いたセットリストによると・・・冒頭、ビートルズのアビーロードから、Come Togetherと・・・マイルスデイビスのカインドオブブルーから、So Whatをお聞きになられたようで・・・

はてさて、どんな印象だったのでしょうか?・・・(^^;

で、この後、昨日の前フリにあります通り・・・昼食から戻られた御一行と合流し、Ray邸の音楽室に入ったところ・・・Rayさんは、かめきちさんを駅にお迎えに行かれ・・・その間、CDをかける事になって・・・

【Jose James & Jef NeveのFor All We Know】2447-02
2447-02Jose James Jef NeveのFor All We Know

確か、最初はホセジェームスをかけて・・・何とはなしに、以前よりまた少し音が洗練されたと言うか・・・低い方が少し締まって、見通しがよくなったような気が・・・

で、おつぎは、半年掛りで独逸亜麻損から入手したMUJICANUDAのファーストライブ?のCDをかけたかと・・・

【Musica Nuda Live a Fip】2464-04
2464-04Musica Nuda Live a Fip

で、このCD、いつぞやのオーディオショップの試聴会でかかって、めっちゃインパクトがあったので、必死で探し・・・ようやく手に入れたんですが・・・再発になったからか、あれれ?なんじゃこの眠い音は?って、がっかりするCDになっちゃってて・・・(汗

なので、パッとしないのは、うちのシステムが眠い音しかしないから?なのか、やはりこのプレスが残念なのか?を確かめさせていただこうと、かけさせてもらったんですが・・・

あれれ?・・・ショウの時に受けたインパクトほどの目だった刺激はなかったんですが・・・非常にこれ見よがしなところのない落ち着いた雰囲気のライブ盤で・・・まさにナチュラル系ヨーロッパ録音って感じで・・・

これで分かったのは・・・うちのシステムは、やはり、かなり大人しく鳴っちゃうってことと・・・いつの間にか、σ(^^)私の耳が、かなり刺激的なインパクトに飢えていると言うか・・・そんな過剰な刺激を求めているってこと・・・

で、ちょっとRay邸音会のお話しから脱線して・・・σ(^^)私の感覚異常?について・・・

と言うのも、最近何だか、お伺いする音友達の皆さんのお宅の音が、どんどんクオリティーが上がってて・・・SNがよく、音数が増え、ステージの展開や演奏の所作が細かく聞き取れ、分解能もあがってて、ホント見通しのよい、非常に整って洗練されたサウンドになっているように感じることが多くて・・・

ふと気付くと、σ(^^)私自身は、前にどこかで聞いた、ハッとするある部分のインパクトを全般に求めてしまっている気がして・・・つまり、粗さ=ノイズや強調=癖を欲している・・・

そうなんです・・・超ヴィンテージの鮮烈な音や、とびっきりの音源から受けたインパクト・・・それが、記憶の中でどんどん成長?(^^;してしまっているようで・・・(滝汗

で、結果的に、常に過剰な刺激が欲しくて欲しくてしょうがない耳に・・・(^^;

う~ん・・・ある意味、この演奏で、こう言う録音なら、元はこんな感じのはず・・・なんて脳内変換が出来るようになって来たことは嬉しいんですが・・・

なぜなら、レアな音源を入手しなくても、脳内変換スイッチを入れれば、それこそ究極の脳内マスターテープサウンドエフェクターってわけですから・・・(^^;

ところが、事はそう単純じゃなくて・・・脳内のイメージを無意識に誇張して・・・いつしか過剰な刺激を求める余り・・・あろうことか、ノイズや癖のあるサウンドを好んでしまうまでになって来ているというのは・・・う~ん、ヤバイ!(^^;

こりゃあちょっと、適度な脳内補正や耳のリセットが必要かも?・・・

なんて、危惧を抱くような状況を、認識して・・・あらためて、Ray邸音会のお話しへ・・・

ってわけで、駅までお迎えに行かれたRayさんが、かめきちさんと一緒に戻ってこられて・・・いよいよRay邸音会の第2部・・・アナログタイムへと・・・

っとっとっと残念・・・これからってところですが・・・今日はここで時間切れ・・・

ってわけで、つづきは明日と言うことで・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mtt2.blog60.fc2.com/tb.php/2570-7aa7e8e9